【9/13】まとめページは都合上削除いたします。引き続きカテゴリーページ等でお楽しみください。

歌声解説 女性シンガー

クリスタル・ケイの 歌い方・歌唱力【歌声解説】

投稿日:2018年4月16日 更新日:

今回はCrystal Keyさんの歌声について書いていきたいと思います。

Crystal Keyさんと言えば、多くの名曲を残しているシンガーですよね。なんと言ってもその歌唱力の高さは圧巻ですよね。あの綺麗な歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなCrystal Keyさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、鼻腔に響く声

地声の音域は普通の音域ですね。かなり鼻腔に広く響くような声をしていますね。完全に英語圏の響き方ですね。

声の中に若干のエッジ感もあり、軟口蓋から鼻腔に綺麗に響くいい声です。

 

歌声は息が多く鼻腔や軟口蓋に響く綺麗な声

歌声は息が多いかなり綺麗な声質ですね。息が多いとは言っても声帯の閉鎖のバランスはよく、追加要素的に息が多いということですね。

息が多いと当然倍音が多くなるので、聞く人に聞き心地の良さを与えてくれます。

また、鼻腔や軟口蓋は話し声でも響いているので、それが歌にも影響しているという感じです。

 

どういう歌い方か

かなり細かいビブラートと細かいピッチ感が特徴です。Crystal Keyさんはかなり繊細なピッチのコントロールをしています。

細かいピッチ感はまるで洋楽シンガーのようなレベル感です。それくらいピッチコントロールが優れています。

もともと鼻腔や軟口蓋に綺麗に響くので深めの声ですが、口の開け方は横方向系なので明るめの歌声になっていますね。

 

どういう練習をすればCrystal Keyさんのように歌えるか

Crystal Keyさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

Crystal Keyさんのように歌うポイント

  • 息の多い発声を身につける
  • 鼻腔共鳴を身につける

この2つが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

息の多い発声を身につけるには

息の多い発声を身につけるには「スー」「ズー」トレーニングが最適です。

このトレーニングは横隔膜に負荷を与えて、息と声とを連動させるトレーニングになります。

毎日少しづつでも続けることで効果がでてきます。

 

「スー」「ズー」トレーニングについて詳しくはこちら

【「スー」「ズー」トレーニング】のやり方・効果・練習方法

 

鼻腔共鳴を身につけるには

鼻腔共鳴を身につけるには「ハミング練習」が最適です。

ハミング練習は大きく分けて二つの練習法があります。

 

「M」の発音での練習と「N」の発音での練習です。

どちらも効果が違いますので、使い分けて練習しましょう。

 

ハミング練習について詳しくはこちら

【鼻歌・ハミング練習法】のやり方・効果・練習方法について

まとめ

Crystal Keyさんのように歌うには

  • 息の多い発声を身につける
  • 鼻腔共鳴を身につける

この2つが重要ですね。まずはここから練習していきましょう。

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。それくらい歌におい ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことがあ ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 女性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.