ボイストレーニング 声や歌について

【太いミックスボイス】の出し方・練習方法|喉を開くようなミックスボイス

投稿日:2018年8月29日 更新日:




今回は太いミックスボイスの出し方について書いていきたいと思います。

ミックスボイスも色々な種類に分けられ、人によって様々です。

 

色々な歌声があるように、ミックスボイスも色々な出し方があります。

今回はそんなミックスボイスの中の太いミックスボイスと言われるものについて書いていきたいと思います。

 

大前提だけ理解しておきましょう

ミックスボイスは人それぞれで、持っている声によって様々なミックスボイスがあります。

一人一人それぞれ声質は違い、出し方というのも人それぞれだということを理解しておきましょう。

人それぞれの地声がありますから。

なので本来はジャンルで括ってはいけないのです。が、あえて大きく括って「太いミックスボイス」と言うものの出し方について書いていきます。

 

太いミックスボイスとは

太いミックスボイスとは、その名の通り太い声質のミックスボイスです。

聞き手の感覚としては、喉を開いているような印象を受けるミックスボイスですね。

ミックスボイスの中では、ベルティングボイスと呼ばれるものの分類になりそうです。

 

わかりやすい例でいくと、TUBEの前田亘輝さん、布施明さん、絢香さん、HYの中曽根泉さん、なんかのミックスボイスがわかりやすい例です。(太くない声も出しているよ!は無しでお願いします。大まかなイメージとしての例です。)

 

太いミックスボイスの原理

ミックスボイスはある程度の声帯閉鎖により生まれます。(閉鎖しないと音程が上がらないですから)

そんな中で声帯のみを綺麗に締めて、喉周りを開いていくと太い性質のミックスボイスになるのです。

 

つまり、ミックスボイスのままのどを開くように太い響きをつけているミックスボイスなのです。

 

太いミックスボイスの出し方

太いミックスボイスはグッグトレーニングで練習していくのが良いでしょう。

 

【換声点を見つける】

  • まずは地声と裏声が切り替わる点(換声点)を見つけます
  • この見つける作業は力を入れずに声を出してください
  • 換声点より上はファルセットになるはずです
  • だいたい換声点から1オクターブくらいはミックスボイスになるでしょう(平均ですよ)

 

【グッグトレーニングで練習】

  • グッグトレーニングで換声点より上の音域を開発します
  • 換声点より上の音域を出そうとすると基本的にはファルセットになるはずです
  • ここで「グッ」ままひっくり返らないよう頑張ります(地声でいいです。)
  • 換声点より上の音を3鍵盤くらい上げてみましょう
  • 少し苦しい声になるはずです
  • 苦しくない人はもっと出したいところまで音を上げましょう

 

今どんな声でしょうか?苦しい声なのか、喉がしまった声なのか、喉がかゆい声なのか。

これで思ったような声が出せたという人は少ないでしょう。

 

基本的に「グッ」という発音は声帯の鳴りが強い発音です。ミックスボイスが苦手な人は潰れた閉鎖的な音色でしょう。「グ」の発音を維持するのも難しいでしょう。「グェ」とか「グァ」になったり。

必ず「グ」になるように頑張りましょう。

 

 

【開発アプローチ】

  • 苦しい音程で「グッ」を維持します
  • ここで発音は必ず綺麗な「グ」を維持します。
  • 「グッグッグッ」と繰り返す二つの感覚をもつ
  • 一つは喉の奥を使っているような感覚(舌の奥を使っている感覚)
  • もう一つは喉仏が上下する感覚、というか実際に少し上下するはず(重要)
  • この喉仏の上下運動の中に太い声質が隠れています

 

さて、ここで大抵の人は苦しかったはずです。「グ」の発音て結構しんどいんですよ。慣れてくると気持ちよくなってくるんですけど。

 

この喉仏の上下運動、特に下にあるときに太い声質が鳴ります。よく喉仏をあげると良くないから下げろとか言いますが、個人的にはどっちでも良いと思っています。ただ、声の太さ・喉の空間を大きさを決めているだけです。

詳しくはこちらに

喉仏の上下と発声の関係性|高音で喉仏を下げろは正しくない?

今回は喉仏の上下について書いていきたいと思います。 色々な本や、ボイストレーニングの教えで「喉仏は上げてはいけない」という教えがあります。   この教えは別に間違っているわけではないのですが ...

 

話が逸れましたが、本来ミックスボイスがコントロールできないときに出そうとすると、声帯の閉鎖と一緒に喉もひっついて締まります。これを喉仏の上下運動と鳴りの強い声(=グッグ)でミックスボイスを出しながら喉仏を下げられるようにしていくのです。

 

もちろん最初は全然できないでしょうが、この「グッグ」はどんな人でも瞬間的には喉仏を下げます(つまり太い声質を作る。喉が広がる)。その瞬間的な動きを繰り返していくうちに、喉が開発されていくのです。

 

ちなみにですが、意識的に喉仏を上げ下げしようとは考えなくて良いです。

例えば、喉仏が動かないからと言って、喉仏を上げ下げしようとすると、違う目的の練習になってしまいます。

あくまで、「グッ」の発音をすることで喉仏が上下するのです。動かないなら動かないでも良いです。

しっかりと「グッグ」と発音することだけを心がけましょう。

 

この「グ」の発音の肝声帯は締まるのに喉は開くということです。

 

練習方法のまとめ

つまり具体的な練習方法はこうです。

 

