歌声解説 歌声解説 男性シンガー

AAA 末吉秀太の歌唱力・歌い方 閉鎖系のエッジ感のあるミックスボイス【歌声解説】

投稿日:2018年9月11日 更新日:




今回はAAAの末吉秀太さんの歌声について書いていきたいと思います。

AAAと言えば、絶大な人気を誇る音楽グループですね。

 

何と言っても楽曲の良さ、歌声の素晴らしさ、ダンスの素晴らしさは多くに人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないしょうか。

今回はそんなAAAの末吉秀太さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや低めの音域で、軽やかで息が多い声質

地声の音域はやや低めの音域ですね。そこまで低いというほど低くはないですが、やや低めという感じです。

声質は軽やかな声帯閉鎖感と息が多い声質ですね。声帯閉鎖よりも息を重視するような声質です。

共鳴は咽頭共鳴(下方向)寄りなので、息っぽくて深いかっこいい声ですね。

 

歌声は軽やかなエッジ感のあるミックスボイス

歌声は主に地声とミックスボイスを使っています。

低中音域は地声、中高音域はミックスボイスですね。もちろんファルセットも使います。

 

地声は息の成分が多い声を使うことが多いですね。軽やかな声帯閉鎖の鳴りが所々に聞こえてくるのが特徴ですね。

ミックスボイスは少し声帯を閉鎖させて閉鎖系のミックスボイスですね。浅めの響きで鼻腔にしっかりと響きを通して明るく聞かせるようなミックスボイスです。

声帯閉鎖が柔らかく、柔らかい鳴りの倍音がしっかりと鳴っています。この時、低音域の地声と比べると息の流れは少なく、閉鎖の倍音が大きく鳴っているので鳴りが強い声になります。

 

どういう歌い方か

ビブラートは深くかけるタイプではないですが、ナチュラルに綺麗にかけているタイプです。

ピッチ感が非常に細かく、ベーシックに上手いタイプですね。

 

あまり深い響きを作ることがなく、浅い響きで横方向の開きの響きが多いですね。K-POPシンガーのような発音の仕方が特徴的ですね。

 

どういう練習をすれば末吉秀太さんのように歌えるか

末吉秀太さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

末吉秀太さんのように歌うポイントは

  • 閉鎖系のミックスボイスを身につける
  • 響きの音色を浅めに作る

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

閉鎖系のミックスボイスを身につけるには

閉鎖系のミックスボイスを身につけるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。このトレーニングは閉鎖の強い声で、高音域を余計な力を抜きながらトレーニングすることができます。

このトレーニングで高音域までミックスボイスを身につけましょう。

 

詳しくはこちら

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

今回は強いミックスボイス・声帯閉鎖系の高音を手に入れるトレーニング「ネイ」・「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。   特に鳴りの強い声や閉鎖系の声を鍛えるのにいいトレーニン ...

 

響きの音色を浅めに作る

響きと音色はは口の開け方が非常に重要です。

最終的な声の色や表情を作るのは口の開きなのです。

 

口の開け方と響きについてはこちら

口の開け方で音色や表現が変わる|口の開け方と響きの関係性

今回は口の開き方と響きの関係性について書いていきたいともいます。 口の開き方は歌声の響き方や表現や声色に大きく関わっています。   声の最終的な出口の形を決めているのが口ですよね。 今回はそ ...

 

まとめ

末吉秀太さんのように歌うポイント

  • 閉鎖系のミックスボイスを身につける
  • 響きの音色を浅めに作る

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 






-歌声解説, 歌声解説 男性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.