サイト内検索




歌声解説 歌声解説 男性シンガー

andropのボーカル内澤崇仁の歌い方は芯のある柔らかいミックスボイス【歌声解説】

更新日:




今回はandropのボーカル内澤崇仁さんの歌声について書いていきたいと思います。andropといえば、独特の世界観ある楽曲で人気のあるグループですよね。何と言ってもその歌声と楽曲のかっこ良さは素晴らしいですね。

あの歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなandropのボーカル内澤崇仁さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、咽頭共鳴が強い声質

地声の音域は普通の音域ですね。若干低くも感じますね。咽頭共鳴が強く、声帯が良く鳴っている印象です。

が、そこまで特徴的に強いというわけではないですね。普通の声質と言えるでしょう。

 

歌声はナチュラルなミックスボイス

歌声はナチュラルなミックスボイスですね。芯もありつつ、強い発声から柔らかい発声まで可能にするバランスのいいミックスボイスだと言えるでしょう。特に閉鎖系の声を柔らかく使ったりして高音域を出していますね。もちろん張り上げるような発声をするときもあります。

バランスのいいミックスボイスは閉鎖感が声の芯を作り、なおかつ柔らかく使えないと出せない声ですね。

 

どういう歌い方か

ビブラートはあまりかけませんね。どちらかと言えば、口はあまり開かずに言葉をはっきりと発音しないタイプです。明るい響きというよりは暗く閉じるような響きの歌い方ですね。口をあまり開かない歌い方は歌声に寂しさを含ませてくれたりします。

 

どういう練習をすれば内澤崇仁さんのように歌えるか

内澤崇仁さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

内澤崇仁さんのように歌うポイント

  • 芯のある柔らかいミックスボイスを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

リップロールでミックスボイスを身につける

まずはミックスボイスを身につけましょう。

綺麗なミックスボイスを身につけるにはリップロールの練習が最適です。

リップロールは綺麗なミックスボイスや柔らかいミックスボイスを習得するのに最適なのです。

また、ミックスボイスの導入の練習としても非常にいいです。

リップロールで高音域まで滑らかに移行できるように練習しましょう。

 

リップロールについて詳しくはこちら

【リップロールの効果】高音域やミックスボイス・歌唱力UPに欠かせないトレーニング

 

タングトリルでやや強めのミックスボイスを作っていく

タングトリルは舌根をほぐしながら、またやや喉を開きながらのミックスボイスの練習に最適です。

やや強めのミックスボイスを習得するのに最適な練習です。

舌を柔らかくする効果もあるので非常にいいですね。

 

タングトリルについて詳しくはこちら

タングトリルで舌を鍛えて歌唱力UP!ミックスボイスを強化

 

まとめ

内澤崇仁さんのように歌うには

  • 芯のある柔らかいミックスボイスを身につける

これがが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.