歌声解説 歌声解説 女性シンガー

Every Little Thing 持田香織の歌い方 柔らかい響きのミックスボイス 【歌声解説】

投稿日:2018年1月1日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回はEvery Little Thingのボーカル持田香織さんの歌声について書いていきたいと思います。

Every Little Thingといえば、多くの名曲を生み出している人気グループですよね。

ギターのいっくんなんてバラエティーでも大活躍するほどに人気がありますもんね。笑

根本は何と言っても、持田香織さんの歌声ですよね。

あの優しい歌声に魅了されている人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな持田香織さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質か

地声・話し声は結構低めの音域

地声の音域は結構低めです。低すぎるというほど低くはないのですが、低めだと感じるほどに低いですね。

特別変わった特徴があるわけではない普通の声質ですね。

単純に低めという地声です。

こが美人なので低く感じることもあるかもしれませんね。顔の印象に対してはギャップのある声ですよね。

歌声は柔らかいミックスボイスメイン

歌声は柔らかいミックスボイスです。地声とはかなり離れているような声をしていますね。

声帯が柔らかく

ナチュラルに閉鎖しているミックスボイスですね。

あまり息は流れないタイプの声質です。

どういう歌い方か

言葉の発音の仕方に特徴がある

言葉の発音に特徴がある歌い方ですね。

発音としてはしっかり聞き取れるのですが、拙いような幼いような印象を受ける歌い方です。

これが歌声の可愛らしさを生んでいる要因ですね。

 

丸みのある歌い方とも言えますね。

丸みのある歌い方を生み出しているのは下の動かし方と上アゴに響きを集めているので、丸みのある声に聞こえます。

 

この歌い方は時代とともにかなり変化していますね。喉を壊してから歌い方を変えたとか様々な説がありますが、どの歌い方でも違った良さがありますね。

 

どういう練習をすれば持田香織さんのように歌えるか

持田香織さんのように歌うには、多くの音楽的要素が必要です。しかし、要点を絞れば近づく近道になります。

 

持田香織さんのように歌うポイントは

  • 柔らかいミックスボイスを身につける
  • 口や下の動かし方が大事。丸い歌い方を身につける

これが重要ですね。

では書いていきたいと思います。

柔らかいミックスボイスを身につけるにはリップロール

柔らかいミックスボイスを身につけるにはリップロールが指摘です。

ミックスボイスを身につける練習の中でも抜群にミックスボイスが習得しやすい練習がリップロールです。

しっかり練習しましょう。

【リップロールの効果】高音域やミックスボイス・歌唱力UPに欠かせないトレーニング

今回はリップロールについて書いていきたいと思います。 ボイストレーニング界では有名なものなのですが、歌がうまくなるための近道とも言えるトレーニングなのです。   もちろん歌だけでなく、声を仕 ...

 

持田香織さんの歌い方を真似する

持田香織さんの歌い方は口あまり動かさないような歌い方をします。

次に舌と上アゴの間に空間を作るようにします。

上アゴはあげる感じ、舌は奥の方に空間を作る気持ちで下げます。

そうすると持田さんのような、丸い感じの歌い方になるはずです。

まぁ言葉で説明するよりも、聞いて真似する方が早そうですが。笑

 

まとめ

持田香織さんの歌声はミックスボイスを身につけることと、歌い方の癖を真似することが重要です。

ミックスボイスはなかなか身につかないですが、リップロールをしっかりと続けると出来る様になります。

頑張りましょう!






-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.