歌声解説 歌声解説 洋楽 歌声解説 男性シンガー

ショーン・メンデス(Shawn Mendes)の歌唱力・歌い方 バリエーション豊富なミックスボイス【歌声解説】

更新日:




今回はショーン・メンデス(Shawn Mendes)さん歌声について書いていきたいと思います。

ショーン・メンデスさんと言えば、カナダ出身のシンガーで、世界にその名を轟かせています。

 

なんと言っても楽曲の良さ、そして歌声の素晴らしさは多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなショーン・メンデスさんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや低めの音域で、共鳴の強い声

地声・話し声の音域はやや低めの音域ですね。声質は咽頭共鳴も鼻腔共鳴も強い声質です。下方向に響くのはもちろん、上方向へも響きます。骨格や言語的に鼻腔に響きやすいのは羨ましいですね。

 

歌声はバリエーション豊富なミックスボイスが特徴的

低音域は咽頭共鳴が強く重たい声質の地声を使っています。下方向へ強く響かせていますね。

中高音域はミックスボイスを使っています。特徴的なのは強いミックスボイスですね。閉鎖系の強いミックスボイスです。喉を開いて、声が割れるくらいの圧力をかけて声を割ったりするのが非常に上手いですね。

 

もちろん割れないミックスボイスも使えていますし、時に柔らかいミックスボイスを使います。かなり変幻自在の声ですね。

非常に倍音が多い特徴的なミックスホイスです。

綺麗に高音域を歌うときはファルセットを使っています。

 

どういう歌い方か

歌い方自体は大きな癖がなく普ベーシックな歌い方ですね。ただ、ダイナミクスが大きく特にサビなどはガンガン声を前に飛ばしてくる印象を受けます。

ビブラートはあまりかけるタイプではないですが、ナチュラルにかかっている部分も多いですね。

 

どういう練習をすればショーン・メンデスさんのように歌えるか

ショーン・メンデスさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

ショーン・メンデスさんのように歌うポイント

  • ミックスボイスを身につける
  • エッジボイスを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

ミックスボイスを身につけるには

ミックスボイスを身につけるにはリップロールの練習が最適です。

リップロールは綺麗なミックスボイスや柔らかいミックスボイスを習得するのに最適なのです。

また、ミックスボイスの導入の練習としても非常にいいです。

リップロールで高音域まで滑らかに移行できるように練習しましょう。

 

リップロールについて詳しくはこちら

【リップロールの効果】高音域やミックスボイス・歌唱力UPに欠かせないトレーニング

エッジボイスを身につける

エッジボイスを練習することで声帯閉鎖のトレーニングをしましょう。

声帯をコントロールできるようになるということは、声をコントロールできるようになるということです。

閉鎖をコントロールできるようになると割れたような声を出すこともできるようになってきます。

力まずにエッジボイスを練習しましょう。

 

エッジボイスについて詳しくはこちら

【エッジボイス】で声帯閉鎖を鍛えてミックスボイスをコントロール

 

まとめ

ショーン・メンデスさんのように歌うポイントは

  • ミックスボイスを身につける
  • エッジボイスを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 







-歌声解説, 歌声解説 洋楽, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.