歌声解説 歌声解説 洋楽 歌声解説 男性シンガー

One Direction ナイル・ホーランの歌唱力・歌い方 閉鎖系のミックスボイスを柔軟にコントロール【歌声解説】

投稿日:2018年8月26日 更新日:




今回は世界的な人気グループOne Directionのボーカルの一人、ナイル・ホーラン(Niall Horan)さんの歌声について書いていきたいと思います。

One Directionと言えば、世界中の人々から愛されているグループですね。

 

高い歌唱力を持った5人(現在は4人ですね)の歌声はとても素晴らしいものです。あの楽曲・歌声に魅了されている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな1Dのナイル・ホーランさんについて書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、咽頭共鳴が強い声質

地声の音域は普通の音域ですね。声質はバランスのいい声質です。

大きな特徴のある地声という感じではなく、普通の声という感じですね。

 

咽頭共鳴が強く、鳴りのいい声ですね。もちろん言語的に鼻腔にも綺麗に響くいい声です。

 

歌声は高音系の倍音を多く含んだ声

歌声はミックスボイス系の発声を主に使うことが多いですね。柔らかい閉鎖があるミックスボイスです。

若干のハスキーっぽい倍音が高音系の倍音を生み出しています。具体的には息による倍音ですが、この息はハスキー系の息の倍音の出方なような気がします。

 

閉鎖系のミックスボイスですが、かなり柔らかい閉鎖で綺麗な弾力のある声です。

閉鎖系の鳴りを柔らかくコントロールして、そこに息の倍音を混ぜているのがナイル・ホーランさんの特徴ですね。

 

どういう歌い方か

深い響きというよりも浅い響きで明るい声質を作って歌うタイプですね。

共鳴が上方向寄りということですね。

歌い方自体に大きな癖はなく、声質に特徴があるタイプですね。

 

どういう練習をすればナイル・ホーランさんのように歌えるか

ナイル・ホーランさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

ナイル・ホーランさんのように歌うポイントは

  • 閉鎖系のミックスボイスを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

閉鎖系のミックスボイスを身につけるには

閉鎖系のミックスボイスを身につけるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。このトレーニングは閉鎖の強い声で、高音域を余計な力を抜きながらトレーニングすることができます。

このトレーニングで高音域までミックスボイスを身につけましょう。

 

「ネイ」「ヤイ」トレーニングについて詳しくはこちら

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

今回は強いミックスボイス・声帯閉鎖系の高音を手に入れるトレーニング「ネイ」・「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。   特に鳴りの強い声や閉鎖系の声を鍛えるのにいいトレーニン ...

 

まとめ

ナイル・ホーランさんのように歌うポイント

  • 閉鎖系のミックスボイスを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 






-歌声解説, 歌声解説 洋楽, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.