歌声解説 女性シンガー

一青窈の歌い方・歌唱力【歌声解説】

投稿日:2018年2月21日 更新日:

今回は一青窈さんの歌声について書いていきたいと思います。

一青窈さんと言えば、日本の音楽界で長く活躍しているシンガーですね。

何と言ってもその魅力は歌唱力ですね。あの独特の歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな一青窈さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、綺麗な声質

地声の音域は普通くらいですね。高くも低くもない感じです。

声質もあまり特徴がないのですが、歌声ほど閉鎖もないような意外と澄んでいるそんな声です。

 

歌声は閉鎖的だが澄んでいる声

歌声は息がしっかり流れる澄んでいる声と閉鎖的な声の2種類を駆使しています。主に低い音域は息が流れやすい声(あまり閉鎖的でない)を使い、中高音域は少し閉鎖的な声で歌っています。

また、ファルセットも綺麗に使いこなしていますね。

高音域は綺麗にファルセットに切り替えることも多いです。

 

どういう歌い方か

歌い方は非常に特徴的ですね。

特に民謡のような歌い方が随所に見られますね。

まずはこぶしのテクニックが多いですね。音程を短い時間で変化させるテクニックですね。一種の癖のように歌い回しの中で使っていますね。

こぶしの中でファルセットに変化させると島唄のような歌い回しになります。

ビブラートも綺麗にかかっており、聞きやすい歌い方です。

 

どういう練習をすれば一青窈さんのように歌えるか

一青窈さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

その分多くの練習や訓練が必要です。

 

しかし、要点ポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

一青窈さんのように歌うポイントは

  • ファルセットをしっかり練習
  • こぶしを使いこなす

この二つが重要ですね。

では書いていきたいと思います。

ファルセットを使いこなせるように練習

ファルセットをしっかりと使いこなせるように練習しましょう。

ファルセットは使えば使うほどに出せるようになってきますので、毎日練習すルことが必須です。

 

ファルセットの練習法について詳しくはこちら

裏声(ファルセット)の出し方・効果・練習方法について

 

こぶしを習得する

こぶしを習得しましょう。こぶしは簡単にいうと素早い音程の変化です。歌の中での素早いビブラートと言いましょうか。うまく表現できないのですが。普通の人ならその一言に一音のところ二音や三音で歌うみたいなテクニックです。

 

詳しくはこちら

こぶしの出し方・練習方法|歌の中での瞬間的なビブラート

 

まとめ

一青窈さんのように歌うにはファルセットをしっかりと使いこなせるようになることと、独特の民謡調の歌い回しをしっかりと身につけて行く必要があります。

難易度は高いですが、頑張りましょう。

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。それくらい歌におい ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことがあ ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 女性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.