歌声解説 洋楽シンガー 歌声解説 男性シンガー

One Direction ハリースタイルズの歌い方・歌唱力【歌声解説】

投稿日:2018年2月19日 更新日:

今回は世界的な人気グループOne Directionのボーカルの一人、ハリースタイルズの歌声について書いていきたいと思います。

One Directionと言えば、世界中の人々から愛されているグループですね。

高い歌唱力を持った5人(現在は4人ですね)の歌声はとても素晴らしいものです。あの楽曲・歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな1Dのハリースタイルズさんについて書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや低めの音域で、特有の響きがある声

地声の音域はやや低めの音域ですね。低い位置にもしっかりと響いている感じがしますね。それと同時に鼻腔の方にも響いている印象を受けます。声質が少しハスキーな性質を持っています。このハスキーな性質が共鳴でかっこいい倍音を生んでいます。

話しているだけで倍音がかなりあるいい声です。

 

歌声は深いハスキーな性質を持った声

歌声も地声の特色を活かしている特徴的な声です。

独特のハスキー系の響きが鼻腔にかなり共鳴し、特有の響きを作っています。

元々の地声は低い音域なのでその少し重たいような声質が、鼻腔に響いていることで深い声で綺麗に聞こえます。それにハスキー具合も相まって絶妙なかっこよさを生んでいますね。

 

やはり音域が低い人というのは喉や胸などした方向へ響く人が多いのですが、ハリースタイルズはかなり鼻腔に響いています。あの鼻の高さも関係あるでしょうが、さすが英語圏。日本人ではなかなかできないでしょう。

 

どういう歌い方か

歌い方はいたってシンプルな感じがしますね。

歌い方というよりは特徴的なのは声という感じでしょうか。

 

ビブラートなども効かせるタイプではないですね。

ですが、ピッチがいいのでかなりうまく聞こえますね。

 

英語圏の歌い手は特にビブラートを聞かせなくてもうまいことが多いです。日本語ではどうしてもビブラートなしでうまく歌うことは難しいです。(無理ではないです)

それはやはり、母音言語(日本語)と子音言語(英語)での差が大きいのでしょうね。

 

どういう練習をすればハリースタイルズのように歌えるか

ハリースタイルズのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

その分多くの練習や訓練が必要です。

しかし、要点を絞ることで近づくきっかけ近道になるはずです。

 

ハリースタイルズのように歌うポイント

  • 深い鼻腔共鳴を身につける
  • エッジボイスを完全習得する

この2つが重要です。

では練習法を書いていきたいと思います。

深い鼻腔共鳴はハミングで身につける

ハリースタイルズは鼻腔への強い響きを持っています。それも深い響きで持っています。相当広い共鳴腔なのでしょうね。

 

鼻腔共鳴を身につけるにはハミングの練習が最適です。

ハミング練習は大きく分けると2種類あります。

「M」の発音と「N」の発音の練習法です。どちらも効果が違いますので、しっかりと使い分けて練習しましょう。

 

ハミング練習について詳しくはこちら

【鼻歌・ハミング練習法】のやり方・効果・練習方法について

深い共鳴

ハリースタイルズの共鳴は鼻腔共鳴がいいのももちろんあるのですが、元の声質の下方向への響きも重なっています。

 

下方向へに響きに関してはこちらを参考にしてみてください

【深い響きのある声を身につけるトレーニング】

 

エッジボイスを完全習得する

ハリースタイルズの声はそこまで閉鎖的な声帯の使い方をしていません。ではなぜエッジボイスなのか?

 

特に英語圏の人は発声がエッジボイスの延長線上にあることが多いです。エッジボイスの喉の形から力まずに息をしっかりと吐いて声を出す。そういう声の出し方です。なのでフレーズの最初はエッジボイス自然に効いている事が多いのです。

なのでエッジボイスを完全習得することも重要なのです。

 

先ほども書きましたが、ハリースタイルズさんの場合英語圏の歌い手の中でもそこまでエッジ感はありません。特有のハスキーさがいい意味でエッジ感を防いでいます。

ですが、それくらい声帯をコントロールできないといけないという点でこれを練習した方がいいでしょう。エッジボイスは鼻腔に響きやすいという点もありますね。

 

エッジボイスのついて詳しくはこちら

【エッジボイス】のやり方・効果・練習方法について

英語の歌の上達方法

英語の歌を歌うにはボイストレーニングに面でアプローチするものもちろん重要ですが、それ以前に言語の壁を越えなければいけません。

ボイストレーニングとは別の切り口で単純に英語を上手く歌う方法・練習法についてまとめています。

 

英語の歌の上達方法について詳しくはこちら

英語の歌を上手く歌う方法は英語脳・耳を成長させることが重要

 

まとめ

ハリースタイルズさんのように歌うには

  • 深い鼻腔共鳴を身につける
  • エッジボイスを完全習得する

が重要です。まずはここをしっかりと練習しましょう。

 

 

 



その他シンガーの歌声解説はこちら

アーティスト歌声解説一覧

※タグの集合ページです

オススメ記事

1

今回は少し変わった視点からボイストレーニング・歌や声の成長の方法を書いていきたいと思います。変わったと言うより、少しずるい方法ですが。効果は抜群です。ボイストレーニングは独学でする人も多いでしょうが、 ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

4

今回はボイストレーニング教室の選び方について書いていきたいと思います。ボイトレ教室って興味が湧きますよね?ボイストレーニング教室に通ってみたいと思ったことがある人も少なくはないはずです。歌も人から習う ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 洋楽シンガー, 歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.