歌声解説 歌声解説 男性シンガー

嵐 相葉雅紀の歌い方・歌唱力 鼻腔共鳴の強い声【歌声解説】

更新日:

今回は嵐の相葉雅紀さんの歌声について書いていきたいと思います。嵐と言えば、ジャニーズの大人気グループですね。

 

音楽にバラエティーに多くの活躍をしています。

多くの方が魅了されているのではないでしょうか。

 

今回はそんな嵐の相葉雅紀さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、上方向への響きが強い声

地声の音域はやや高めの音域です。声は鼻腔に響きがある声質を持っています。ほとんど下方向へ響きが行くことはないですね。声帯閉鎖や息のバランスは非常にいい声です。

 

歌声は鼻腔共鳴が強い声

歌声は非常に鼻腔共鳴が強い声質です。鼻腔に響きはかなり集まるのですが、息はあまり鼻から抜けないので、やや鼻声のような感じになっていますね。

 

鼻腔の共鳴による倍音がしっかりと鳴っていますね。

 

どういう歌い方か

鼻腔に響きが集まって、かつ息は口から流れているので独特の言葉のニュアンス感があります。

言葉の響きは明るい響きです。

ビブラートはあまりかけるタイプではなく、まっすぐに歌います。

 

どういう練習をすれば相葉雅紀さんのように歌えるか

相葉雅紀さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

相葉雅紀さんのように歌うポイントは

  • 鼻腔共鳴を身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

鼻腔共鳴を身につけるには

鼻腔共鳴を身につけるには「ハミング練習」が最適です。

ハミング練習は大きく分けて二つの練習法があります。

M」の発音での練習と「N」の発音での練習です。

どちらも効果が違いますので、使い分けて練習しましょう。

 

ハミング練習について詳しくはこちら

鼻歌・ハミング練習法は2種類ある〜響きを身につけよう〜

まとめ

相葉雅紀さんのように歌うポイントは

  • 鼻腔共鳴を身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 

 














-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.