【お知らせ】Apple Musicの埋め込み音源が上手く動作しないバグが時折発生しています。iOS、もしくはApple Music側の不具合のようです。再起動すると上手く再生できることもあります。

歌声解説 男性シンガー

フジファブリック 山内総一郎の声や歌い方についての分析

更新日:

今回はフジファブリックのボーカル山内総一郎さんの歌声について書いていきたいと思います。

フジファブリックと言えば、大人気のロックバンドですね。

なんといっても楽曲の素晴らしさ、そして歌声の素晴らしさは多くの人を魅了していますね。もちろん志村さんの歌声も今なお多くに人に届いているはずです。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、鼻腔共鳴が強くバランスのいい声質

地声や話し声の音域はやや低め〜普通の音域ですね。

音域的にやや低めくらいの音域帯の声帯を持っているように感じますが、話し声のレンジが結構広いです。

声質はバランスのいい声質です。息も綺麗に流れつつ声帯の鳴りもしっかりあります。

ガラッとしたようなザラッとしたような倍音の鳴りやすい声質を持っています。しっかりと鳴る声を持っていますね。

持っている声帯

やや低め〜普通くらいの音域・バランスのいい声質

歌声はバランスよく芯のある発声

歌声は3種類の声区を使っています。

主な声区

  • 地声(チェスト)
  • ミックスボイス(ミドル)
  • ファルセット(ヘッド)

の3種類です。

地声

低中音域は地声系の発声を使っています。

柔らかな鳴りのバランスのいい発声です。倍音を含みやすい声質なので、非常に心地よい発声です。

地声

ミックスボイス

中高音域はミックスボイスを使っています。ほぼ地声の延長線上くらいの発声です。

声質は地声と大差ない声質ですが、やや声帯の閉鎖感や息の圧力が強まり強い高音域を発声しています。

ファルセット

高音域はファルセットを使っています。

高音域を綺麗に抜くようなフレーズで使うことが多いです。息が綺麗に流れるファルセットです。

歌声

バランスのいい地声域・鳴り系のミックスボイス・ファルセット

どういう歌い方か

共鳴や音色

共鳴の偏りはそこまでないのですが、どちらかと言えば鼻腔や軟口蓋など上方向主体です。

ビブラート

基本的にはまっすぐに歌うタイプでビブラートなどはあまりかけるタイプではないですね。

フレージング・歌い回し・歌唱力

優しく温かみのあるニュアンスから強いパワフルなニュアンスまで歌いこなしています。

どういう練習をすれば山内総一郎さんのように歌えるか

山内総一郎さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

山内総一郎さんのように歌うポイント

ポイント

バランスの良いミックスボイスを身につける

これが重要ですね。では練習方法を書いていきたいと思います。

バランスの良いミックスボイスを身につける

バランスの良いミックスボイスとは言ってもどこまでを「バランスの良い」とするかは難しいところですが、とりあえずはミックスボイスを使いこなせるようになるということが重要です。

しっかりと芯のある鳴りを保ちつつ高音域を鳴らすということですね。

ミックスボイスを身につけるにはリップロールグッグトレーニングがオススメです。

リップロールはミックスボイスをもにつけるのに最適なトレーニングですし、グッグトレーニングは太い高音域や喉を開くような高音域の練習に最適なのでロックバンド系の高音練習にいいですね。

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.