【9/13】まとめページは都合上削除いたします。引き続きカテゴリーページ等でお楽しみください。

歌声解説 女性シンガー

May'nの声や歌い方についての分析

投稿日:2018年8月28日 更新日:

今回はMay’nさんの歌声について書いていきたいと思います。

May’nさんと言えば、大人気のシンガーですね。特にアニソン界で絶大な人気を誇っているシンガーです。

何と言っても高い歌唱力・歌声は多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなMay’nさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通〜やや高めの音域で、バランスのいい声質

地声や話し声の音域は普通〜やや高めの音域ですね。普通〜やや高めくらいの音域帯の声帯を持っているように思います。

声質は息と声帯の鳴りのバランスのいい声質です。どちらかと言えば息の流れよりもやや声帯の鳴りが先行するような鳴り主体の声質でしょうが、まぁどちらかと言えばというような感じでしょう。

共鳴は上下に偏りなくフラットな感じです。

持っている声帯

普通〜やや高めくらいの音域・バランスのいい声質

歌声は閉鎖系の鳴りの強い声を使いこなす

歌声は3種類の声区を使っています。

主な声区

  • 地声
  • ミックスボイス
  • ファルセット

の3種類です。

地声

低中音域は地声を使っています。結構高い音域帯まで地声域で歌っています。

声質は息の流れと声帯の鳴りのバランスのいい発声です。しっかりと鳴らしつつも息も綺麗に流すという感じですが、楽曲的にもノリのいい楽曲が多いためどちらかと言えば鳴り系の声質を使っていることの方が多いですね。

地声


このフレーズは全て地声です。高音部分もギリギリくらいで地声域です。

ミックスボイス

中高音域はミックスボイスを使っています。声帯をやや閉鎖的に働かせてそこに強い息の圧力をかけることで強い鳴りのミックスボイスを生み出しています。くっきりとした芯のあるミックスボイスです。

ミックスボイス

「見つめてるからー」「どこまでも〜〜〜(キュッ)」「信じていいよねーー」などです。このキュっと声帯閉鎖が解けるのに合わせて音程をしゃくる技もよく使いますね。

ファルセット

高音域はファルセットを使っています。主に高音を抜くようなフレーズで使っています。綺麗なファルセットを非常にうまく使っています。

ファルセット

歌声

バランスのいい地声・芯がしっかりとあるミックスボイス・綺麗なファルセット

どういう歌い方か

共鳴や音色

やや咽頭共鳴(下方向)を保ちつつ発声しているので太くかっこいい音色になることが多いです。口の開きも縦方向主体でクールな音色です。

ビブラート

ビブラートは比較的しっかりとかけるタイプです。もちろんフレーズ次第ですが、強い高音域帯などでも綺麗にかけています。

フレージング・歌い回し・歌唱力

ピッチ感やリズム感など非常に優れています。

しっかりとしたアタック感や発音の明瞭さが特徴です。一つ一つの言葉のアクセントをしっかりと取るようなアタック感のある歌い方が多いですね。

どういう練習をすればMay’nさんのように歌えるか

May’nさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

May’nさんのように歌うポイント

ポイント

強い鳴りの発声を身につける

ビブラートを身につける

これが重要ですね。では練習方法を紹介したいと思います。

強い鳴りの発声を身につける

強い鳴りのミックスボイスを身につけるにはまず「ネイ」「ヤイ」トレーニングがおすすめです。このトレーニングは声帯を閉鎖的に働かせて強い鳴りを生み出しつつ、高音の脱力を手助けしてくれます。

力まず強い高音を出すための「ネイ」「ヤイ」トレーニング

今回は強いミックスボイス・声帯閉鎖系の高音を手に入れるトレーニング「ネイ」「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。特に鳴りの強い声や閉鎖系の声を鍛えるのにいいトレーニングです。当然閉鎖系 ...

続きを見る

またグッグトレーニングで喉の空間を広く取るようにしてミックスボイスのトレーニングをすることもオススメです。

『グッグトレーニング』で太い高声を身につける

今回はボイストレーニングでは「グッグトレーニング」について考察していきたいと思います。世界的に有名なボイストレーナーのロジャー・ラブ氏の著書にあるトレーニングで有名なグッグトレーニング。 グッグトレー ...

続きを見る

発声的にはベルティングボイスのように強い声帯閉鎖に強い息の圧力をかけるような発声をしないとMay'nさんのように強い声鳴らすことはできないでしょう。

「ベルティング発声・唱法」のやり方・解説|ベルティングはミックスボイス?

今回はベルティング発声・ベルティングボイスというものについて書いていきたいと思います。『強い地声のように聴こえる高音域』をベルティングボイスと言います。日本ではあまり聞きなれない言葉ですが、海外では音 ...

続きを見る

深いビブラートを身につけるには

May'nさんのようなビブラートを身につけるにはMay'nさんの真似をするのが一番です。というのもビブラートは人それぞれ揺らし方が違うので、その人の真似をするという練習方が最もその人に近づけるのです。

とは言えビブラートができない人にとっては真似をするのも難しいですね。ビブラートの練習方法はこちらに詳しく書いています。

ビブラートは声帯以外では生み出せない?|出し方や練習方法

今回はビブラートについての考察や、やり方・練習方法について書いていきたいと思います。歌の技法として誰もが知っているであろうビブラート。やはりビブラートがかかっている歌声って上手く聴こえますし、かっこい ...

続きを見る

まとめ

持っている声帯

普通〜やや高めくらいの音域・バランスのいい声質

歌声

バランスのいい地声・芯がしっかりとあるミックスボイス・綺麗なファルセット

May’nさんのように歌うポイント

ポイント

強い鳴りの発声を身につける

ビブラートを身につける

これが重要ですね。まずはここから練習していきましょう。もちろんこれ以外もしっかりと練習する必要はあります。

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことがあ ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 女性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.