サイト内検索




歌声解説 歌声解説 女性シンガー

藤原さくらの歌い方・歌唱力 息の量が多く繊細なスモーキーボイス【歌声解説】

更新日:




今回は藤原さくらさんの歌声について解説していきたいと思います。

藤原さくらさんと言えば、月9の出演で火がつき大人気のシンガーですよね。

なんと言ってもその歌声。和製ノラジョーンズと言われるほどにスモーキーな歌声です。

 

あの歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな藤原さくらさんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや低めの音域で、普通の声質

地声の音域はやや低めの音域ですね。そこまで低さを感じる声ではないのですが、少し低い感じです。

声質は普通という感じでしょうか。特に大きな特徴がある感じではないですね。

 

歌声は息の量がすごい

歌声は息の量がかなり出ていますね。

まさにノラジョーンズという感じの声質ですね。

 

特にハスキーというわけではないのですが、声より息が先行しているのでそういう声質に聞こえます。

息が漏れ出ていると言えるほどの声です。

 

息が多い発声というのは、倍音が多く含まれています。

倍音が多く含まれていると、囁くような発声でも人の耳にしっかりと届きます。

よく通るということですね。

 

どういう歌い方か

あまり声を張るようなタイプではないですね。基本的には綺麗に素朴にという感じの歌い方ですね。

ロングトーンもあまり多くなく、音の歯切れの良い歌い方です。

基本的につぶやきの延長線上で歌っているような感じの歌い方ですね。

 

どういう練習をすれば藤原さくらさんのように歌えるか

藤原さくらさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

その分多くの練習や訓練が必要です。

しかし、要点やポイントを絞れば近づく近道になります。

 

藤原さくらさんのように歌うポイント

  • 息の多い発声を身につける

これが一番重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

息の多い発声を身につける練習はドッグブレス

息の多い発声を身につけるにはドッグブレスが最適です。

ドッグブレスの練習を続けていくと、声と息が連動してきます。

そうすることで自然と息の多い声で発声できようになります。

ドッグブレスの練習はコツコツ続けることが重要です。

 

ドッグブレスについて詳しくはこちら

【ドッグブレス】で声量アップ。通る声を身につける

 

「ヒ」トレーニング

息の通り道をしっかりと作り、軟口蓋に響きをつけるトレーニングです。息のある発声というのは響きの位置も重要です。

 

「ヒ」トレーニングについて詳しくはこちら

通る声・いい声を身につけるには「ヒ」トレーニング

 

「スーーー」で息のコントロール

「ス」の発音でそのまま息を吐きます。長く一定に吐いたり、強弱をつけながら吐いたりするトレーニングです。声は出さないです。

これは単純な息のコントロールの練習法です。

これを一定時間やってから、その感覚のままに声を出してみると息のある発声ができるはずです。

あとはそれを意識的に身につけていけばいいのです。

 

まとめ

藤原さくらさんのように歌うには

  • 息の多い発声を身につける

が重要です。藤原さくらさんの歌声に限らず息をしっかりと吐けることはとても重要です。練習を頑張りましょう。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.