サイト内検索

歌声解説 歌声解説 男性シンガー

ウルフルズ トータス松本の歌い方 閉鎖の強いミックスボイスで声量を出す【歌声解説】

更新日:

今回はロックバンド『ウルフルズ』のボーカル:トータス松本さんについて書いていきたいと思います。

ウルフルズといえば、長く日本の音楽界のトップで活躍している大人気バンドですね。

そのボーカル、トータス松本さんの熱い歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなトータス松本さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質か

地声・話し声はやや低めで声帯閉鎖が強めの声

地声の音域はやや低めです。声が明るいのでそこまで低くくは感じないのですが、やや低めですね。

声帯の閉鎖が結構強めで、かつ結構息が流れて音圧があるので、ガラッとした声の印象ですね。まぁこのガラっとしたのが、歌声にいい味を出すんですよね。

歌声は地声を活かした閉鎖の強めのミックスボイス

基本的に地声と閉鎖の強いミックスボイスを使いますね。特に高音域は閉鎖の強いミックスボイスですね。

地声同様に声がガラっとしていて、ロックな声質です。綺麗とはいえない声ですが、一聴しただけで誰だかわかってしまうほど声が個性的です。まさにロックバンド向きの声です。

どういう歌い方か

叫ぶまではいかないですけど、結構声を張り上げて歌うことが多いです。

こういう言い方をすると悪く言っているようですが、そうではありませんよ。

音楽的な綺麗さよりも、いかに伝えるか伝わるかを重視したような歌い方です。

また、張り上げないような音程のところでも、語りかけるように歌っていますね。

あまり、ビブラートやロングトーンは使わずに、言葉が伝わるように歌っています。

 

どういう練習をすればトータス松本のように歌えるか

トータス松本さんのように歌うには、多くの音楽的要素が必要です。

ですが、大きな要点を絞ることで近づく近道になります。

トータス松本さんの歌声のポイントは

  • 閉鎖の強いミックスボイスを身につける

これが一番重要だと考えます。では書いていきます。

 

閉鎖の強いミックスボイスは「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適

閉鎖の強いミックスボイスを身につけるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。このトレーニングは舌根をほぐす効果や喉仏の位置を適正に保つ効果があります。

それでいて声帯の締めていいところだけを閉鎖させる練習にもなります。なので強いミックスボイスを身につけるのに最適なのです。

ミックスボイスがまだまだできないとか、全くできない方はリップロールから始めてみるといいかもしれません。リップロールは柔らかいミックスボイスや綺麗なミックスボイスを身につけるのに最適です。

www.shoheihey.com

www.shoheihey.com

 

まとめ

トータス松本さんのように歌うのに一番重要なのは、閉鎖の強いミックスボイスを身につけることです。まずはこれを身につけてから、違う部分も埋めていきましょう。

 

他のアーティストの歌声解説はこちらです

 

-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.