歌声解説 歌声解説 男性シンガー

Kis-My-Ft2 千賀健永の歌唱力・歌い方 息が綺麗に流れる優しい声【歌声解説】

投稿日:2018年8月9日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回はKis-My-Ft2の千賀健永さんの歌声について書いていきたいと思います。

Kis-My-Ft2と言えば、日本で知らない人はいないほどの大人気ジャニーズグループですね。

多くの人を魅了しているグループです。

今回はそんなKis-My-Ft2の千賀健永さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや低めの音域で、咽頭共鳴の強い声質

地声の音域はやや低めの音域ですね。声質は声帯閉鎖が強い声質ですね。かなり閉鎖の強い声質でエッジ系の声質ですね。

咽頭共鳴も強くエッジ系の声質なので男らしくとてもいい声です。

 

歌声は地声を活かした息が流れる発声

歌声は地声と違いあまり声帯を閉鎖させずに綺麗に息が流れる声で歌っています。息が多めというよりはバランスのいい感じですね。優しい声質で、共鳴のバランスもいい声ですね。

 

どういう歌い方か

ビブラートをかけるところはかけるというような感じですね。

メンバーの中では結構かけるタイプなのではないでしょうか。

歌い方自体に大きなくせはなくベーシックな歌い方ですね。

 

どういう練習をすれば千賀健永さんのように歌えるか

千賀健永さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

千賀健永さんのように歌うポイント

  • 息が綺麗に流れる発声を身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

 

息が流れる発声を身につけるには

息が多い発声を身につけるには「ドッグブレス」の練習が最適です。

ドッグブレスはその名の通り、犬の呼吸のようにトレーニングする方法です。

息と声との連動や肺活量アップに最適なトレーニングです。

 

詳しい練習方法はこちら

【ドッグブレス】で横隔膜を鍛えて声量アップ|通る声を身につける

今回はボイストレーニングの中の「ドッグブレス」について書いていきたいと思います。「ドッグブレス」はボイストレー二ング界では有名なトレーニングです。   トレーニングとしてかなり有効なので、音 ...

まとめ

千賀健永さんのように歌うポイント

  • 息が綺麗に流れる発声を身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。






-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.