ボイストレーニング 声や歌について

ファルセットが出せない喉について|犬ファルセットと猫ファルセット

更新日:




今回はファルセットが出せないということについて書いていきたいと思います。

ファルセットというものは歌においては非常に重要です。

 

ですが、ファルセットが苦手な人は多いですね。特に日本人は多いのではないでしょうか。(別に統計をしたわけでは無く、ただの感覚ですが。)

やはり英語圏はもちろん韓国や中国・フィリピンの人なんかもファルセットが上手い気がします。

なんなのでしょうね?おそらく言語的な問題なのでしょう。

 

今回はそんなファルセットについて重点的に書いていきたいと思います。

ファルセットとは

こんな説明いらないですね。笑 一応書きましょう。

裏声です。高音になります。声帯の閉鎖している部分が少ないので必然的に息っぽい音色になります。

また、ほとんど力が必要なく軽い力で鳴ります。よく響きます。開放感のある音色。

 

  • 狼の鳴き声のマネ
  • フクロウの声
  • ミッキーの声
  • ヨーデルの裏返った部分
  • 森山直太朗さん「さくら(独唱)」の「いま咲き誇る」のマーカー部分

 

実はファルセット出せない人は結構いる

ファルセット出せない人って結構いますね。実は、プロのシンガーでもこれファルセット出ないんだろうなっていう人や昔は出てたけど出せなくなっている人は少なからずいますね。

 

もちろん何もしていない一般の方でも出せる人は出せるし、出せない人は出せないですね。

でも本来子供の頃とかは出せたはずなんですよね。それがだんだん使わないから出せなくなってしまう。

 

性別の差でいうと、男性の人の方が出せない人は多いでしょうが、女性の方でも普通にいます。

 

高音は出せても、

「裏返らない」んです。

 

ファルセットじゃないファルセット?

ファルセットが出せない人でも誰でも一応、高音は出せます。

でもファルセットにならないんですね。「綺麗に裏返らない」という現象が起こるのです。

 

ファルセットは声帯の使い方が地声とは完全に違うので別の音色になるのですが、この裏返らない音色は地声もしくはミックスボイスに近いような少し閉鎖的なものになってしまうんですね。

 

地声と違う声帯の使い方ではなく、限りなくファルセットに近づけた地声・ミックスボイスの一種なのです。(実質その2つでもないかもしれませんが。)

ファルセットは解放的な音がするのに対し、このファルセットもどきは閉鎖的な音色になります。

 

つまり本当のファルセットは楽に響くのに対し、ファルセットもどきは締めたような感じで響かないのです。

 

裏返らないのが羨ましく思える人もいるかもしれませんが、決していいものではありません。

裏返すことができる上で裏返さない高音

裏返すことができないで出す高音

は違います。

後者はおそらく使い物にならないか、鍛えてもいい物にはならないでしょう。

 

 

こういう裏返らない人たちはライブ会場とかで「フォオオーーー!!」とかフウゥゥーー!!」とか叫ぶのができないはずです。

あの声って響きますよね。会場に響き渡りますね。ファルセットですもん。開放的に響くのです。

 

裏返すことができないファルセットもどきみたいな声帯の状態になってしまう人がそんな感じで叫んでも、声量のない閉鎖的な感じになってしまうのです。むしろそんな声すら出せない状態かもしれません。

 

わかりやすくいうと

猫の声(喉)なのです。犬の声(喉)のように響かない。

鳴き声を想像するとわかるでしょう。

 

こんなファルセットじゃないファルセットをもつ喉になってしまうと、なかなかそこから真のファルセットを身につけるのは容易ではありません。

ひっくり返らない声帯の使い方になってしまってるんですね。

 

こういう喉の人は少なからずいます。結構います。

 

輪状甲状関節の亜脱臼?

