歌声解説 歌声解説 K-POP

2PM ジュノ(JUNHO)の歌唱力・歌い方 鳴りが強く柔らかいバランスの良い声【歌声解説】

投稿日:2018年8月17日 更新日:




今回は2PMJUNHOさんの歌声について書いていきたいと思います。

PMと言えば、大人気のK-POPグループですね。

 

その楽曲やダンス・歌声の素晴らしさは多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないしょうか。

今回はそんな2PMJUNHOさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、咽頭共鳴の強い声質

地声の音域は普通の音域ですね。声質は咽頭共鳴が強く下方向へよく響く声なので、声として低く感じることもあるかもしれません。

声帯の鳴りや息のバランスなどは非常に良く、いい意味で普通の声質と言えるでしょう。

 

歌声は柔らかい鳴りのいいミックスボイス中心の声

歌声は柔らかい鳴りのいいミックスボイスを使うことが多いですね。

もちろん低音域で息の多い声や高音域でファルセットも使います。

 

ただ、低音域でも高音域でも比較的息が多い発声よりも声帯の鳴りが強い声を使うことが多いですね。

全般的に声帯が柔らかく閉鎖しており、しっかり鳴る声を使うときは息が少ないのが特徴です。

閉鎖が柔らかいので、なめらかな声に聞こえるのですね。

 

どういう歌い方か

かなり多彩な歌い方ですね。ベーシックに歌うこともあれば、ラップ調に歌うこともありバリエーションに富んでいます。

ビブラートも自然に綺麗にかかります。

かなりのオールラウンダーと言えそうです。

 

どういう練習をすればJUNHOさんのように歌えるか

JUNHOさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

JUNHOさんのように歌うポイント

  • 声帯の柔らかい鳴りを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

声帯の柔らかい鳴りを身につけるには

声帯の柔らかい鳴りを身につけるには声帯の閉鎖と脱力が鍵ですね。声帯はしっかりと閉鎖させつつ、脱力も綺麗にできる状態にならなければいけません。

まずはリップロールで声帯と喉を綺麗に切り離して声帯のみを綺麗に動かせるように練習しましょう。

 

リップロールについてはこちら

【リップロールの効果】高音域やミックスボイス・歌唱力UPに欠かせないトレーニング

今回はリップロールについて書いていきたいと思います。 ボイストレーニング界では有名なものなのですが、歌がうまくなるための近道とも言えるトレーニングなのです。   もちろん歌だけでなく、声を仕 ...

 

脱力をある程度身につけたらそこからしっかりと鳴りの強い声にしていきましょう。

鳴りの強さは声帯閉鎖のコントロールです。

閉鎖のコントロールはエッジボイス「ネイ」「ヤイ」トレーニングがいいでしょう。

 

詳しくはこちら

【エッジボイス】で声帯閉鎖を鍛えてミックスボイスをコントロール

今回は「エッジボイス」について書いていきたいと思います。 エッジボイスというのは聴き慣れない方もいると思いますが、声の出し方の名称であり、ボイストレーニングにもなります。 エッジボイスはこんな方におす ...

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

今回は強いミックスボイス・声帯閉鎖系の高音を手に入れるトレーニング「ネイ」・「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。   特に鳴りの強い声や閉鎖系の声を鍛えるのにいいトレーニン ...

まとめ

JUNHOさんのように歌うポイント

  • 閉鎖系の柔らかい発声を身につける
  • エッジボイスを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 






-歌声解説, 歌声解説 K-POP

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.