歌声解説 歌声解説 K-POP 歌声解説 男性シンガー

2PM Jun.Kの歌唱力・歌い方 息の倍音が多い魅力的な歌声【歌声解説】

投稿日:2018年8月17日 更新日:




今回は2PMJun.Kさんの歌声について書いていきたいと思います。

PMと言えば、大人気のK-POPグループですね。

 

その楽曲やダンス・歌声の素晴らしさは多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないしょうか。

今回はそんな2PMJun.Kさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は低めの音域で、息の成分が多い声質

地声の音域は低めの音域ですね。低めの音域で、咽頭共鳴(下方向への響き)が強い声ですね。

咽頭共鳴が強く低めの音域の人は声帯閉鎖が強くなりがちですが、Jun.Kさんは声帯閉鎖が弱く声が息っぽい声質をしています。

低くて息っぽい良い声ですね。

 

歌声は息の倍音が多い美しい声

歌声は息の倍音が非常に多いのが特徴です。特にハスキー系の地声を持っているわけではないのですが、息が多く流れているので息の倍音が綺麗に鳴っています。

この息の倍音を中心に、ミックスボイスの時は特殊な鳴りの倍音も鳴っています。すごく心地の良い声ですね。

 

低中音域は地声、高音域はミックスボイス、ファルセットを使いこなします。

持っている地声はかなり低音域なはずなのに歌うときの地声やミックスボイスはまるで地声が高い人のような声です。

 

換声点(地声からミックスボイスへの)が高いのです。

ミックスボイスまでも滑らかに移行するので、素晴らしい歌声です。

 

どういう歌い方か

多彩な歌い方を持っていますが、大きな癖はなく綺麗にうまく歌っています。

声の倍音に特徴があるので、一声聞いただけですぐわかるような声です。

ビブラートは綺麗にかかり、ピッチ感もいいです。

KーPOPはレベルが高いです。

 

どういう練習をすればJun.Kさんのように歌えるか

Jun.Kさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

Jun.Kさんのように歌うポイント

  • 息が多い発声を身につける
  • ベルティング系の発声を身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

息の多い発声を身につけるには

息の多い発声を身につけるには「スー」「ズー」トレーニングが最適です。

このトレーニングは横隔膜に負荷を与えて、息と声とを連動させるトレーニングになります。

毎日少しづつでも続けることで効果がでてきます。

 

「スー」「ズー」トレーニングについて詳しくはこちら

「スー」「ズー」トレーニング|息と声の連動で通る声を手に入れよう

今回は通る声を身につけるトレーニング、息の多い声を身につけるトレーニングの「スー」「ズー」トレーニングについて書いていきたいと思います。 息の多い声というのはとても重要です。歌のみならず、話し声でさえ ...

 

ベルティング発声を身につける

ベルティング発声とは強い地声のように聞こえる声です。個人的にはミックスボイスの位置づけだと考えています。

高音発声の中で人が最も憧れるであろうパワフルな発声の理想形のような声です。

 

詳しくはこちら

「ベルティング発声・唱法」のやり方・解説|ベルティングはミックスボイス?

今回はベルティング発声・ベルティングボイスというものについて書いていきたいと思います。 このベルティングボイスはミックスボイス同様になんだか定義がふわふわしているものです。   日本ではあま ...

 

まとめ

Jun.Kさんのように歌うポイント

  • 息が多い発声を身につける
  • ベルティング系の発声を身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 






-歌声解説, 歌声解説 K-POP, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.