歌声解説 男性シンガー

矢沢永吉の声や歌い方についての分析

投稿日:2018年3月16日 更新日:

今回は矢沢永吉さんの歌声ついて書いていきたいと思います。

矢沢永吉さんと言えば、日本で知らない人はいないだろう偉大なミュージシャンですよね。生ける伝説です。何と言ってもそのかっこよさ、歌声、楽曲、どれを取っても人を惹きつけるものがありますよね。魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな矢沢永吉さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声の音域は普通くらいの音域で、ややしゃがれ感のある声

地声・話し声の音域は普通くらいの音域ですね。音域的に普通くらいの音域帯の声帯を持っているように感じます。

声質は独特のしゃがれ声でハスキー系の声質です。かすれているとは違うのですが、息もしっかり流れてかつカラッとしたガラッとした独特の倍音を持っている声質です。

共鳴は上下に偏りなくフラットな印象を受けます。

持っている声帯

普通くらいの音域・ハスキー系の声質

歌声はしゃがれ声を活かしたかっこいい声

歌声は3種類の声区を使っています。

主な声区

  • 地声
  • ミックスボイス
  • ファルセット

の3種類です。

地声

低中音域は地声を使っています。

しっかりと声帯を鳴らすような鳴り系の声質から息が綺麗に流れる声質まで使いこなしています。綺麗に息が流れるバランスのいい発声と独特なハスキー感のある声帯の鳴り方が心地良いですね。共鳴は咽頭共鳴を保ち深みを作っています。

地声

ミックスボイス

中高音域はミックスボイスを使っています。

声帯の閉鎖感が強まり強い息の圧力をかけることでガラガラ・ザラザラした独特の鳴りや割れ感を生み出すミックスボイスです。しゃがれミックスボイスですね。割れ感のある強い高音域を使いこなすには強い息の圧力に耐えられる声帯閉鎖のコントロールがないとできません。もともと持っている声質というのもあるのでしょうが、圧倒的なロックな声です。

ミックスボイス

ファルセット

高音域はファルセットを使っています。

曲中での使用頻度はそこまで多くはないのですが、シャウト気味に「フォー」とかいう時に結構使っています。試聴音源にいいのがなかったので下の音源も「フォー」です。すみません。

もちろん普通のフレーズで綺麗に使ったりもします。

ファルセット

歌声

独特な鳴りの地声域・強い鳴りのミックスボイス・ファルセット

どういう歌い方か

共鳴や音色

共鳴はどちらかと言えば鼻腔や軟口蓋など上方向主体の音色です。

ビブラート

ビブラートは自然に綺麗にかけるタイプです。

フレージング・歌い回し・歌唱力

歌い方は独特のブレーキ感があり、伸ばすところは伸ばしますが切るところは切るというところが渋さを生んでいるような歌い方ですね。

非常にかっこいいロック歌手の歌い方という感じです。

どういう練習をすれば矢沢永吉さんのように歌えるか

矢沢永吉さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。その分多くの練習や訓練が必要です。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

矢沢永吉さんのように歌うポイント

ポイント

息の流れの綺麗な発声を身につける

強い鳴りのミックスボイスを身につける

これが重要ですね。では練習法を書いていきたいと思います。

息の流れの綺麗な発声を身につける

矢沢永吉さんのイメージからすると息の流れよりも声帯をガツンと鳴らすみたいなイメージになりますが、非常に綺麗な息の流れのある発声を使っています。

息の流れを身につけるには息と声との連動が重要です。これを身につけるにはドッグブレス「スー」「ズー」トレーニングが最適です。息系のトレーニングは毎日少しづつでも取り組むことが重要です。

強い鳴りのミックスボイスを身につける

矢沢永吉さんのように歌うには強い鳴りのミックスボイスを身につける必要があります。ただ、独特のしゃがれた鳴り自体はもともと持っている声質や声帯の影響が大きいでしょう。普通の鳴り方の声帯の人がガラッとした独特の倍音を持つのは難しいかもしれません。

何にせよ強い鳴りのミックスボイスが必要です。強い鳴りのミックスボイスを身につけるには「ネイ」「ヤイ」トレーニンググッグトレーニングがオススメです。これらのトレーニングは強い鳴りの声質の高音域を鍛えるのに役立ちます。

独特の声帯の鳴りは声帯の割れ感が生み出しています。エッジボイスで声帯閉鎖のトレーニングしてそこに強い息を通すようなシャウト系の発声の練習も必要です。

まとめ

持っている声帯

普通くらいの音域・ハスキー系の声質

歌声

独特な鳴りの地声域・強い鳴りのミックスボイス・ファルセット

矢沢永吉さんのように歌うポイント

ポイント

息の流れの綺麗な発声を身につける

強い鳴りのミックスボイスを身につける

が重要です。まずはここをしっかりと練習しましょう。

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。 ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は”歌が上手くなるための方法や取り組み”についてです。 当サイトでは歌唱力アップのための様々なトレーニングや研究考察などを紹介しています。 例えば「〇〇のためには〇〇トレーニングがいい」みたいな感 ...

5

今回はオススメの音楽配信サービスアプリについての紹介です。 音楽配信アプリは当然音楽を聴くもので、単純に考えると娯楽の範囲でしょう。ですが、「音楽的感覚・感性」という部分の成長は音楽をたくさん聴くこと ...

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.