グッグトレーニング鳴りの強い高音域で喉を開けるように開拓していく喉仏の上下運動や舌根の動きが少しづつ喉を開けるように開発されていく。

「グッグ」が気持ちよくできるようになってくると太い声質を出せる感じがあるはずです。この「グッ」の意識で他の発音にも挑戦していく。

 

ということです。

結局のところ人それぞれ声が違うので、最後は個人の感覚に委ねるしかないのです。

つまり、感覚を見つけ出してそこを鍛えていくのは個々で違うのです。

しかし、アプローチはこんな感じがいいのではないかと個人的には思います。

 

各種ミックスボイスの出し方・練習方法

【綺麗系ミックスボイス】の出し方・練習方法|柔らかさや薄さのあるミックスボイスについて

今回は柔らかいミックスボイスや薄い閉鎖なミックスボイスといった綺麗系のミックスボイスの出し方について書いていきたいと思います。 ミックスボイスも色々な種類に分けられるのですが、今回は一番ミックスボイス ...

【閉鎖系ミックスボイス】の出し方・練習方法|鳴りの強い声や金属的なミックスボイスについて

今回は強い閉鎖のミックスボイスや鳴りの強いミックスボイスといった閉鎖系のミックスボイスの出し方について書いていきたいと思います。 ミックスボイスも色々な種類に分けられるのですが、今回強い鳴りがするミッ ...

 

独学でお金をかけずに効果的な成長がしたい人にオススメの少しズルい方法

 

ボイストレーニングに便利な【おすすめグッズ】

呼吸・横隔膜を鍛える『POWER breath パワーブリーズ』

こちらのグッズは呼吸、特に横隔膜にかなりの負荷を与えてくれます。

スポーツにも使われるグッズです。

普通のボイストレーニングでは実現できない負荷があるので、呼吸を鍛えるのにはぜひお勧めできるグッズです。

 

種類によって超重負荷・重負荷・標準負荷・中負荷・低負荷とありますのでお好みで選んでください。

歌は「息」で決まります。

 

超重負荷

created by Rinker
パワーブリーズ(POWER BREATHE)
¥8,750 (2018/11/12 19:26:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

標準負荷

created by Rinker
パワーブリーズ(POWER BREATHE)
¥7,840 (2018/11/12 19:29:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

Be−Vo[ビーボ]

発声練習を手助けしてくれるボイトレグッズです。

 

使い方やトレーニング方法も記載されているので自分でトレーニングすることができます。

トレーニングCD付きもあります。

使い方も豊富で値段もリーズナブルなので、『声を良くしたい・滑舌を良くしたい・表情筋を鍛えたい』という方にはピッタリのアイテムです。

 

単品

 

トレーニングCDのみ

created by Rinker
¥1,620 (2018/11/12 19:32:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

商品+トレーニングCD

 

 

肺活量グッズ

『パワーブリーズ』以外にも肺活量・呼吸を鍛えるグッズはあります。

パワーブリーズは最強グッズなのですが、お値段がそこそこしますので、「そこまで本気じゃないんだよなぁ」という方もいるはずです。

 

「でも声はよくしたいから、安くて鍛えられる商品が欲しい」という方にオススメです。

 

created by Rinker
SOVSA
¥2,850 (2018/11/12 19:43:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

BeQu 鼻筋セレブ ノーズアップピン

こちらはボイトレグッズではなく、本来は美容グッズです。

鼻筋を綺麗にするという美容グッズなのですが、実はこれがボイストレーニングに使えます。

 

というのも装着中はほとんど鼻をつまんでいる状態になります。この状態で声を出したり、ボイストレーニングすることで「逆ハミング練習」ができるのです。歌には必須の鼻腔共鳴を鍛えることができます。

いいトレーニングだけに道具があると楽ですね。

 

逆ハミング練習についてはこちら

 

まぁ、自分の手で鼻をつまめばできるんですけどね。そんなこと言ってしまうと、パワーブリーズだって手でできますし、Be−Voだって指を噛めばできます。

便利ゆえに道具を使うのです。

 

鼻腔共鳴のボイストレーニングを楽にしたいし、どうせなら鼻筋を綺麗にしたい。という方にオススメです。

 

本来は美容グッズですが、ボイトレにも活用できるのがいいんです。

ボイトレしながら鼻筋もついでに、、という方にオススメです。

 

 

もちろんただの鼻栓でもいいんです。

でも、どうせなら少しでも『付加価値』があった方お得ですね。

 

created by Rinker
speedo(スピード)
¥680 (2018/11/12 19:48:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

ボイストレーニング本

ボイストレーニング本で声について詳しく学ぶことやトレーニング方法について詳しく学ぶことは歌がうまくなる近道です。

本に書いてあることを学び・実行していけば、100%歌が上手くなるとは言い切れないですが、間違いなくプラスになるでしょう。

 

 

 

ボイストレーニング本ランキングはこちら

 

BELTBOX

こちらはボーカリストのための防音グッズですね。

なかなか大きな声を出せない環境や近所に迷惑をかけられない環境にいる方も多いのではないでしょうか。

練習したくても声量が気になってできないという時にオススメのグッズです。

 

created by Rinker
BELTBOX
¥6,290 (2018/11/12 19:54:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

その他防音グッズはこちら

 

自宅でカラオケグッズ

自宅でできるカラオケグッズです。

家でしっかりと歌い込みたい人にオススメです。

 

楽しみたい人向け

 

防音機能付き

created by Rinker
イーアンドケー
¥4,509 (2018/11/12 19:59:07時点 Amazon調べ-詳細)

 






-ボイストレーニング, 声や歌について

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.