音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】

ボイストレーニングを中心に音楽技術向上に関する様々なことを書いています

音楽

ピッチをよくするためにできるたった一つの方法

投稿日:2017年9月28日 更新日:

f:id:shoheihey:20171013210314j:plain

こんにちは。



 

今日はピッチが良くなる方法について書いていきたいと思います。

ピッチとはなにか?

よく音楽でピッチがいいとかピッチが悪いとか言いますがピッチとは「音程」のことです。
ではピッチが悪いと言わずに音程が悪いと言えばいいですよね。
「なにかっこつけてピッチとか言ってんだ!」ってなると思います。笑
しかし使われ方としてピッチの方が細かい音程の時によく使用される気がします。
どういうことかというと、
あまりに音程が外れている時は音程が外れている
音楽をしている人が細かい音程のズレを言う時にピッチがずれている
と言う風な使われ方をよくします。
意味は同じなんですけどね。
と言うことで今回は細かい音程のズレをなくす練習方法です。
細かい音程がずれなくなると単純にうまく聞こえます。
そのズレがなくなってくればプロのようにうまくなるでしょう。
それくらいピッチというものは大切なのです。
と言うことでピッチが良くなる練習法は

ピアノを使って練習する

です。
なんだよ!そんなことかよ!いつもそのパターンだな!
ですね。笑
まぁありきたりといえばありきたりなのですが、じつはこれが一番効率よくピッチが良くなる練習法です。
近道などないのです。というかこれが近道。
歌がうまくなりたいと色々模索して様々な練習方法をする人が多いでしょうが、結局ピアノにあわせて練習することが「ピッチ」の観点では一番成長します。
ピアノには鍵盤があります。その鍵盤は順番に並んで右へ行くにつれ半音ずつあがっていく。こんないわかりやすい楽器はないでしょう。
音を目で見える化することで音程の上下がわかりやすくいざ声を出すときにイメージしやすいのです。
さらにはピアノのピッチはかなり正確で耳に入って来やすい音です。ギターなどだとチューニングがずれたり音の上下がわかりにくく練習には向いていません。
正確なもので練習していけばピッチの正確性はより身につきやすくなるはずです。
結局、世の中に定着している練習法ですがピアノを使ったトレーニングを毎日やることで必ずピッチはよくなります。

この『毎日』と言うのが鍵なのです。

これが一番難しいのです。週に一回やっても意味ないのです。それでは身につけたものがなかなか積み上がりません。
「ボイストレーニング教室では週に一回のトレーニングをしている。」
では身につかないのです。
毎日しましょう。一日15分でいいのです。
毎日ピアノを使ったトレーニングをしましょう。
これでピッチは格段に良くなるはずです。
ついでにピアノも少しづつうまくなるはずです。

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

声が通らない人が声が通るため・声量アップのためにするべきボイストレーニング

今回は声が通るようになるトレーニングについて書いていきたいと思います。   前回の記事で声の通る人にはいくつかの特徴があると書きました。 音域が豊か 息が多い 共鳴=響きがいい というのが主な特徴でし …

ギターはピアノは「指回し体操」で上達? 脳力もアップ?

    今日は「指回し体操」について書いていきたいと思います。 Contents1 「指回し体操」2 なぜ効果が上がるのか?3 その他にもいい効果がかなりたくさん!?4 レベルの高い指回し …

カラオケが苦手な人、要チェック!カラオケで上手く歌うためにすぐできること。

今回は歌について書いていきたいと思います。 そして今回はカラオケで上手く歌うためにということをテーマにしていきたいと思います。 特にカラオケで上手く歌うために すぐ できることに焦点を当てていきます。 …

ギターの弾き語りが上手くなるために意識するべき3つのポイント

今回もギターネタについて書いていきたいと思います。   今回はギターの弾き語りができるようになってきたがイマイチぱっとしないだったりなかなかいい演奏ができない、 という人のために少しでもいい演奏ができ …

ギター初心者が最初にやるべきこと Fコードの攻略

ギターって弾けたらかっこいいですよね。 弾き語りやソロプレイはできるだけで一目置かれます。 なんなら少し弾けるだけでチヤホヤされたりされなかったり。     今日はそんな中で特にギターを始めたばかりの …