歌声解説 歌声解説 K-POP 歌声解説 男性シンガー

EXO ベッキョン(ベクヒョン)の歌唱力・歌い方 ファルセットの上手さが抜群の歌声【歌声解説】

投稿日:2018年6月11日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回はEXOのベッキョン(ベクヒョン)さん歌声について書いていきたいと思います。

EXOと言えば、韓国のみならず日本でも大人気のK-POPグループですね。

 

何と言っても歌声、そしてダンスは圧巻ですね。

心掴まれている方も多いのでないでしょうか。

今回はそんなEXOのベッキョン(ベクヒョン)さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、軽やかな声質

地声・話し声の音域はやや高めの音域ですね。声質は軽やかなタイプですね。声帯閉鎖はほどほどに息も流れている声質です。

やや高めの声質で咽頭共鳴もそこまで強くないので軽やかに聞こえる声です。

 

歌声は大きく分けて3種類の歌声

歌声は大き分けて3種類の歌声ですね。

 

低中音域は主に息が綺麗に流れる地声で歌っています。息がものすごく多いというタイプではないのですが、綺麗に流れているためバランスよく美しく聴こえます。共鳴は鼻腔方向ですね(上方向)。

 

高音域を綺麗に聞かせる場合はファルセットを使うことが多いですね。このファルセットのコントロールが非常に上手く、低めの音域からファルセットに切り替えることができるので、抜いたような歌い方が非常に美しいです。ファルセットで低めの音域が歌えるということはそれだけ切り替えが簡単にできるということですね。

K-POPのシンガーはファルセットが得意な人が多いですが、ベッキョンさんは切り替えが格別うまいですね。自由自在でしょう。

 

また、強い高音域を歌うときはミックスボイスを使っていますね。バランスのいい声質のミックスボイスですが、声質を考えるとやや太めの共鳴でしっかりと強く出していますね。

 

どういう歌い方か

歌い方自体に大きな癖はなく、ベーシックに上手いタイプと言えるでしょう。

ビブラートもナチュラルに綺麗にかかりますし、ピッチ感もすごく良いです。

ブレスの音があまり聞こえないのに結構長いフレーズを難なく歌います。無駄なく発声している証拠ですね。

 

どういう練習をすればベッキョン(ベクヒョン)さんのように歌えるか

ベッキョン(ベクヒョン)さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

ベッキョン(ベクヒョン)さんのように歌うポイント

  • 息が多い発声を身につける
  • ファルセットを鍛える
  • 声の切り替えを綺麗にする

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

息の多い発声を身につけるには

息の多い発声を身につけるには「スー」「ズー」トレーニングが最適です。

このトレーニングは横隔膜に負荷を与えて、息と声とを連動させるトレーニングになります。

毎日少しづつでも続けることで効果がでてきます。

 

「スー」「ズー」トレーニングについて詳しくはこちら

「スー」「ズー」トレーニング|息と声の連動で通る声を手に入れよう

今回は通る声を身につけるトレーニング、息の多い声を身につけるトレーニングの「スー」「ズー」トレーニングについて書いていきたいと思います。 息の多い声というのはとても重要です。歌のみならず、話し声でさえ ...

 

ファルセットを鍛える

ファルセットの練習法は単純明快。ファルセットを出すことです。ファルセットは声帯の使い方が地声とは違うため、慣れていない人は慣れることが必要です。毎日のストレッチで体を柔らかくしていくように、ファルセットも少しづつほぐしていきましょう。

 

詳しくはこちら

裏声・ファルセットの出し方について

今回はファルセットの出し方について重点的に書いていきたいと思います。   ファルセットが出せる人にとってはファルセットなんて簡単なのですが、出せない人にとってはこうも難しいのかというくらいに ...

 

声の切り替えは「タイ」トレーニングで

声の切り替えは「支え」のコントロールが重要です。声の支えを身につけるには「タイ」トレーニングが最適です。

地声からファルセット、地声からミックスボイス、ミックスボイスからファルセットなどをこの練習でやっていくといいでしょう。

 

「タイ」トレーニングについて詳しくはこちら

声の切り替えがうまくいかないときは「タイ」トレーニングで支えのある声を身につける

今回は支えのある声を出すためのトレーニングについて書いていきたいと思います。 支えのある声というのを身につけると、高音がぐっと出しやすくなります。 では早速書いていきたいと思います。   & ...

 

まとめ

ベッキョン(ベクヒョン)さんのように歌うポイントは

  • 息が多い発声を身につける
  • ファルセットを鍛える
  • 声の切り替えを綺麗にする

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 






-歌声解説, 歌声解説 K-POP, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.