歌声解説 歌声解説 男性シンガー

佐野元春の歌い方・歌唱力 深みのあるしゃがれたミックスボイス【歌声解説】

投稿日:2018年7月3日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回は佐野元春さんの歌声について書いていきたいと思います。

佐野元春さんと言えば、多くの名曲を生み出し長く日本の音楽界で活躍しているシンガーですよね。

 

そのかっこいい歌声は多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな佐野元春さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや低めの音域で、太いエッジ感のある声質

地声・話し声の音域はやや低めの音域ですね。やや低めとは言ってもほとんど普通に近いくらいの音域ですね。

声質はエッジボイスに近い音が太くカラッとなる声質ですね。太いエッジボイスが随所に入っている声という感じです。

咽頭共鳴気味の声質です。

 

歌声はしゃがれ系のミックスボイス

歌声は特徴的なミックスボイスですね。しゃがれ系の声質のミックスボイスです。

しゃがれ系のミックスボイスはもともと持っている声による影響が強いものです。喉を息の圧力で押し出すように鳴らしているような発声方法ですね。

声帯閉鎖のコントロールとそこから押し出す息の圧力が必要です。普通の声の人が狙って出せる音ではないですね。よほど練習しないと。

喉の奥に広く空間を取るような響きの作り方で、独特の深みを持った声です。

 

どういう歌い方か

ビブラートはあまりかけるタイプではないですね。フレージングも個性的で、音の切り方が佐野元春という感じの切り方をします。笑

語尾をあまり伸ばさずに語るように切るという感じですかね。もちろん曲によるのですが、そういう感じが多いですね。

ピッチが良いとかではないのですが、ピッチ感を超えた表現というものを感じます。

 

どういう練習をすれば佐野元春さんのように歌えるか

佐野元春さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

佐野元春さんのように歌うポイント

  • エッジボイスで声帯閉鎖のコントロールを身につける
  • 太いミックスボイスが出せるようにする

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

エッジボイスで声帯閉鎖のコントロールを身につける

しゃがれ感は声帯閉鎖のコントロールが必要不可欠です。声帯閉鎖のコントロールはエッジボイスの練習で訓練することができます。

また、歌のニュアンスとして使うことも多いです。

声帯をコントロールできるようになるということは、声をコントロールできるようになるということです。

エッジボイスを練習しましょう。

 

エッジボイスについて詳しくはこちら

【エッジボイス】で声帯閉鎖を鍛えてミックスボイスをコントロール

今回は「エッジボイス」について書いていきたいと思います。 エッジボイスというのは聴き慣れない方もいると思いますが、声の出し方の名称であり、ボイストレーニングにもなります。 エッジボイスはこんな方におす ...

 

太いミックスボイスが出せるようにする

太いミックスボイスというよりは強いミックスボイスですね。

強いミックスボイスを身につけるには「グッグトレーニング」が最適です。

このトレーニングは強めのミックスボイスや太いミックスボイス(喉を開いたような)を身につけるのに最適です。

このトレーニングで強い高音域を身につけましょう。

 

グッグトレーニングについて詳しくはこちら

グッグトレーニング|強いミックスボイスや太いミックスボイスのボイストレーニング

今回はボイストレーニングでは「グッグトレーニング」について書いていきたいと思います。 世界的に有名なボイストレーナーのロジャー・ラブ氏の著書にあるトレーニングで有名なグッグトレーニング。 グッグトレー ...

まとめ

佐野元春さんのように歌うポイントは

  • エッジボイスで声帯閉鎖のコントロールを身につける
  • 太いミックスボイスが出せるようにする

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。






-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.