歌声解説 歌声解説 男性シンガー

ゴスペラーズ 安岡優の歌唱力・歌い方 閉鎖系の声と深いビブラート【歌声解説】

更新日:




今回はゴスペラーズの安岡優さん歌声について書いていきたいと思います。

ゴスペラーズと言えば、圧倒的な歌唱力を持ったグループですね。

 

あの美しいハーモニーはどんなグループも真似できないですね。魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなゴスペラーズ安岡優さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は高めの音域で、声帯閉鎖の強い声

地声・話し声の音域は高めの音域ですね。声質でそこまで高く聞こえないですが、音域的には結構高めの音域です。

声帯閉鎖がかなり強く、喉で鳴らしているそんな声ですね。閉鎖的な声は重たい倍音が鳴って低く聞こえるのですが、音域が高めなので、相反する性質が個性的な声を生み出しています。

 

歌声は閉鎖系の地声を活かした声

歌声は閉鎖系の地声を活かした歌声ですね。地声よりも喉を開いているような印象を受けます。しかし、もともと閉鎖系の声を持っているのでやや閉鎖系の声になっているというような感じです。ミックスボイスのような声に聞こえますが、もともとの地声の音域を考えると地声なのかもしれません。はっきりはしませんが、おそらく地声でしょう。

 

楽曲にもよるのですが、あまり深い響きは作らずに浅い響きで明るい声質の声で歌っています。喉を開くよりも鼻腔や軟口蓋へ響かせることを重視していますね。

 

どういう歌い方か

ビブラートは綺麗にかかります。メンバーの中では一番深くかかりますね。

閉鎖系の声質で浅い響きなので、言葉の作り方が明るく癖のある感じになっています。基本的に口を横に開けるようなそんな発音の仕方です。そこまで癖が強い感じではないですが、若干そういう言葉の表現のくせがありますね。

 

どういう練習をすれば安岡優さんのように歌えるか

安岡優さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

安岡優さんのように歌うポイント

  • 閉鎖系の声を身につける
  • 深いビブラートを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

閉鎖系の声を身につけるには

閉鎖系の声を身につけるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。このトレーニングは閉鎖の強い声で、高音域を余計な力を抜きながらトレーニングすることができます。

このトレーニングで高音域までミックスボイスを身につけましょう。

 

「ネイ」「ヤイ」トレーニングについて詳しくはこちら

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

今回は強いミックスボイス・地声系の高音を手に入れるトレーニング 「ネイ」・「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。 特に閉鎖系の高音を手に入れるのに良いトレーニングです。 ミックスボイス ...

 

深いビブラートを身につけるには

深いビブラートを身につけると歌の安定感や増します。というのも音程をまっすぐにピッチを「全くブラさずに」伸ばすというのは非常に難しいことなのです。機械出ない限りは難しいのですね。その結果まっすぐ伸ばすとピッチが微妙にずれたりしてしまいます。

それを防ぐためにの能動的に音程を揺らすことでピッチのブレを防ぎ、聴き心地をよくしているのがビブラートです。

詳しい練習法はこちら

ビブラートの練習方法|出し方は?喉を使う?横隔膜を使う?

今回はビブラートについて書いていきたいと思います。 歌の技法としてよく聞くビブラート。やはりビブラートがかかっている歌声ってかっこいいですし、憧れますよね。 カラオケの採点でも高得点を狙うには必要なも ...

まとめ

安岡優さんのように歌うポイントは

  • 閉鎖系の声を身につける
  • 深いビブラートを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 

おすすめ記事

-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.