歌声解説 歌声解説 K-POP 歌声解説 男性シンガー

BTS(防弾少年団)SUGA(ユンギ)の歌唱力・歌い方 アタックの強い閉鎖系の声

投稿日:2018年5月27日 更新日:




今回はBTS(防弾少年団)のSUGA(ユンギ)さんの歌声について書いていきたいと思います。

BTS(防弾少年団)と言えば、大人気のKーPOPグループですね。その人気は今や世界中の人を魅了していて、世界レベルのグループとなっています。

 

何と言ってもあの歌声、ダンス、楽曲と本当に素晴らしいですよね。

魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はBTS(防弾少年団)のSUGA(ユンギ)さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は低めの音域で、重めの声質

地声の音域は低めの音域です。低すぎると言うほどもないですが、低めの音域ですね。声質はそこまで特徴的な簡易ではなのですが、声帯閉鎖が強く、咽頭共鳴が強いので重たい声質となっています。

 

歌声はアタックの強い閉鎖系の声でのラップ

歌声は主にラップを歌うことがほとんどなので、特徴的な声質ですね。

声帯閉鎖を強めた声で、息のアタックの強い声を出しているので、そこまで音域は高くないですが、とんがった感じラップを聞かせてくれます。

割れた感じの声を使ったりするので、声帯閉鎖と息をうまくコントロールして出していますね。

 

どういう歌い方か

主にラップメインですね。かなりフレーズのリズム感がよく、言葉の歯切れの良さリズム感は抜群です。

ラップはやはりいかにビートにに乗るかで聞こえ方が随分と変わるので、ラップを歌う際は意識したいですね。

 

どういう練習をすればSUGAさんのように歌えるか

SUGAさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

SUGAさんのように歌うポイント

  • 声帯閉鎖系の声をコントロールする

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

声帯閉鎖系の声をコントロールするには

声帯閉鎖系の声をコントロールするには「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。このトレーニングは閉鎖の強い声で、高音域を余計な力を抜きながらトレーニングすることができます。

このトレーニングで声帯閉鎖系の声を身につけましょう。

 

「ネイ」「ヤイ」トレーニングについて詳しくはこちら

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

今回は強いミックスボイス・声帯閉鎖系の高音を手に入れるトレーニング「ネイ」・「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。   特に鳴りの強い声や閉鎖系の声を鍛えるのにいいトレーニン ...

 

まとめ

SUGAさんのように歌うポイントは

  • 声帯閉鎖系の声をコントロールする

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 






-歌声解説, 歌声解説 K-POP, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.