歌声解説 歌声解説 女性シンガー

丘みどりの歌唱力・歌い方 声量を生む美しい共鳴のコントロール【歌声解説】

投稿日:2018年9月30日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回は丘みどりさんの歌声について書いていきたいと思います。

丘みどりさんと言えば、演歌歌手として大活躍されている方ですね。

 

何と言っても歌唱力の高さ・歌声の素晴らしさは多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな丘みどりさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、軟口蓋に綺麗に響く声

地声の音域はやや高めの音域ですね。声質は非常にバランス良く綺麗な声質です。

声帯閉鎖による声帯の鳴りも綺麗で、息もしっかりと流れる綺麗な声質です。口の開きが大きく明るい響きの声ですね。

共鳴は軟口蓋や鼻腔に綺麗に響く声です。シンプルに綺麗な地声を持っています。

 

歌声は共鳴の綺麗な鳴りの強い声

歌声は主に3種類ですね。

地声・ミックスボイス・ファルセットを使っています。

地声やミックスボイスの割合が多いですね。

 

低音域は地声を使っています。フレーズによって息の多い声や声帯閉鎖による鳴りの強い声など使い分けています。

共鳴やピッチが綺麗なのでどんな声でも歌えてしまいます。

 

中高音域はミックスボイスですね。比較的鳴りの強いミックスボイスを綺麗に鳴らしています。

共鳴が上方向へも下方向へも移行します。フレーズや言葉によってかなり変わるのですね。これは演歌の特徴ですね。

ミックスボイスをバランス良く鳴らしているからこそ、響きの位置を上下に変動させても綺麗な音色がならせているのでしょう。

基本的にこのミックスボイスはやや閉鎖的な倍音の強い音色をしていますが、それを共鳴で綺麗に開いている、そんな感じです。

 

ファルセットも時々使いますが、フレーズとして多く使用するタイプではないですね。

こぶしを入れるとき、声質を変化させるときにスパイスとしてよく使っていますね。

 

どういう歌い方か

演歌歌手なので綺麗で深いビブラートは当然持っていますね。表現豊かでいろいろな歌い方をされています。

こぶしはもちろんのこと、ピッチ感もいいですし、響きのコントロールも抜群です。

演歌歌手の中では大きな癖はないのですが、ベーシックにうまいタイプです。

 

どういう練習をすれば丘みどりさんのように歌えるか

丘みどりさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

丘みどりさんのように歌うポイント

  • 響きのコントロールを身につける
  • 深いビブラートを身につける
  • こぶしを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

響きのコントロールを身につけるには

演歌では響きのコントロールが非常に重要です。

特に上下にフレーズごとに変化させるのは非常に難しいものです。これができるようになるにはしっかりと基本となる響きを身につける必要があります。

上方向への響きは、鼻腔共鳴や軟口蓋への響きです。下方向へに響きは咽頭共鳴や胸腔共鳴と言われるものです。

 

詳しい練習方法はこちら

鼻歌・ハミング練習法は2種類ある〜響きを身につけよう〜

今回はハミングというボイストレーニングについて書いていきたいと思います。 ハミングといえば鼻歌ですね。でも鼻歌って口を閉じて歌うこと全てが鼻歌でしょうか?   それは人によっては「YES」 ...

深い響きのある声を身につけて、通る声を身につけるトレーニング 喉仏の位置が重要

今回は咽頭共鳴や胸腔共鳴と呼ばれるような低い位置での響きについて書いていきたいと思います。 鼻腔での共鳴は歌の中では特に重要ですが、低い位置での響きも重要です。   特に歌声の中に深みを作る ...

 

深いビブラートを身につけるには

深いビブラートを身につけると歌の安定感や増します。というのも音程をまっすぐにピッチを「全くブラさずに」伸ばすというのは非常に難しいことなのです。機械出ない限りは難しいのですね。その結果まっすぐ伸ばすとピッチが微妙にずれたりしてしまいます。

それを防ぐためにの能動的に音程を揺らすことでピッチのブレを防ぎ、聴き心地をよくしているのがビブラートです。

 

詳しい練習法はこちら

ビブラートの練習方法|出し方は?喉を使う?横隔膜を使う?

今回はビブラートについて書いていきたいと思います。 歌の技法として有名なビブラート。やはりビブラートがかかっている歌声ってかっこいいですし、憧れますよね。 カラオケの採点でも高得点を狙うには必要なもの ...

 

こぶしを身につける

こぶしを身につけるのはなかなか難しいです。喉のコントロールはもちろんのこと、ピッチ感もしっかりとしてないとできない技術です。

できないというよりは入れないほうがいいとも言えますね。

かなり高い技術ですが、決まると芸術的な音色を生み出します。

 

こぶしについてはこちら

こぶしの出し方・練習方法|歌の中での瞬間的なビブラート

今回は歌のテクニックとして使われる「こぶし」について書いてきたいと思います。 特に演歌や民謡には必須のテクニックですが、カラオケの採点項目にも入っているので一度は聞いたことがあるという人も多いはずです ...

 

まとめ

丘みどりさんのように歌うポイント

  • 響きのコントロールを身につける
  • 深いビブラートを身につける
  • こぶしを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。






-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.