歌声解説 歌声解説 女性シンガー 歌声解説 洋楽

テイラー・スウィフトの歌い方・歌唱力 鼻腔共鳴の強いミックスボイス【歌声解説】

更新日:

今回はテイラースウィフトについて書いていきたいと思います。

テイラースウィフトと言えば、世界のトップミュージシャンですね。

日本でも知らない人はなかなかいないと言えるほどの人気があるのではないでしょうか。

 

何と言ってもあの歌唱力と魅力的な楽曲は素晴らしいですね。

あの歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなテイラースウィフトの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、鼻腔共鳴がかなり強い声

地声・話し声の音域は普通の音域ですね。高いとも低いとも感じないような音域です。

鼻腔共鳴が非常に強い声ですね。上方向へ声が抜けているのがわかります。

また、英語圏の声に多いのですが、エッジボイスがかなり効いています。英語は特にエッジボイスの延長戦場で声を出すことが多いのです。

 

歌声は共鳴の強い声とファルセットを駆使する

歌声は非常にいい響きをしています。鼻腔共鳴が特に強く声に倍音が綺麗に乗っています。

またエッジボイスも歌の随所に見られる魅力的な声ですね。

 

また、ファルセットもかなり綺麗な音で響きます。なのでファルセットも頻繁に使いますし、歌の要所要所で良いスパイスになっています。

 

どういう歌い方か

歌い方はベーシックなタイプですね。

歌い方というよりも声に特徴があるタイプです。 ビブラートもあまり効かせることなく、まっすぐに歌いますね。

英語圏の歌は日本語の歌と違いビブラートがなくても歌いやすくうまく効かせることができます。

逆に日本語の歌はビブラートがないとうまく歌うのは難しいのです。 これが子音言語(英語)と母音言語(日本語)の違いですね。

 

どういう練習をすればテイラースウィフトのように歌えるか

テイラースウィフトのように歌うには多くの練習や訓練が必要です。

その分多くの練習や訓練が必要です。

ましてや、あの世界レベルの歌唱力、、一生かかって追いつけるかどうか。。笑

ですが、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

テイラースウィフトのように歌うポイント

  • 強い鼻腔共鳴を身につける
  • エッジボイスを完全習得する

これが重要ですね。では書いていきたいと思います。

強い鼻腔共鳴を身につけるには

強い鼻腔共鳴を身につけるトレーニングはハミング練習が最適です。

ハミング練習は鼻腔共鳴や軟口蓋への響きを身につけるトレーニングになります。

ハミング連取には大きく分けて2つの練習法があります。

「M」の発音での練習と「N」に発音での練習があります。 2つはそれぞれ効果が微妙に違いますので、使い分けて練習しましょう。

 

ハミング練習について詳しくはこちら

鼻歌・ハミング練習法は2種類ある〜響きを身につけよう〜

エッジボイスを完全習得する

テイラースウィフトの声はエッジボイスがかなり使われています。

つまり自由に声帯をコントロールしています。

英語は特にフレーズの最初でエッジ感があるとカッコ良く聞こえます。

 

エッジボイスは声帯閉鎖のトレーニングにもなります。

しっかりと練習してエッジボイスを自由に扱えるようになると、表現の幅が広がります。

また、このエッジボイスを鼻腔に響かせる意識を持つとなお良いでしょう!

 

エッジボイスについて詳しくはこちら

【エッジボイス】で声帯閉鎖を鍛えてミックスボイスをコントロール

英語の歌の上達方法

英語の歌を歌うにはボイストレーニングに面でアプローチするものもちろん重要ですが、それ以前に言語の壁を越えなければいけません。

ボイストレーニングとは別の切り口で単純に英語を上手く歌う方法・練習法についてまとめています。

 

英語の歌の上達方法について詳しくはこちら

英語の歌を上手く歌う方法は英語脳・耳を成長させることが重要

まとめ

テイラースウィフトのように歌うには

  • 強い鼻腔共鳴を身につける
  • エッジボイスを完全習得する

が重要です。まずはここをしっかりと練習しましょう。

 














-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー, 歌声解説 洋楽

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.