歌声解説 歌声解説 男性シンガー

NEWS 増田貴久の歌唱力・歌い方 深い響きの優しい声【歌声解説】

投稿日:2018年7月25日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回はNEWSの増田貴久さんの歌声について書いていきたいと思います。

NEWSと言えば、大人気のジャニーズグループですね。

 

そんな中で素敵な歌唱力を持っている増田貴久さん。テゴマスとしても活躍していますし、ソロでも活躍しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな増田貴久さんの歌声について書いていきたいと思います。

 

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、鼻腔に広い共鳴がある声質

地声の音域は普通の音域ですね。声質はバランスのいい声質ですね。どちらかと言えば、息の量が少なく声帯がしっかりと鳴っているタイプです。鼻腔や喉の奥が広いような印象を受ける声です。

音域は普通なのですが、太めの性質の声が出ています。

 

歌声は深く優しい歌声

歌声は息のニュアンスと口の開き方が優しい印象を作り出していますね。

息は低音域やフレーズの語尾を中心にしっかりと流すように吐くことが多いです。また口の開き方が全体的に横に広いので、明るい優しい響きを作り出しています。

中高音域はバランスのいいミックスボイスを使っていますね。

深い響きの発声で太く優しく響くので聴き心地の良い声質ですね。

 

どういう歌い方か

表情や言葉の表現力がある歌い方ですね。言葉一つ一つをしっかりと発音して、少し大げさなくらいの表現をすることで、豊かな表現を生み出しているように思えます。

ビブラートも綺麗にかかるので、安定感抜群です。

 

どういう練習をすれば増田貴久さんのように歌えるか

増田貴久さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

増田貴久さんのように歌うポイント

  • 深い響きを身につける
  • 口をしっかりと開けるようにする

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

深い響きを身につけるには

深い響きとは下方向(咽頭や胸の方向へ)への響きですね。これは喉の開き方や特に喉仏の位置が重要になってきます。

喉仏の位置をコントロールすることで、例えば高音域でも深い響きの声を作ることができるのです。

詳しくはこちら

深い響きのある声を身につけて、通る声を身につけるトレーニング 喉仏の位置が重要

今回は咽頭共鳴や胸腔共鳴と呼ばれるような低い位置での響きについて書いていきたいと思います。 鼻腔での共鳴は歌の中では特に重要ですが、低い位置での響きも重要です。   特に歌声の中に深みを作る ...

 

口をしっかりと開けるようにする

響きと音色はは口の開け方が非常に重要です。

最終的な声の色や表情を作るのは口の開きなのです。

 

口の開け方と響きについてはこちら

口の開け方で音色や表現が変わる|口の開け方と声の関係性

今回は口の開き方と声の関係性について書いていきたいともいます。 口の開き方は歌声の響き方や表現や声色に大きく関わっています。   声の最終的な出口の形を決めているのが口です。つまり最後の飾り ...

 

まとめ

増田貴久さんのように歌うポイント

  • 深い響きを身につける
  • 口をしっかりと開けるようにする

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 

手越祐也の歌声解説






-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.