歌声解説 歌声解説 女性シンガー

コレサワの歌い方・歌唱力 エッジ感のある声帯閉鎖系の可愛い声【歌声解説】

投稿日:2018年10月16日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回はコレサワさんの歌声について書いていきたいと思います。

コレサワさんと言えば、大人気のシンガーソングライターですね。

 

何と言ってもその楽曲、その歌声は多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなコレサワさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、声帯閉鎖系の声質

地声の音域は普通の音域ですね。

 

声質は声帯閉鎖の鳴りがある声質です。かなり浅めの声で明るい声質です。

浅めで声帯が小さいようなあまり太い声は出せなさそうな声です。

 

猫っぽい声と言いましょうか。声帯閉鎖の鳴りのある浅めな声です。

 

歌声は細めなエッジ感のある歌声

歌声は2種類の歌声を使っています。

地声とファルセットを使っています。メインは地声系の発声を使うことが多いですね。

 

低中音域は地声を使った発声です。

基本的には声帯が鳴りやすいエッジ感のある閉鎖系の声がメインです。ジリッとした閉鎖感のある声が特徴です。

閉鎖を緩めて息っぽい声を使うこともあるので、フレーズに合わせて声質を使い分けています。

 

鳴りやすい声ですが、息を流すところでは綺麗に流しているという感じですね。

 

高音域はファルセット系の発声です。ミックスボイスに近いような閉鎖感の強いファルセットを使うことが多いです。しっかりと芯があるファルセットということですね。

 

全体的にエッジボイス系の閉鎖が鳴りやすく情感のある歌声です。

 

どういう歌い方か

ビブラートはかけるタイプではないですね。まっすぐに歌いますが、ピッチ感も良く聴き心地抜群です。

語るようなニュアンスから少し強めな歌い方まで幅広いです。

 

浅い明るい響きで、口の開きや空間を横方向へ開くような歌い方です。

 

どういう練習をすればコレサワさんのように歌えるか

コレサワさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

コレサワさんのように歌うポイント

  • エッジボイスを身につける
  • 閉鎖系の声を鍛える

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

エッジボイスを身につける

コレサワさんは歌の中でエッジボイス系の鳴りが多く鳴っています。

エッジボイスの鳴りは歌の中に感情を作り出すような効果もあります。

 

エッジボイスは声帯閉鎖のコントロールを鍛えるのに最適です。

エッジボイスについて詳しくはこちら

【エッジボイス】で声帯閉鎖を鍛えてミックスボイスをコントロール

今回は「エッジボイス」について書いていきたいと思います。 エッジボイスというのは聴き慣れない方もいると思いますが、声の出し方の名称であり、ボイストレーニングにもなります。 エッジボイスはこんな方におす ...

 

閉鎖系の声を鍛える

コレサワさんは声帯閉鎖の鳴りが強く、芯が強い声を使って歌うことが多いですね。

もともとそういう地声を持っているとは言え、閉鎖系の声をコントロールするには訓練が必要です。

 

閉鎖系の声を鍛えるには「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。

詳しくはこちら

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

今回は強いミックスボイス・声帯閉鎖系の高音を手に入れるトレーニング「ネイ」・「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。   特に鳴りの強い声や閉鎖系の声を鍛えるのにいいトレーニン ...

 

まとめ

コレサワさんのように歌うポイント

  • エッジボイスを身につける
  • 閉鎖系の声を鍛える

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。






-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.