歌声解説 歌声解説 女性シンガー

LOVE PSYCHEDELICOのボーカルKUMIの歌い方・歌唱力 上アゴ中心の響きの声【歌声解説】

投稿日:2018年6月22日 更新日:




今回はLOVE PSYCHEDELICOのボーカルKUMIさんの歌声について書いていきたいと思います。

LOVE PSYCHEDELICOと言えば、洋楽のテイストを多く取り入れた楽曲で大人気のユニットですね。

 

何と言っても楽曲の素晴らしさ、歌声の素晴らしさは多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなLOVE PSYCHEDELICOのボーカルKUMIさんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、エッジ感のある声帯閉鎖がある声質

地声・話し声の音域は普通の音域ですね。声質はエッジボイスのような声帯閉鎖が随所に見られる声質ですね。しかし、ずっと閉鎖しているわけでもなく息も流れるような声になったりしています。閉鎖と解放のバランスのある声質ですね。

 

歌声は鼻腔に丸く共鳴させるのが特徴的な声

歌声は鼻腔などの上方向への共鳴が特徴的な声ですね。軟口蓋をしっかりと押し上げることと、舌を丸く使うことにより独特の丸い響きを作っています。英語の歌を歌うことも多いので、こういう響きをつけたのでしょうね。

主に上アゴを意識した声の出し方と言えるでしょう。上アゴに若干力を入れるようにして固めて上アゴに向かって声を出すような意識で歌うと近い声になるでしょう。

 

どういう歌い方か

ビブラートはあまりかけずにまっすぐに歌うタイプです。声の出し方は特徴的ですが、歌い方はいたってシンプルですね。

ですが、少し音程の取り方にくせがあります。音程をあえてややフラット気味にしたり、音程をぼかして語るようなニュアンス(フレーズの語尾などで)で歌うことも多いです。これはKUMIさんの大きな特徴の一つですね。

 

どういう練習をすればKUMIさんのように歌えるか

KUMIさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

KUMIさんのように歌うポイント

  • 軟口蓋への響きを身につける
  • 鼻腔共鳴を身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

軟口蓋への響きを身につけるには

軟口蓋への響きを身につけるには「ヒ」トレーニングが最適です。

このトレーニングは軟口蓋へ響きやすい発音で、かつ息を流すトレーニングにもなります。

詳しい練習方法はこちら

通る声・いい声を身につけるには「ヒ」トレーニング

今回はボイストレーニングの中でも軟口蓋・口腔に響きを持っていくトレーニングについて書いていきたいと思います。 歌を歌うには、いや、声を出すのには響きが必要不可欠です。 いい声を出そうとすればするほどに ...

 

鼻腔共鳴を身につけるには

鼻腔共鳴を身につけるには「ハミング練習」が最適です。

ハミング練習は大きく分けて二つの練習法があります。

M」の発音での練習と「N」の発音での練習です。

どちらも効果が違いますので、使い分けて練習しましょう。

 

ハミング練習について詳しくはこちら

鼻歌・ハミング練習法は2種類ある〜響きを身につけよう〜

今回はハミングというボイストレーニングについて書いていきたいと思います。 ハミングといえば鼻歌ですね。でも鼻歌って口を閉じて歌うこと全てが鼻歌でしょうか?   それは人によっては「YES」 ...

 

まとめ

KUMIさんのように歌うポイントは

  • 軟口蓋への響きを身につける
  • 鼻腔共鳴を身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。






-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.