歌声解説 男性シンガー

C&K CLIEVYの歌い方・歌唱力【歌声解説】

投稿日:2018年3月29日 更新日:

今回は人気ユニットC&KのボーカルCLIEVYさんの歌声について書いていきたいと思います。

C&Kと言えば、高い歌唱力と心に刺さる楽曲で人気のグループです。

何と言ってもCLEIVYさんの歌声。あの高音域のボーカルはそうそう出せるものではありませんね。とても魅了的な歌声です。

あの高音域に魅了せれている方も多いのではないでしょうか。もちろん相方KEENさんの歌声も素晴らしいですよね。

今回はそんなCLIEVYさんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声の音域は高めの音域で、声帯閉鎖や咽頭共鳴の強い声

地声の音域は高めの音域ですね。歌声と比べて低く聞こえてしまうのと響きの位置が低めなので、低く感じますが、音域的には高いです。高めの音域帯の声帯を持っていると言えるでしょう。

 

声質は声帯閉鎖による声帯の鳴りがが強い声質です。整体がしっかりと鳴るので、ジリジリとした倍音が鳴っていますね。

共鳴も咽頭共鳴(下方向への響き)が強いです。鳴りが強く、咽頭共鳴寄りなので男らしく低く聞こえがちになるのですね。

 

歌声は声帯閉鎖系の高音ミックスボイス

歌声は2種類の歌声をメインに使っています。

地声とミックスボイスですね。

 

低中音域は地声を使っています。低中音域とは言ってももともと持っている音域帯が高めなので、それなりに高い音域です。実はこの音域帯の声を地声と言うか微妙なところなのですが、この上の声域で声質が変化するので地声系の発声と言えるでしょう。

声質は非常に息の成分が多いハスキー系の声質です。息が綺麗に流れ、息が先行する綺麗な声を使うことが多いです。話し声の声質が声帯を閉鎖させる鳴り系なので、真逆の声質を使っています。もともと持っている音域帯が高いため、息の成分を多くすると非常に女性的な美しい鳴りをしています。

 

中高音域はミックスボイスを使っています。このミックスボイスは閉鎖系の高音ミックスボイスですね。声帯をしっかりと締めて強い高音域を鳴らしています。声帯を閉鎖的に使って高音を鳴らしているので、高音系のチリチリとした倍音が鳴っています。

 

どういう歌い方か

浅く明るい歌い方

CLIEVYは上方向への響き(軟口蓋や鼻腔)が非常に強いですね。逆にほとんど下方向への響き(咽頭共鳴)はないですね。(厳密にはあるのですが、割合的な意味で)

明るい発声は口や口の中の空間を横方向へ開いているニュアンスが強いからです。声を当てる方向も基本的には上方向なので、明るい爽やかなニュアンスが強く鳴ります。

声を上方向へ意識することがCLIEVYさんの歌い方の中でも重要な部分ですね。

 

実際の歌声で確認

声の種類

地声:黒字

ミックスボイス:黄色マーカー

 

「交差点」で地声とミックスボイスの違いを確認

 

フレーズ

雨上がった駅の横 交差点 そこには二人の影はない この道よく歩いてたのに 景色も何も変わらないのになぜ オーイェー オーイェー あなたと笑いあって朝まで語り合ったその時間

 

このフレーズは地声とミックスボイスの違いが非常にわかりやすいですね。地声部分は息が綺麗に流れる息の成分が多い発生でさらりと歌っています。

サビに入ると声帯の閉鎖や鳴りが一気に強まってミックスボイスへと変化させています。声帯をしっかりと閉鎖させて出しているのがよくわかりますね。

 

どういう練習をすればCLIEVYさんのように歌えるか

CLIEVYさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

その分多くの練習や訓練が必要です。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

CLIEVYさんのように歌うポイントは

  • 閉鎖系のミックスボイスを身につける
  • エッジボイスを習得する
  • 息の多い声を身につける

この3つが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

閉鎖系のミックスボイスを習得するには

閉鎖系のミックスボイスを習得するには「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。このトレーニングは閉鎖系の声の高音域を余計な力を抜きながら練習することができます。

 

「ネイ」「ヤイ」トレーニングについて詳しくはこちら

【「ネイ」「ヤイ」トレーニング】のやり方・効果・練習方法について

 

エッジボイスを習得する

エッジボイスを習得することも重要です。特に息の圧力をかけて声を出す場合、声帯は綺麗に閉鎖させておかないと、息に負けてしまいます。

エッジボイスは声帯閉鎖をコントロールする練習になります。

 

エッジボイスについて詳しくはこちら

【エッジボイス】のやり方・効果・練習方法について

息の多い声を身につけるには

息の多い声を身につけるには「スー」「ズー」トレーニングが最適です。

このトレーニングは横隔膜を鍛えながら、息と声を連動させるトレーニングです。

 

「スー」「ズー」トレーニングについて詳しくはこちら

【「スー」「ズー」トレーニング】のやり方・効果・練習方法

 

ハスキーボイスについて

ハスキーボイスになれるのか? 練習法はない。がそう聴かせる方法はある

まとめ

CLIEVYさんのように歌うには

  • 閉鎖系のミックスボイスを身につける
  • エッジボイスを習得する
  • 息の多い声を身につける

が重要です。

まずはここから練習しましょう。

 

KEENの歌声解説

 

その他シンガーの歌声解説はこちら

アーティスト歌声解説一覧

※タグの集合ページです

オススメ記事

1

今回は少し変わった視点からボイストレーニング・歌や声の成長の方法を書いていきたいと思います。 変わったと言うより、少しずるい方法ですが。。  効果は抜群です。   ボイストレーニングは独学で ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本を書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学で独りでやっていくというのは難しいですよね。 「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が ...

3

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。 グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリッ ...

4

今回はボイストレーニング教室の選び方について書いて行きたいと思います。 ボイストレーニング教室に通ってみたいと思ったことがある人も少なくはないはずです。 いい声で話したいですよね。カラオケでうまく歌い ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。 ミックスボイスというものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうなん ...

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.