ボイストレーニング

声の鼻腔への通りをよくする「フン」トレーニング

更新日:




今回は鼻腔共鳴を強くするハミング練習の強化トレーニング「フン」トレーニングについて書いていきたいと思います。

鼻腔への声の通りをよくするトレーニングとしてハミング練習あります。

このトレーニングでより鼻に声を通す練習です。ハミング練習についてはこちら。

簡単なので補足的な感じで書いていきたいと思います。

「フン」トレーニングのやり方

「フン」という文字の表記で書いていますが、実際は「ん+h」という感じの言葉になりそうです。

ハミングの「N」の発音の容量です。

  1. 口を閉じます
  2. 舌は力まずに上アゴにつけます
  3. 口の中の空間をあまり作りません
  4. そのまま声と一緒の鼻から息を吐きます
  5. 勢いよく「フン」

どうでしょうか?「フン・ん+h」と鳴ったはずです。

鼻で笑う感じです。

 

このトレーニングは息と一緒にハミングで響きを鼻腔に通してしまおうというトレーニングです。

 

ピアノの音階に合わせて練習します。

「ド・ミ・ソ・ミ・ド」

に合わせて

「フン・フン・フン・フン・フン」

です。

 

まぁ音階は実際なんでもいいです。単一で同じ音でもいいですし、最悪音階を意識せずに「フン」と発するだけでいいトレーニングになります。

 

「フン」トレーニングの効果

ハミング練習の効果と同じ様なものですが、勢いがある分鼻腔共鳴が苦手な人にはいいトレーニングになるはずです。

鼻から息を勢いよく吐くので鼻腔に通る息の流れを意識しやすいです。

ハミング練習の鼻腔と息の流れに特化したトレーニングです。

合う合わないはあるかもしれませんが、試してみてください。

 

 

ボイストレーニングに必要なおすすめグッズ

呼吸・横隔膜を鍛えるパワーブリーズ

こちらのグッズは呼吸、特に横隔膜にかなりの負荷を与えてくれます。

スポーツにも使われるグッズです。

普通のボイストレーニングでは実現できない負荷があるので、呼吸を鍛えるのにはぜひお勧めできる最強グッズです。

 

種類によって超重負荷・重負荷・標準負荷・中負荷・低負荷とありますのでお好みで選んでください。

歌は「息」で決まります。

 

 

ビューティーボイストレーナー

普通の発声練習ではできない負荷を与えてくれます。体だけを使っておこなうボイストレーニングがうまくできない、やり方が本当にあっているのかわからない、リップロールは飽きました、という方におすすめです。

声そのものの質向上に大きな効果を発揮するグッズです。

詳しくはこちら

ボイストレーニング本

ボイストレーニング本で声について詳しく学ぶことやトレーニング方法について詳しく学ぶことは歌がうまくなる近道です。

本に書いてあることを実行していけば、100%歌が上手くなるとは言い切れないですが、間違いなくプラスにはなるでしょう。

 

おすすめボイトレ本ランキングはこちら 

【おすすめ"ボイトレ本"5選】効果のあるボイストレーニング本ランキング

 

ウタエット

アマゾンでも人気商品の「ウタエット」

こちらのグッズのいいところは何と言っても、自分の声が聞けるということ 。

防音効果もありつつ、自分の声も聞けるのでトレーニンググッズとしてはかなりいいです。自分の声を直に聞ければ、歌の成長に繋がりますしね。

 

まぁ、全くの無音にはどんなものもならないので、それなりの消音でいいという方はこれですかね。

 

 

一人deカラオケDX 防音マイク」

こちらのグッズはカラオケ機能をつけてしまっているので、防音で一人カラオケが楽しめるというグッズですね。

こちらもそこそこの防音効果があるので、カラオケにせずに単純なボイトレにも使えます。

プラス、カラオケみたいにエコー付きで楽しめてしまうグッズです。

歌の練習だけがしたい!とりあえず防音!という人には不向きかもしれませんが、トレーニングしつつ楽しみたいという人にはオススメですね。

 

 

 







-ボイストレーニング

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.