歌声解説 男性シンガー

C&K CLIEVYの声や歌い方についての分析

投稿日:2018年3月29日 更新日:

今回は人気ユニットC&KのボーカルCLIEVYさんの歌声について書いていきたいと思います。C&Kと言えば、高い歌唱力と心に刺さる楽曲で人気のグループです。

何と言ってもCLEIVYさんの歌声。あの高音域のボーカルはそうそう出せるものではありませんね。とても魅了的な歌声です。あの高音域に魅了せれている方も多いのではないでしょうか。もちろん相方KEENさんの歌声も素晴らしいですよね。今回はそんなCLIEVYさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声の音域は高めの音域で、声帯閉鎖や咽頭共鳴の強い声

地声・話し声の音域は高めの音域ですね。歌声と比べて低く聞こえてしまうのと響きの位置が低めなので、低く感じますが、音域的には高いです。高めの音域帯の声帯を持っていると言えるでしょう。

声質は声帯閉鎖による声帯の鳴りがが強い声質です。整体がしっかりと鳴るので、ジリジリとした倍音が鳴っていますね。共鳴も咽頭共鳴(下方向への響き)が強いです。鳴りが強く、咽頭共鳴寄りなので男らしく低く聞こえます。

持っている声帯

高めくらいの音域・鳴り系の声質

歌声は声帯閉鎖系の高音ミックスボイス

歌声は2種類の声区を使っています。

主な声区

  • 地声
  • ミックスボイス

の2種類です。

地声

低中音域は地声を使っています。

低中音域とは言ってももともと持っている音域帯が高めなので、それなりに高い音域です。実はこの音域帯の声を地声と言うか微妙なところなのですが、この上の声域で声質が変化するので地声系の発声と言えるでしょう。

声質は非常に息の成分が多いハスキー系の声質です。息が綺麗に流れ、息が先行する綺麗な声を使うことが多いです。話し声の声質が声帯を閉鎖させる鳴り系なので、真逆の声質を使っています。もともと持っている音域帯が高いため、息の成分を多くすると非常に女性的な美しい鳴りをしています。

地声

ミックスボイス

中高音域はミックスボイスを使っています。

このミックスボイスは閉鎖系の高音ミックスボイスですね。声帯をしっかりと締めて強い高音域を鳴らしています。声帯を閉鎖的に使って高音を鳴らしているので、高音系のチリチリとした倍音が鳴っています。

ミックスボイス

歌声

ハスキー系の地声域・鳴りの強い高音ミックスボイス

どういう歌い方か

浅く明るい歌い方

CLIEVYは上方向への響き(軟口蓋や鼻腔)が非常に強いですね。逆にほとんど下方向への響き(咽頭共鳴)はないですね。(厳密にはあるのですが、割合的な意味で)

明るい発声は口や口の中の空間を横方向へ開いているニュアンスが強いからです。声を当てる方向も基本的には上方向なので、明るい爽やかなニュアンスが強く鳴ります。

声を上方向へ意識することがCLIEVYさんの歌い方の中でも重要な部分ですね。

どういう練習をすればCLIEVYさんのように歌えるか

CLIEVYさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。その分多くの練習や訓練が必要です。しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

CLIEVYさんのように歌うポイント

ポイント

閉鎖系の高音ミックスボイスを身につける

これが重要ですね。では練習方法を書いていきたいと思います。

閉鎖系の高音ミックスボイスを身につける

CLIEVYさんはもともと持っている声帯の音域が高いということを理解しておかなければいけません。訓練次第で音域を広げることはできますが、男女とかいう大きなくくりではなく個人個人に最適な音域は決まっています。

閉鎖系の高音ミックスボイスを身につけるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングがオススメです。このトレーニングは鳴りの強い高音域を身につけるのに最適です。リップロールの練習を織り交ぜながら余計な力の入らない高音域を身につけていきましょう。

また声帯の閉鎖自体のコントロールはエッジボイスのトレーニングが最適です。

地声域は息が流れやすいハスキー系の発声です。ハスキーは才能ですが、息の流れは訓練で身につきます。ドッグブレス「スー」「ズー」トレーニングで息と声とを連動させることが重要です。

まとめ

持っている声帯

高めくらいの音域・鳴り系の声質

歌声

ハスキー系の地声域・鳴りの強い高音ミックスボイス

CLIEVYさんのように歌うポイント

ポイント

閉鎖系の高音ミックスボイスを身につける

が重要です。まずはここから練習しましょう。

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本についてです。 ボイトレ本は『初心者・中級者・上級者』という段階に応じた読みやすさと、『何を重点的に紹介しているのか』が本によってそれぞれ違います。 それによって ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は”歌が上手くなるための方法や取り組み”についてです。 この記事は 自分の歌声を録音して練習する 音源をなぞって練習する たくさん歌う・実践する ボイストレーニングする たくさんの音楽を聴く 音楽 ...

5

今回は声量を上げるトレーニング方法についてです。 この記事は 声量を上げるポイントは→『共鳴・声帯・息』 3つのうち一番重要で鍛えやすいのは→『息』 声量アップのトレーニング方法について という内容で ...

6

「note」にて歌や声について『さらに深く探究した記事(有料)』か『しょうもない記事(無料・でも結構面白いとは思う)』を書いています。 有料マガジン ▪️歌が最高に上手い人 ...

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.