歌声解説 歌声解説 K-POP 歌声解説 男性シンガー

パク・ジェボム(Jay Park)の歌い方・歌唱力 閉鎖系の声のコントロールが上手い【歌声解説】

投稿日:2018年6月11日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回は元2PMのパク・ジェボム(Jay Park)さん歌声について書いていきたいと思います。

パク・ジェボム(Jay Park)さんと言えば、2PMの元リーダーで現在はソロとして活躍している人気シンガーですね。

 

何と言っても歌声、特徴ある歌唱力は魅力的です。

心掴まれている方も多いのでないでしょうか。

今回はそんなパク・ジェボム(Jay Park)さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、バランスのいい声質

地声・話し声の音域はやや高めの音域ですね。声質はバランスがよく、普通の声質といえば普通の声質ですね。

咽頭共鳴が強く、声帯が閉鎖しやすい声質をしていますね。音域は高めですが、下方向の響き(咽頭共鳴)でバランスを取っているような感じですね。

 

歌声は閉鎖系のミックスボイスをコントロール

喉を鳴らしたような声は閉鎖系の声ですね。声帯を閉鎖させて閉鎖による倍音でしっかりと音を鳴らしています。

柔らかく歌うときは声帯を薄く使ったミックスボイスを使っています。息を多めに混ぜて柔らかい閉鎖感のある声にしています。

地声がもともと高めなので、息が多めの声を使っても綺麗な高めの声に聞こえるのが魅力的ですね。

歌声は鼻腔共鳴が強く、あまり下方向へは響かせません。なので非常に浅い明るい響きの声になっています。

 

どういう歌い方か

母国語が英語なので、英語っぽく子音を強調させたような歌い方をしていますね。

ラップ調の歌い方もなども非常に上手です。

声の響きが全体的に浅めで明るい響きを使うことが多いので、それに合わせて言葉の表現も閉鎖感のある表現になっています。

 

どういう練習をすればパク・ジェボム(Jay Park)さんのように歌えるか

パク・ジェボム(Jay Park)さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

パク・ジェボム(Jay Park)さんのように歌うポイント

  • 閉鎖系のミックスボイスを身につける
  • エッジボイスを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

閉鎖系のミックスボイスを身につけるには

閉鎖系のミックスボイスを身につけるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。このトレーニングは閉鎖の強い声で、高音域を余計な力を抜きながらトレーニングすることができます。

このトレーニングで高音域までミックスボイスを身につけましょう。

 

「ネイ」「ヤイ」トレーニングについて詳しくはこちら

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

今回は強いミックスボイス・声帯閉鎖系の高音を手に入れるトレーニング「ネイ」・「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。   特に鳴りの強い声や閉鎖系の声を鍛えるのにいいトレーニン ...

 

エッジボイスを身につける

エッジボイスを身につけることは非常に重要です。エッジボイスを練習することで声帯閉鎖のトレーニングになります。

また、歌のニュアンスとして使うことも多いです。

声帯をコントロールできるようになるということは、声をコントロールできるようになるということです。

力まずにエッジボイスを練習しましょう。

 

エッジボイスについて詳しくはこちら

【エッジボイス】で声帯閉鎖を鍛えてミックスボイスをコントロール

今回は「エッジボイス」について書いていきたいと思います。 エッジボイスというのは聴き慣れない方もいると思いますが、声の出し方の名称であり、ボイストレーニングにもなります。 エッジボイスはこんな方におす ...

 

まとめ

パク・ジェボム(Jay Park)さんのように歌うポイントは

  • 閉鎖系のミックスボイスを身につける
  • エッジボイスを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 






-歌声解説, 歌声解説 K-POP, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.