歌声解説 歌声解説 女性シンガー

福原美穂の歌唱力・歌い方 声量あるパワフルなミックスボイス【歌声解説】

更新日:




今回は福原美穂さんの歌声について書いていきたいと思います。福原美穂さんと言えば、すごい歌唱力で人気のシンガーですね。何と言ってもあのパワフルな歌声は圧巻ですね。あの歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな福原美穂さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、やや声帯閉鎖が強い声質

地声の音域は普通の音域です。高くもなく低くもないと言うような音域ですね。声質もいい意味で結構普通なのですが、やや声帯閉鎖があり、咽頭共鳴寄りな感じがあります。まぁやや程度で大きく見ればバランスのいい声質だと言えるでしょう。

 

歌声は3種類の声

低音域は息が多く閉鎖の少ない声質の声で歌っています。息の倍音が多く綺麗にマイクに乗る声ですね。

中高音域は太いミックスボイスで歌っています。このミックスボイスは声帯閉鎖のバランスがよく息の圧力がかかっている声なので非常に声量があり響く声です。また、深い響きです。

さらに高音域はファルセットを使っています。綺麗なファルセットで、息が多い澄んだファルセットを使うことが多いです。

 

どういう歌い方か

非常にダイナミクス(声量差)に富んだ歌い方と言えるでしょう。息の多い低音域からパワフルなミックスボイスの高音域へと移行していくのは非常に難しいものです。洋楽のシンガーはこういうタイプが多いですね。

ビブラートは綺麗にナチュラルにかかります。ピッチ感が細かいのも特徴的ですね。短い時間に入れ込める音程の数が多いのです。

 

どういう練習をすれば福原美穂さんのように歌えるか

福原美穂さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

福原美穂さんのように歌うポイント

  • 息の多い発声を身につける
  • パワフルなミックスボイスを身につける

この2つが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

息の多い発声を身につけるには

息の多い発声を身につけるには「スー」「ズー」トレーニングが最適です。

このトレーニングは横隔膜に負荷を与えて、息と声とを連動させるトレーニングになります。

毎日少しづつでも続けることで効果がでてきます。

「スー」「ズー」トレーニングについて詳しくはこちら

「スー」「ズー」トレーニング|息と声の連動で通る声を手に入れよう

今回は通る声を身につけるトレーニング、息の多い声を身につけるトレーニングについて書いていきたいと思います。 息の多い声というのはとても重要です。歌のみならず、話し声でさえ息が多い声というのは魅力的です ...

 

パワフルなミックスボイスを身につける

 

パワフルなミックスボイスを身につけるには複合的な練習が必要です。

特に福原美穂さんのようにバランスよく使っている場合はなおさらです。

まずはリップロールでミックスボイスを身につけてから、太くするためのグッグトレーニングやネイヤイトレーニングに移行していくのがいいでしょう。

上記リンクにて詳しい練習法は書いているので参考にしてみてください。

 

ベルティング発声について

地声のように聴こえる強い高音域の音をベルティング発声と言います。

これは強い高音発声でほとんどの人が目指す声です。

ベルティング発声について詳しくはこちら

「ベルティング発声・唱法」のやり方・解説|ベルティングはミックスボイス?

今回はベルティング発声・ベルティングボイスというものについて書いていきたいと思います。 このベルティングボイスはミックスボイス同様になんだか定義がふわふわしているものです。 日本ではあまり聞きなれない ...

 

まとめ

福原美穂さんのように歌うには

  • 息の多い発声を身につける
  • パワフルなミックスボイスを身につける

この2つが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

おすすめ記事

-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.