 

詳しいことはわからないのですが、これは「輪状甲状関節の亜脱臼」というものが考えられる様ですね。

「輪状甲状関節!?脱臼!?なんだそれは!?」ですよね。

まぁ詳しいことは検索してみてください。

 

僕も詳しくはないのでなんとも言えませんが、ファルセットが出せない人ってこういう理屈なのかもと納得してしまいます。

 

プロの人がだんだんファルセットが出せなくなったりすることがあるのもこれではなかろうかと思うのです。無理な高音域による亜脱臼。

(ちなみに僕個人もこれだったのかもです。わかりませんが。でもなんとか取り戻しました。そのことについてはこちらに少し書いています。

 

 

例えば、リラックスしながらあくびをして「ふぁあぁー」と高い声で言いますよね?普段言わない人でも一度くらい言ったことあるはずです。

これすら裏返る人はファルセットになるし、裏返らない人はファルセットもどきになるのです。

 

あなたはどうでしょう?本当に裏返っていますか?

楽に響く裏声が出せるでしょうか?綺麗に出せなくても「フォオオーーー」って響く感じで叫べるのなら大丈夫です。

街中や公園で「フォーーーー」って叫ぶと周りに響きますか?(実際したら迷惑です。笑)

猫っぽくないですか? 犬っぽいなら大丈夫です。笑

 

「あれ?そう言えばそういう声出せないかも」という方は猫ファルセットの喉(ファルセットもどき)かもしれません。

 

この猫ファルセットの喉になってしまっている人は

この真のファルセットと呼べない猫ファルセットになってしまっている人は基本的に高音を出せないことが多いですね。自由に歌えなかったり、気持ちよく歌えなかったり、声量が全然出なかったり。

まぁあまり歌が上手くないと言える人が多い気がします。そのせいで喉が硬いというか、大事な部分が使えなくなっているのか、、。

もしくは逆に、金属的な高音を出せるというパターンもあります。必死で練習したタイプですね。猫ファルセット猫ミックスボイスを極めたような感じです。笑

 

「裏返らないんならいいんじゃね?」と思いますか?

まぁ個人の自由ですが、人を魅了する声にはならないはず。

高音を出せるのと歌えるのは違いますからね。

 

猫ファルセットすら出せない人は

「そもそも裏返らないし、高音すら全く出せないよ!」という方はある意味ラッキーですね。

変な癖はつけずにすみます。

 

が、すでに裏返らない時点で猫ファルセット予備軍です。

本当のファルセットを身につけない限りは同じです。

 

出せる人はもうなんの苦労もなく出せるのです。

「高音で叫んでみて」と言えば、

簡単に「フォーーーー」「フゥーーーー」

と出せるのです。

「ミッキーだよ、ハハ!」って出せるのです。

そういう喉なのです。生まれながらの犬ファルセットなのです。

そしてそれを持ち続けているのです。

 

だからボイストレーナーに教えられてもできないことがある

この猫ファルセットの人、もしくは猫予備軍の喉の人は基本的に歌がそこまで上手でないことが多いです。

真のファルセットが出せない状態の喉には、自由な動き・共鳴はないですからね。

だからこそボイトレしたいのですね。

もちろん例外もあるはずですが、基本的には上手く歌えないことが多いでしょう。

 

 

しかし、その状態の人に

  • 「ファルセットは頭の上に抜けるように出すんだ」
  • 「テンションが上がった時の声だ」
  • 「狼の遠吠えだ」
  • 「フクロウの鳴き声の真似だ」
  • 「ジェットコースターで叫ぶ時の声だ」

みたいなことを言ってもできないのですね。

裏返る喉じゃないからです。

 

「鼻歌のまま楽に高くしていけば出せる」

なんて教え方もしますが、裏返らない人にとってはできないのです。鼻歌も意味ないのです。

 

でもボイストレーナーが悪いわけではありません。

だっておそらくほとんどのトレーナーの人たちは犬ファルセットを持っている人だから。

生まれながらにその感覚なのです。あくびをすればファルセットが出る喉なのです。だから上手い、少なくとも喉に柔軟性があるのです。

 

猫が犬になるにはこちら

裏声・ファルセットの出し方について

無料でできる効果抜群のボイトレについてはこちら

ボイトレの体験レッスンを受けるだけでも効果的な成長ができる|独学で頑張りたい人へ

今回は少し変わった視点からボイストレーニング・歌や声の成長の方法を書いていきたいと思います。 変わったと言うより、少しずるい方法ですが。。  効果は抜群です。   ボイストレーニングは独学で ...

