歌声解説 男性シンガー

Sexy Zone 中島健人の歌声や歌い方について

投稿日:2018年5月10日 更新日:

今回はSexy Zoneの中島健人さんの歌声について書いていきたいと思います。

Sexy Zoneと言えば、ジャニーズの大人気グループですね。多方面で多くの活躍をされています。

 

その歌声や楽曲やダンスなどに心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通くらいの音域で、バランスのいい鳴り系の声質

音域

地声や話し声の音域は普通くらいの音域です。

普通くらいの音域帯の声帯を持っているように感じます。

 

声質

声質は息と声帯の鳴りのバランスのいい声質です。

特に偏りのない感じですが、どちらかと言えば声帯の鳴りが先行するような鳴り主体の声質ですが、バランスのいい範囲内でしょう。

 

歌声は地声を活かしたバランスのいい発声

チェストボイス

低中音域は地声

息の流れと声帯の鳴りのバランスのいい発声です。

偏りなくバランスのいい声質・音色の発声です。

息を吐くニュアンスなどでクール・セクシーな印象を作り上げていますね。

 

基本的にはこの地声域で高音域まで歌ってそれ以上はファルセットというスタイルです。地声で結構高い音域帯まで引っ張れる声帯の柔軟性を持っていますね。

 

ファルセット

高音域はファルセット(裏声)

地声域以上は綺麗なファルセットを使っています。

切り替えも非常に綺麗です。さらりと息が抜けるようなファルセットです。

 

どういう歌い方か

共鳴や音色

基本的には鼻腔や軟口蓋など上方向への音色中心ですが、フレーズ次第で下方向(咽頭共鳴)へ響かせて深めのクールな響きを作っていることもあります。

 

ビブラート

ビブラートはあまりかけずにまっすぐに歌うタイプですが、フレージ次第ではナチュラルにかかっています。

 

フレージング・歌い回し・歌唱力

歌い方に大きな癖はなく、ベーシックに歌うタイプです。

やはり全体を通してバランスのいい発声が中島健人さんの魅力ですね。

また、かっこよさ・クール感・セクシー感など歌い方のニュアンス作りが非常に上手いですね。

どういう練習をすれば中島健人さんのように歌えるか

中島健人さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

中島健人さんのように歌うポイント

ポイント

息が綺麗に流れるバランスのいい発声を身につける

 

これが重要ですね。

では練習方法を紹介していきたいと思います。

 

息が綺麗に流れるバランスのいい発声を身につける

息の流れの上に声を乗せるような発声は非常に重要です。

甘い声・セクシー感のある発声にもつながります。

つまり息と声を連動させるような発声を身につけるということです。

 

息と声を連動させるトレーニングは「スー」「ズー」トレーニングがオススメです。

息としっかりと連動した発声を身につけることで、バランスよく綺麗に発声を身につけましょう。

 

また、持っている声帯の音域の関係もあるでしょうが、地声系の発声である程度高いところまで引っ張るためにも声帯伸展系の筋肉を鍛える必要があります。

 

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

-歌声解説 男性シンガー

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.