音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】

ボイストレーニングを中心に音楽技術向上に関する様々なことを書いています

音楽

ギター初心者が最初にやるべきこと Fコードの攻略

投稿日:2017年9月25日 更新日:

f:id:shoheihey:20171014143800j:plain

ギターって弾けたらかっこいいですよね。

弾き語りやソロプレイはできるだけで一目置かれます。

なんなら少し弾けるだけでチヤホヤされたりされなかったり。

今日はそんな中で特にギターを始めたばかりの人がギターの初心者の壁を難なく乗り越えられるコツを書いて生きたいと思います。

そもそもギターの初心者がぶつかる壁とはなんでしょう。

色々あるとは思いますが、大まかに以下の2つの項目でしょう。

右手のストロークがうまくできない

Fコードが押さえられない

初心者は大体この壁にぶつかります。

もちろんそれ以外にも様々な壁があるでしょうが、意外と早々に乗り越えられるものが多いのです。

しかし上記の2つはなかなか身につきにくく、初心者の方がギターが面白くなくなって辞めてしまう原因です。

右手のストロークをうまくできるようになるには

おそらく初心者の方は、ピックでジャカジャカ鳴らす奏法から挑戦される方が多いと思います。

そしてこれがなかなかうまくできないんですよね。

まず弦が6本もあって全部綺麗に弾けない。ピックを軽くもつとピックが手からこぼれてしまい、ピックを強く持つと弦を強く鳴らしてしまい硬い音がベチベチと響く。ダウンストロークはできるがアップストロークは引っかかってしまう。

などなど挙げればきりがないのですが、ストロークが自由にできれば初心者のストレスはかなり解消されます。

その方法ですが

ピックを紙で作成する

です。要はピックを極限まで柔らかくしてしまうのです。ピックの種類には様々な硬さがあり、初心者はソフトをよく推奨されますが、初心者にとってはそれすらも硬すぎるのです。

なのでピックを紙で作ってしまいます。

これ初心者のうちはかなり有効でかなりいい感じでストロークできます。

本当に初心者のストレスが一つ無くなります。

アップもダウンも思いのまま。ピックの抵抗がないのだから初心者のピック使いでも十分に弦を鳴らしてくれます。

具体的な作り方ですが、通常のピックを紙の上に置いて鉛筆で型をとりハサミで切り抜くだけです。

枚数はお好みでいいのですが大体5〜7枚くらい切り抜いたらセロハンテープで止めます。

おそらくこれでいい感じの硬さになると思います。

すぐにできてしまいます。

ピックの形にハサミで切り抜くのは少し大変ですが。

「紙で作ったピックなんて使えるか! 自分は何としてもピックで上手くなってやる!」

っていう人もいるでしょう。まあ、それはそれでそのうち上手くなりますのでいいんでしょう。笑

しかし、初心者の段階では本当に覚えることが多いのです。

特に左手のコードは集中するところでしょう。

そんな時に右手のストレスを減らすことで練習の効率も上がるでしょう。

そしてFコード

これがかなり大変ですね。これがどれだけギター初心者たちの前に立ちはだかり猛威を振るってきたか。笑

一つは先ほどの紙ピックを使うことでより一層Fコードの練習が効率よくできるようになると思います。右手のストレスがなくなるわけですから。

Fコードのコツは

諦めずに練習する。笑

です。なんだよそれ! って話ですよね。

でもFコードをすぐ簡単に弾ける方法なんてないのです。

バレーコードで押さえずに左手親指で6弦を押さえてしまうやり方がよく推奨されていますが、これも手の小さい方だと難しかったりするので、結局難しいのです。

しかしFコード

必ず出来る様になります。

どんなに手の小さい方でも、どんなに指が細い方でも必ずできるようになります。

なので諦めずに練習してください。

何度でも何度でも。

壁を超えたらかなり上達しているはずです。

そのためにも今回は紙ピック練習法を紹介させてもらいました。

上達できるように頑張っていきましょう。

読んでいただきありがとうございます。







-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

玉置浩二でわかる低音域の重要性

玉置浩二からわかる低音域の重要性   歌の一番の魅力と言えば何でしょう? ある人は共感できる歌詞であったり、ある人はミュージックの全体間であったり、ある人は響き心地よさであったり。 どれもす …

鼻歌を歌う人は歌がうまい?

みなさんは鼻歌を歌っているでしょうか? ①鼻歌とは?  ②鼻腔共鳴とは? ③なぜ鼻歌でうまくなるのか 気分がいい時に歌ったり、歌詞がわからないけどメロディーを歌いたいから鼻歌で、など色々な状況で鼻歌を …

【名前のない空を見上げて】にみる玉置浩二の素晴らしさ

名前のない空を見上げて という曲があります。 もともとこの曲はMISIAの曲であり朝ドラの主題歌として歌われていた曲である。 MISIAが凄まじい歌唱力で歌っているこの曲。 壮大なメロディーと情景豊か …

演奏でグルーブを出すには グルーヴを出す方法

楽器や歌など音楽に携わっていると必ず聞くワード Contents0.1 「グルーブ」1 グルーヴとは1.1 「一定のリズムのなかで機械的に正確なリズムでなく、人間特有のズレるリズム」2 グルーブのある …

英語の歌を上手く歌う方法は英語脳・耳を成長させることが重要

今回は英語の歌を上手く歌う方法について書いていきたいと思います。 日本人が英語の歌を歌うのはとにかく難しいですよね。   まぁ、母国の言語ではないので難しいのは当然と言えば当然なのですが。 …