歌声解説 歌声解説 女性シンガー

横山だいすけの歌唱力・歌い方 共鳴が美しい柔らかい声【歌声解説】

更新日:




今回は横山だいすけさんの歌声について書いていきたいと思います。

横山だいすけさんと言えば、知らぬ人はいないほどの大人気の元歌のおにいさんですね。

 

何と言ってもその歌声の素晴らしさは多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな横山だいすけさんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は高めの音域で、鼻腔に柔らかく響く声質

地声の音域は高めの音域ですね。意識的に高い話し方をしているのかもしれませんが、結構高い方だと言えるでしょう。

声質は鼻腔に綺麗に響く声質です。かなり鼻腔に声が通っているのが、誰の耳にも明らかな感じですね。元からそうなのかはわかりませんが、ザ・うたのお兄さんという感じの声ですね。

声帯の鳴りのバランスも良く、鼻腔に丸く柔らかく響くいくとてもいい声です。

 

歌声は共鳴が美しい歌声

歌声も地声の話し方を進化させたような声ですね。鼻腔共鳴や軟口蓋への響きが非常に美しいですね。

鼻腔の空間を広く取って、丸く響かせるような声ですね。

もともと地声が高いので、ミックスボイスとの境目がわかりにくいですが、高音はミックスボイスに綺麗に移行しています。

深く強い高音発声はベルティング発声とも呼ばれます。

 

全体的に息と声帯閉鎖のバランスが良い声ですね。鼻腔に声を通しているので、息の成分が少なく聞こえるのでマイルドな声になります。

 

どういう歌い方か

言葉一つ一つを綺麗にしっかりと発音する歌い方ですね。かつ口を縦にも横にもしっかりと開けて明るく深い響きの声を作り上げています。

ビブラートも綺麗にかかり、安定感抜群の歌い方です。

 

どういう練習をすれば横山だいすけさんのように歌えるか

横山だいすけさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

横山だいすけさんのように歌うポイントは

  • 鼻腔共鳴を身につける
  • ベルティング系の発声を身につける
  • 口の開け方を意識する

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

鼻腔共鳴を身につけるには

鼻腔共鳴を身につけるには「ハミング練習」が最適です。

ハミング練習は大きく分けて二つの練習法があります。

M」の発音での練習と「N」の発音での練習です。

どちらも効果が違いますので、使い分けて練習しましょう。

 

ハミング練習について詳しくはこちら

鼻歌・ハミング練習法は2種類ある〜響きを身につけよう〜

今回はハミングという練習法について書いていきたいと思います。 ハミングといえば鼻歌ですよね。 でも鼻歌って口を閉じて歌うこと全てが鼻歌ですか?   それは人によっては「YES」 人によっては ...

 

ベルティング発声を身につける

ベルティング発声とは強い地声のように聞こえる声です。個人的にはミックスボイスの位置づけだと考えています。

高音発声の中で人が最も憧れるであろうパワフルな発声の理想形のような声です。

 

詳しくはこちら

「ベルティング発声・唱法」のやり方・解説|ベルティングはミックスボイス?

今回はベルティング発声・ベルティングボイスというものについて書いていきたいと思います。 このベルティングボイスはミックスボイス同様になんだか定義がふわふわしているものです。 日本ではあまり聞きなれない ...

 

口の開け方を意識する

響きの深さは口の開け方が非常に重要です。

横山だいすけさんのように縦にも横にも開けることは結構大変です。

 

口の開け方と響きについてはこちら

口の開け方で音色や表現が変わる|口の開け方と響きの関係性

今回は口の開き方と響きの関係性について書いていきたいともいます。 口の開き方は歌声の響き方や表現や声色に大きく関わっています。   声の最終的な出口の形を決めているのが口ですよね。 今回はそ ...

 

まとめ

横山だいすけさんのように歌うポイント

  • 鼻腔共鳴を身につける
  • ベルティング系の発声を身につける
  • 口の開け方を意識する

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

おすすめ記事

-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.