歌声解説 歌声解説 女性シンガー

ビービー・レクサの歌唱力・歌い方 エッジ感のあるクールな声質【歌声解説】

投稿日:2018年10月18日 更新日:

MUSIC PLANETボーカルオーディション2018

今回はビービー・レクサさんの歌声について書いていきたいと思います。

ビービー・レクサさんと言えば、世界中で活躍するシンガーですね。

 

何と言ってもその楽曲、その歌声は多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなビービー・レクサさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、綺麗に鼻腔に響くエッジ感のある声質

地声の音域はやや高めの音域ですね。声帯がやや小さいような細いような印象を受ける声です。

 

声質はエッジ系の鳴りの良い声です。息の倍音よりも声帯の鳴りがしっかりと感じられる声です。

英語圏の方は基本的にはエッジボイスの延長線上で話しますね。

 

共鳴は鼻腔共鳴が非常に強く、話し声から鼻腔にガンガン響いていますし声が通っています。

これも英語圏に多い特徴です。

 

やや細めの印象を持ち高めの声でエッジ系の鳴りを持った話し声です。

 

歌声は鳴りが強い声を操る

歌声は主に2種類の声をメインに使っています。

地声とミックスボイスの2種類です。

 

低中音域は地声を使っています。

息が綺麗に流れる声からエッジ感の強い鳴り系の声まで使いこなします。どちらかと言えば、鳴りがしっかりとしたエッジボイス系の声を使うことが多いですね。どちらかと言えばで、オールラウンドに息を混ぜたり鳴らしたりと表現の幅が広いのが特徴です。

また、高めの音域の地声を持っているのですが、やや低めの低音域まで出せるのも魅力です。

 

中高音域はミックスボイスを使っています。

声帯閉鎖の強い閉鎖系のミックスボイスですね。声帯の閉鎖に合わせて喉も自然な状態でしまっていく声の出し方ですね。つまり、そこまで喉は広げずに閉鎖に合わせて閉鎖系の声を作っている感じです。

時に若干ハスキーなニュアンスの声を作ることもあります。

 

ファルセットを使うこともありますが、あまり使わない声です。息が綺麗に流れるファルセットを持っています。

 

どういう歌い方か

ビブラートはあまりかけるタイプではないです。

口をあまり開けない、もしくは開けても縦方向への開きで、クールな暗い印象をもつ歌声です。(暗い印象と言うと悪く聞こえますが、歌の場合明るいも暗いも善し悪しはなく、色の違いのようなものです。)

 

曲にもよりますが、低音域の方がやや明るいニュアンスで高音域でクールな印象の歌い方をすることが多いように感じます。まぁ、曲によって様々な歌い分けをしているというのが一番しっくりきます。

 

どういう練習をすればビービー・レクサさんのように歌えるか

ビービー・レクサさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

ビービー・レクサさんのように歌うポイント

  • 閉鎖系の声を鍛える
  • 口の開きを意識する

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

閉鎖系の声を鍛える

ビービー・レクサさんは基本的に鳴りが強い閉鎖系の声をコントロールします。

閉鎖系の声は力が入ってしまいやすいので、声帯を閉鎖させる際に声帯のみをしっかりと閉じる能力が必要です。

 

閉鎖系の声のトレーニングは「ネイ」「ヤイ」トレーニングが最適です。

このトレーニングは脱力しながら閉鎖系の声を鍛えます。

強いミックスボイスを手に入れるボイストレーニング〜「ネイ」「ヤイ」トレーニング〜

今回は強いミックスボイス・声帯閉鎖系の高音を手に入れるトレーニング「ネイ」・「ヤイ」トレーニングについて書いていきたいと思います。   特に鳴りの強い声や閉鎖系の声を鍛えるのにいいトレーニン ...

 

また、エッジボイスのトレーニングも声帯閉鎖のコントロールには欠かせませんし、ビービーレクサさんはエッジボイスも使っています。

 

エッジボイスについてはこちら

【エッジボイス】で声帯閉鎖を鍛えてミックスボイスをコントロール

今回は「エッジボイス」について書いていきたいと思います。 エッジボイスというのは聴き慣れない方もいると思いますが、声の出し方の名称であり、ボイストレーニングにもなります。 エッジボイスはこんな方におす ...

 

口の開きを意識する

ビービー・レクサさんは比較的クールな音色で歌うことが多いです。ですが、それ一辺倒ではなく、時に明るい音色の声を使ったりと、表現豊富です。

 

声の音色は共鳴や口の開き方が決めます。特に声の最後の出所は口と口の空間の作りが決めます。

口や口の空間を縦に開けば、クールになり横に開けば明るい音色になります。

 

これを意識するだけで表現の幅が広がります。

口の開け方で音色や表現が変わる|口の開け方と声の関係性

今回は口の開き方と声の関係性について書いていきたいともいます。 口の開き方は歌声の響き方や表現や声色に大きく関わっています。   声の最終的な出口の形を決めているのが口です。つまり最後の飾り ...

 

まとめ

ビービー・レクサさんのように歌うポイント

  • 閉鎖系の声を鍛える
  • 口の開きを意識する

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。






-歌声解説, 歌声解説 女性シンガー

Copyright© 音楽技術向上のためのブログ【ミュートレグ】 , 2018 All Rights Reserved.