 

ボイストレーニングに便利な【おすすめグッズ】

呼吸・横隔膜を鍛える『POWER breath パワーブリーズ』

こちらのグッズは呼吸、特に横隔膜にかなりの負荷を与えてくれます。

スポーツにも使われるグッズです。

普通のボイストレーニングでは実現できない負荷があるので、呼吸を鍛えるのにはぜひお勧めできる最強グッズです。

 

種類によって超重負荷・重負荷・標準負荷・中負荷・低負荷とありますのでお好みで選んでください。

歌は「息」で決まります。

 

Be−Vo[ビーボ]

発声練習を手助けしてくれるボイトレグッズです。よく割り箸をくわえてトレーニングするとか言いますが、商品だけあって割り箸より100倍いいです。割り箸は箸ですもんね。

 

使い方やトレーニング方法も記載されているので自分でトレーニングすることができます。

使い方も豊富で値段も安いので、『声を良くしたい・滑舌を良くしたい・表情筋を鍛えたい』という方にはピッタリのアイテムです。

同じような商品です。Be−Voとあまり変わりませんが、こちらはケース付きです。

個人的にはBe−Voがオススメですが、まぁお好みで。

 

肺活量グッズ

『パワーブリーズ』以外にも肺活量・呼吸を鍛えるグッズはあります。

パワーブリーズは最強グッズなのですが、お値段がそこそこしますので、「そこまで本気じゃないんだよなぁ」という方もいるはずです。

 

「でも声はよくしたいから、安くて鍛えられる商品が欲しい」という方にオススメです。

 

 

ボイストレーニング本

ボイストレーニング本で声について詳しく学ぶことやトレーニング方法について詳しく学ぶことは歌がうまくなる近道です。

本に書いてあることを学び・実行していけば、100%歌が上手くなるとは言い切れないですが、間違いなくプラスになるでしょう。

 

 

ボイストレーニング本ランキングはこちら

【おすすめ"ボイトレ本"5選】効果のあるボイストレーニング本ランキング

今回はボイストレーニングにオススメの本を書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学で独りでやっていくというのは難しいですよね。 「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が ...

 

BeQu 鼻筋セレブ ノーズアップピン

こちらはボイトレグッズではなく、本来は美容グッズです。

鼻筋を綺麗にするという美容グッズなのですが、実はこれがボイストレーニングに使えます。

 

というのも装着中はほとんど鼻をつまんでいる状態になります。この状態で声を出したり、ボイストレーニングすることで「逆ハミング練習」ができるのです。歌には必須の鼻腔共鳴を鍛えることができます。

いいトレーニングだけに道具があると楽ですね。

 

逆ハミング練習についてはこちら

「ハミング」より効果があるかも『逆ハミング練習法』|鼻腔共鳴を鍛える

今回は鼻腔共鳴を鍛える「逆ハミング」練習というものについて書いていきたいと思います。 まぁ「逆ハミング」なんて言うものがあるのかどうかさえわからない、僕が勝手に命名したものです。笑   何は ...

 

まぁ、自分の手で鼻をつまめばできるんですけどね。そんなこと言ってしまうと、パワーブリーズだって手でできますし、Be−Voだって指を噛めばできます。

便利ゆえに道具を使うのです。

 

鼻腔共鳴のボイストレーニングを楽にしたいし、どうせなら鼻筋を綺麗にしたい。という方にオススメです。

 

本来は美容グッズですが、ボイトレにも活用できるのがいいんです。

ボイトレしながらイケメンや美女になりたい方はぜひ。

 

もちろんただの鼻栓でもいいんです。

でも、どうせなら少しでも『付加価値』があった方お得ですね。

 

BELTBOX

こちらはボーカリストのための防音グッズですね。

なかなか大きな声を出せない環境や近所に迷惑をかけられない環境にいる方も多いのではないでしょうか。

練習したくても声量が気になってできないという時にオススメのグッズです。

 

その他防音グッズはこちら

周りに迷惑かけずに練習したい!防音に最適なボイストレーニンググッズの紹介

ボイストレーニングや歌の練習に必要な防音。 やっぱり大声で練習したり、強い声を出したりするときはそれなり音量が出てしまいますよね。そうなると、近所に迷惑になってしまったりとか、家族に迷惑になってしまっ ...

 

おすすめ記事

-ボイストレーニング, 声や歌について

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.