ボイストレーニングを中心に音楽技術向上に関する様々なことを書いています

音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】

歌声解説 歌声解説 洋楽 歌声解説 男性シンガー

ブライアン・マックナイトの歌い方・歌唱力 最高級のミックスボイス【歌声解説】

更新日:

今回はブライアン・マックナイトさんの歌声について書いていきたいと思います。

ブライアン・マックナイトさんと言えば、グラミー賞を何度も受賞している世界レベルのR &Bシンガーですよね。

何と言ってもその歌声は、化け物級のうまさですよね。世界レベルの黒人シンガーと言えば?と聞かれたら必ず名前の上がる人物ではないでしょうか。

今回はそんなブライアン・マックナイトさんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声の音域は普通の音域で丸い響きを持つ声

地声の音域は普通の音域ですね。声の響きが非常に綺麗で鼻腔などにしっかりと響いていますね。英語圏の人は大抵鼻腔に響きます。

喉の空間が広く丸い柔らかい響きを持った声です。

 

歌声は芯のある綺麗なミックスボイスと芯のあるファルセット

歌声で主に使うのは芯のある綺麗な声です。特に黒人系の柔らかいミックスボイスを綺麗な響きでしっかりと声帯を鳴らして発声しています。

芯のある声とは声帯が閉鎖して芯を作っているのですが、一切の無駄なく閉鎖しそれ以外は脱力できているので自由に柔らかく使えるのです。

またその状態で息も綺麗に流れているので、最高級の歌声を作っています。

 

ミックスボイスメインなのですが、当然地声で息の多い発声も使いこなしています。

 

また、ファルセットも芯のあるかなり綺麗なファルセットを使います。俗にヘッドボイス(閉鎖の強いファルセット)と言われるものですね。

ファルセットの声帯の使い方で声帯閉鎖を強めると芯のあるファルセットになります。非常にコントロールが難しい声です。

もちろん、息っぽいファルセットも使います。

 

グラミー賞で最優秀ボーカルパフォーマンス賞をとる男に隙は一切ないです。。。

 

どういう歌い方か

非常に音程・ピッチが細かいことが大きな特徴です。文字では表現しづらいのですが、少ない時間で詰め込める音程の数が多いのです。

例えば1秒間のトーンがあったとしてその中で多くの音階を表現できるのです。世界レベルの歌唱力を持った人はだいたいこの数が非常に多いです。

喉を完全に自由にコントロールできる人だけが踏み込める領域ですね。

 

どういう練習をすればブライアン・マックナイトさんのように歌えるか

ブライアン・マックナイトさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

その分多くの練習や訓練が必要です。

ましてや、あのレベル、一生かかっても追いつけるかどうか。。。笑

 

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

ブライアン・マックナイトさんのように歌うポイント

  • バランスのいいミックスボイスを身につける
  • 芯のあるファルセットを身につける
  • 細かいピッチ感を鍛える

この3つが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

バランスのいいミックスボイスを身につけるには

バランスのいいミックスボイスは創造の世界です。偏ってミックスボイスは練習しやすいのですが、バランスのいい綺麗なミックスボイスは様々な練習を複合的に練習しなければいけません。

この上記のトレーニングを自分の声に合わせて練習していきましょう。

ミックスボイスが苦手な方や出せないという方はリップロールから初めて見るのが良いでしょう。

 

芯のあるファルセットを身につけるには

先ほども書きましたが、芯のあるファルセットとは声帯閉鎖系のファルセットです。

これを強くするには「ネイ」「ヤイ」トレーニングをファルセットでするのがいいでしょう。

「ネイ」「ヤイ」トレーニングについて詳しくはこちら

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

 

細かいピッチを鍛える

本来トレーニングでピッチのことは後回しにしてもいい項目だと個人的には考えています。

というのも声のコントロールができて初めてピッチがコントロールできるものであると思っています。なのでピッチは非常に重要なのですが、ピッチを鍛える前に声を磨くことが重要なのです。

しかし、ブライアン・マックナイトさんのように非常に細かいピッチ感が歌の情感を産んでいるシンガーに近づくためには避けて通れない項目ですね。

 

なのであえて書かせていただきました。

細かいピッチ感の鍛え方はピアノを使っての練習になります。

いかに早く正確に音程を動かせるかということを焦点にピアノに合わせて練習するという地道なものになります。

 

英語の歌の上達方法

英語の歌を歌うにはボイストレーニングに面でアプローチするものもちろん重要ですが、それ以前に言語の壁を越えなければいけません。

ボイストレーニングとは別の切り口で単純に英語を上手く歌う方法・練習法についてまとめています。

 

英語の歌の上達方法について詳しくはこちら

英語の歌を上手く歌う方法は英語脳・耳を成長させることが重要

 

 

まとめ

ブライアン・マックナイトさんのように歌うには

  • バランスのいいミックスボイスを身につける
  • 芯のあるファルセットを身につける
  • 細かいピッチ感を鍛える

が重要です。ピッチは後回しでもいいですが。まずはここをしっかりと練習しましょう。

 

他のアーティストの歌声解説はこちら







-歌声解説, 歌声解説 洋楽, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.