歌声解説 歌声解説 男性シンガー

THE ALFEE 高見沢俊彦の歌い方・歌唱力 綺麗な高音ミックスボイス【歌声解説】

更新日:




今回はTHE ALFEEの高見沢俊彦さんの歌声について書いていきたいと思います。

THE ALFEEと言えば、多くの名曲を生み出し長く日本の音楽界で活躍するバンドですね。

何と言っても楽曲の素晴らしさ、演奏、歌声は素晴らしいものです。

多くの人を魅了しています。

今回はそんなTHE ALFEEの高見沢俊彦さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、バランスのいい普通の声質

地声・話し声の音域はやや高めの音域ですね。もちろん年代によって変わってきていますが、いつの時代も若々しい話し声ですね。

 

声質は普通の声質ですね。

声帯閉鎖や息のバランスも良くいい意味で普通の声質と言えるでしょう。

 

歌声は綺麗な高音系のミックスボイス

歌声は綺麗な高音系のミックスボイスですね。柔らかく綺麗な芯のあるミックスボイスですね。

地声とは全然違う声ですね。かなり高い性質を高い音域の声です。少し女性的な声と言えるくらいですね。

共鳴はあまりなく(若干鼻腔共鳴)、高音を綺麗に出すために響きの空間を小さくして高い音域まで出しているように感じます。

 

声帯だけでなく喉を少し締めていますね。高音を綺麗な女性的な音色で聞かせることができるのはこのためでしょう。

 

どういう歌い方か

ビブラートはあまりかけるタイプではないですね。ナチュラルにかかるときもありますが、基本的にはまっすぐに歌うタイプです。

あまり口を大きく開けるような歌い方ではないです。開けても横に開ける感じで響きは明るめの響きを持っています。

 

口の開け方と響きについて

 

どういう練習をすれば高見沢俊彦さんのように歌えるか

高見沢俊彦さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

高見沢俊彦さんのように歌うポイント

  • 綺麗な高音ミックスボイスを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

綺麗な高音ミックスボイスを身につけるには

綺麗なミックスボイスを身につけるにはリップロールの練習が最適です。

リップロールは綺麗なミックスボイスや柔らかいミックスボイスを習得するのに最適なのです。

 

ミックスボイスは高音域の練習にもいいです。高音域は特に力んでしまうので、脱力しながらの練習が重要です。

 

リップロールについて詳しくはこちら

【リップロールの効果】高音域やミックスボイス・歌唱力UPに欠かせないトレーニング

みなさん、「リップロール」というものをご存知でしょうか? ボイストレーニング界では有名なものなのですが、歌がうまくなるための近道とも言えるトレーニングなのです。 もちろん歌だけでなく、声を仕事にしてい ...

まとめ

高見沢俊彦さんのように歌うポイントは

  • 綺麗な高音ミックスボイスを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

おすすめ記事

-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.