歌声解説 歌声解説 男性シンガー

V6坂本昌行の歌い方・歌唱力 バランスのいいオールラウンドなミックスボイス【歌声解説】

投稿日:2018年4月21日 更新日:




今回はV6のリーダー坂本昌行さんの歌声について書いていきたいと思います。V6と言えば、国民的アイドルグループの一つですよね。おそらく、知らない人はいないであろうほどです。何と言っても楽曲の良さは素晴らしいですよね。

 

そんな中でも歌唱力が高いと言われる坂本昌行さん。

あの歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はV6のリーダー坂本昌行さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は低めの音域で、息が多く共鳴も綺麗な声質

地声の音域は低めの音域です。低めの音域ですが、息が綺麗に流れている声ですね。(多いというよりは綺麗に流れている)

咽頭共鳴もしっかりあり、響く声ですね。でも響きが深すぎるでもなく、ちょうどいい響きのいい声です。

 

歌声はオールラウンドな上手さを持った声質

歌声はかなり幅広い万能の歌声です。基本的に声帯の鳴りの強い声質ですね。高音域はバランスのいい芯のあるミックスボイスを使いこなしています。

また、さらに高音域はファルセットを使っていますが、これまた綺麗なファルセットです。

共鳴のバランスも良く、かなりのどが柔らかいのでしょう。

響きそしては深めの響きで歌うことの方が多いですね。

 

どういう歌い方か

基本的には大きな特徴はないベーシックに上手いタイプの歌声です。

ビブラートは綺麗にかかり、ピッチ感も癖がなくとてもいいです。

深めの響きで歌うことが多いので、かっこいい感じの声に聞こえることが多いです。

 

どういう練習をすれば坂本昌行さんのように歌えるか

坂本昌行さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

坂本昌行さんのように歌うポイント

  • バランスのいいミックスボイスを身につける
  • 深い響きを身につける

この2つが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

バランスのいいミックスボイスを身につけるには

リップロール

まずはリップロールを身につけましょう。

リップロールは綺麗なミックスボイスや柔らかいミックスボイスを習得するのに最適なのです。

また、ミックスボイスの導入の練習としても非常にいいです。

リップロールで高音域まで滑らかに移行できるように練習しましょう。

 

リップロールについて詳しくはこちら

【リップロールの効果】高音域やミックスボイス・歌唱力UPに欠かせないトレーニング

今回はリップロールについて書いていきたいと思います。 ボイストレーニング界では有名なものなのですが、歌がうまくなるための近道とも言えるトレーニングなのです。   もちろん歌だけでなく、声を仕 ...

 

グッグトレーニング

「グッグトレーニング」太い芯のある声を作っていきましょう。

このトレーニングは強めのミックスボイスや太いミックスボイス(喉を開いたような)を身につけるのに最適です。

このトレーニングで強い高音域を身につけましょう。

 

グッグトレーニングについて詳しくはこちら

グッグトレーニング|強いミックスボイスや太いミックスボイスのボイストレーニング

今回はボイストレーニングでは「グッグトレーニング」について書いていきたいと思います。 世界的に有名なボイストレーナーのロジャー・ラブ氏の著書にあるトレーニングで有名なグッグトレーニング。 グッグトレー ...

 

深い響きを身につけるには

深い響きとは下方向(咽頭や胸の方向へ)への響きですね。これは喉の開き方や特に喉仏の位置が重要になってきます。

喉仏の位置をコントロールすることで、例えば高音域でも深い響きの声を作ることができるのです。

 

詳しくはこちら

深い響きのある声を身につけて、通る声を身につけるトレーニング 喉仏の位置が重要

今回は咽頭共鳴や胸腔共鳴と呼ばれるような低い位置での響きについて書いていきたいと思います。 鼻腔での共鳴は歌の中では特に重要ですが、低い位置での響きも重要です。 特に歌声の中に深みを作るのに一役買いま ...

 

まとめ

坂本昌行さんのように歌うには

  • バランスのいいミックスボイスを身につける
  • 深い響きを身につける

この2つが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。






-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.