声や歌について

換声点や声区について|換声点をなくす?

投稿日:2018年7月20日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回は換声点」つまり声が切り替わる地点について書いていきたいと思います。

よく換声点を無くすとか、滑らかにするという表現をしたりしますね。

 

換声点というものを正しく理解することでボイストレーニングがはかどるかもしれません。

今回はそんな「換声点」について書いていきたいと思います。

 

「換声点」とは

換声点とは声区が切り替わる音の地点のことを言います。

声区とは地声やミックスボイスやファルセットなどの声の種類ごとにある音域帯のことですね。

 

ココがポイント

極端な例ですが、

  • 地声が「ド~ミ」
  • ミックスボイスが「ファ~ソ」
  • ファルセットが「ラ~シ」

のように声の種類ごとに出すやすい音域帯がありますね。上の例は極端すぎる例ですが、これが声区というものです。

 

換声点は人によって違う

当然ながら換声点は男女で違いますし、個人の持っている音域によって違います。

 

持っている音域が違えば、切り替わる地点も当然違います。

これがよく自分にあったキーがいいと言う理由の一つですね。

 

音域・声区・レンジの見つけ方|自分に合うキーで歌うために

今回は人の声のレンジ、声区、つまり音域の範囲について書いていきたいと思います。 人の声にはそれぞれ魅力的に聞こえる音域の範囲というのが個人個人決まっています。 もちろんそれぞれに違います。 人によって ...

続きを見る

 

 

換声点は曖昧なもの?

換声点と言いつつ切り替わる地点はこの音だ言い切れるものではないですね。

大体この音~この音の間くらいで切り替わるなくらいの範囲換声点と言います。

 

換声点を滑らかにするには

換声点を無くすだったり、滑らかにするだったりする言い方をしますね。

要は声を滑らかに切り替えると言うことですね。

 

声を滑らかに切り替えるトレーニングとして、声区の切り替えを交互に行うなどのトレーニングがあります。

 

これはこれでいいトレーニングなのですが、換声点はうまく切り替えるには、それぞれの声区の音域が広いとうまく切り替えられます

 

ココがポイント

どういうことかと言うと、極端な例で

  • 地声が「ド~シ」
  • ミックスボイスが「レ~シ」
  • ファルセットが「ミ~ド」

のように声区のほとんど(ミ~シ)が被っていますね。つまりミ~シは全ての声で出せると言うことです。

このような状態だと声区の切り替えが上手くできるのです。

 

よくファルセットにうまく切り替えられないと言う人がいますが、それは重なっている音域の部分が少ない・もしくはない状態であれば切り替えるのが難しくなります。

 

地声からファルセットであれば特にファルセットの低い部分まで出せる状態である必要があると言うことですね。

 

換声点をなくすトレーニングのアプローチについて詳しくはこちらの記事にまとめているので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

換声点をなくすトレーニングのアプローチについて

今回は換声点をなくすということだけに焦点を当てて書いていこうと思います。 換声点を無くす、つまり声の切り替えをスムーズにして滑らかに歌えるようになると言うことですね。   換声点とは?につい ...

続きを見る

 

換声点を乗り越えるためのミックスボイスではない

うまくファルセットに切り替えられない状態の時にミックスボイスで間を埋めようみたいな教えがあります。

換声点をミックスボイスで乗り越えるみたいな言い方をしますね。

 

これは個人的には間違いだと思っています。と言うかミックスボイス出せないんじゃないかなーと思います。少なくとも魅力的なミックスボイスではないはず。

 

ファルセットがしっかりと地声の音域まで出せるようになることで魅力的なミックスボイスが出せると思っています。

つまり換声点の境目を超えて低いファルセットを出せるようになるのが先。そのあとミックスボイスです。

ミックスボイスで埋めると言う考えは順番が違うような気がします。というか綺麗に埋められないのでは?と思います。

 

まとめ

換声点は個人個人違うものです。

そして綺麗に声を切り替えるのにはそれぞれのレンジ(音域)を広げて行くことが重要でしょう。

 

音域・声区の見つけ方について詳しくはこちらの記事に書いているので、興味のある方は参考にしてみてください。

音域・声区・レンジの見つけ方|自分に合うキーで歌うために

今回は人の声のレンジ、声区、つまり音域の範囲について書いていきたいと思います。 人の声にはそれぞれ魅力的に聞こえる音域の範囲というのが個人個人決まっています。 もちろんそれぞれに違います。 人によって ...

続きを見る

 

 






-声や歌について

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.