【9/13】まとめページは都合上削除いたします。引き続きカテゴリーページ等でお楽しみください。

歌声解説 洋楽シンガー 歌声解説 男性シンガー

チャーリー・プースの声や歌い方についての分析

投稿日:2018年3月14日 更新日:

今回は大人気の海外ミュージシャン、チャーリー・プースさんの歌声について書いていきたいと思います。

チャーリープース さんと言えば、グラミー賞にノミネートされるほどの実力を持った世界的ミュージシャンです。

日本でもCMや街中でよく流れているのを耳にしますね。

何と言ってもあの綺麗な歌声。あの歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなチャーリー・プースさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声の音域はやや低め〜普通くらいの音域で、鳴り系の声質

地声や話し声の音域はやや低め〜普通くらいの音域です。やや低め〜普通くらいの音域帯の声帯を持っているように感じます。

声質は声帯の鳴りがしっかりとある鳴り系の声質です。ビリビリとした声帯の鳴りの倍音のある声質ですね。

共鳴は咽頭共鳴(下方向)寄りの声質です。

持っている声帯

やや低め〜普通くらいの音域・鳴り系の声質

歌声は非常に綺麗なミックスボイスとファルセット

チャーリー・プースさんはかなり綺麗で軽やかなミックスボイスを使いますね。バランスが非常によく万人に受け入れられそうな声です。

高音まで綺麗に出せていますね。

 

またファルセットを非常に多用しますね。このファルセットがまた一段と綺麗なんですよね。息が綺麗に流れており、非常に綺麗に倍音が鳴っています。

 

チャーリー・プースさんはこのミックスボイスとファルセットの切り替えが非常にうまいです。自然に切り替わりますし、自由にコントロールしていますね。

これによりどんな歌も軽やかに綺麗に歌いこなしています。

 

どういう歌い方か

歌い方はあまり多くな癖や特徴はないですね。

ベーシックにうまい歌い方ですね。声が非常に軽やかなので、リズムやピッチも軽やかで正確です。

声質が・声の使い方に個性があるタイプですね。

 

どういう練習をすればチャーリー・プースのように歌えるか

チャーリー・プースのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

その分多くの練習や訓練が必要です。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になるはずです。

 

チャーリー・プースさんのように歌うには

  • 綺麗なミックスボイスを身につける
  • 綺麗なファルセットを身につける
  • 声区の切り替えを練習する

この3つが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

綺麗なミックスボイスを身につけるには

綺麗なミックスボイスを身につけるにはリップロールの練習が最適です。

リップロールの練習はミックスボイスの導入に最適ですし、綺麗なミックスボイスや柔らかいミックスボイスが身につきます。

 

リップロールについて詳しくはこちら

リップロールの最大の効果は「声帯にかかる呼気圧を軽減させること」

 

ただし、リップロールでミックスボイスを練習していくと、どうしても綺麗な感じばかりが出てしまい力強さや芯のある声からは遠ざかってしまいます。

 

そういう時は「タングトリル」や「グッグトレーニング」などで調整しましょう。

 

綺麗なファルセットを身につけるには

ファルセットは出せば出す分だけ自由に出せるようになってきます。

特に男性の場合は普段出さない声なので、意識して使うようにすることが重要です。

 

ファルセットについて詳しくはこちら

裏声が出せない人は『猫喉』かもしれない|出し方や練習方法について

 

声区の切り替えを強化するには

声区に切り替えを強化するには「タイトレーニング」が最適です。

このトレーニングで声区の切り替わるポイントを練習すると切り替えるのがだんだんとうまくなってきます。

ミックスボイスからファルセットへ切り替えたり、地声からファルセットに切り替えたりという形で練習するのがいいですね。

 

タイトレーニングについて詳しくはこちら

声の「支え」を鍛えるトレーニング方法

今回は「声の支え」について詳しく書いていきたいと思います。 ボイストレーニングや歌において「声の支え」というワードが出てきます。何だかわかるような、よくわからないようなそんな言葉ですね。実はこの言葉、 ...

英語の歌の上達方法

英語の歌を歌うにはボイストレーニングに面でアプローチするものもちろん重要ですが、それ以前に言語の壁を越えなければいけません。

ボイストレーニングとは別の切り口で単純に英語を上手く歌う方法・練習法についてまとめています。

 

英語の歌の上達方法について詳しくはこちら

英語の歌を上手く歌う方法は英語脳・耳を成長させることが重要

 

まとめ

持っている声帯

やや低め〜普通くらいの音域・鳴り系の声質

チャーリー・プースさんのように歌うには

  • 綺麗なミックスボイスを身につける
  • 綺麗なファルセットを身につける
  • 声区の切り替えを練習する

が重要です。まずはここをしっかりと練習しましょう。

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことがあ ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 洋楽シンガー, 歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.