【9/13】まとめページは都合上削除いたします。引き続きカテゴリーページ等でお楽しみください。

歌声解説 男性洋楽

フォール・アウト・ボーイ  パトリック・スタンプの声や歌い方についての分析

投稿日:2018年12月17日 更新日:

今回はフォール・アウト・ボーイ (Fall Out Boy)のボーカル パトリック・スタンプさんの歌声について書いていきたいと思います。

フォール・アウト・ボーイと言えば、アメリカ出身の世界的に人気のバンドですね。

 

何と言ってもその楽曲、その演奏、その歌声は多くの人を魅了しています。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな パトリック・スタンプさんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、声帯閉鎖が強めで鼻腔によく響く声質

地声・話し声の音域は普通の音域ですね。どちらかと言えば若干高いという感じの声帯を持っているように感じます。

 

声質は柔らかなエッジ感のある声質です。閉鎖感のある声帯の鳴りですが、柔軟性があり尖った感じはないですね。共鳴がしっかりとあり、楽に声を出している印象を受ける声です。

 

歌声は柔らかい閉鎖感のある強いミックスボイス

歌声は主に3種類の歌声尾を使っています。

地声・ミックスボイス・ファルセットですね。

地声やミックスボイスを使う楽曲が多いように感じます。

 

低中音域は主に地声を使っています。話し声同様に柔らかい閉鎖感のある鳴りのある地声で歌うことが多いですね。時に息っぽく歌うこともありますが、基本的には鳴り系の地声で歌っています。

 

中高音域はミックスボイスを使っています。声帯閉鎖の強いミックスボイスで、少し柔らかく閉鎖させた鳴りのミックスボイスから閉鎖を強めて尖った鳴りのミックスボイスまで使いこなしています。

 

基本的に鳴り系のミックスボイスで閉鎖の具合で若干の声質を調整している感じです。声帯の閉鎖を綺麗にコントロールしているからこそできる技ですね。

 

高音域はファルセットを使うこともあります。そこまで多用するタイプではないのですが、高音を綺麗に抜くときなどに使っています。

 

どういう歌い方か

静かな楽曲などで細かいビブラートを使うことはありますが、ほとんどかけることはありません。

ロックな楽曲が多いので、それに合うまっすぐでパワフルめな歌い方が多いです。

 

発音もくっきりとわかりやすく、日本人にとっても聞き取りやすい言葉の使い方なので洋楽が苦手な方でも聞きやすいかもしれませんね。

 

声の作り方は浅めな明るい響きを作ることの方が多いです。軟口蓋や鼻腔方向への響の方が強いですね。

 

実際の歌声で確認

「The Phoenix」で地声・ミックスボイス・ファルセットを確認

 

声の種類

地声:黒字

ミックスボイス:黄色マーカー

ファルセット:赤色マーカー

 

フレーズ

back from the heart-attacked  One maniac at a time we will take it back  You know time crawls on when you’re waiting for the song to start  So dance along to the beat of your heart  Hey Youngblood doesn’t it feel like our time is running out  I’m going to change you like a remix  Then I’ll raise you like a phoenix  Wearing all vintage


このフレーズは地声・ミックスボイス・ファルセットが非常にわかりやすいですね。

地声はやや息の空気感のある発声となっています。ミックスボイスは閉鎖的な鳴りを強めた尖った感じの声質ですね。

どういう練習をすればパトリック・スタンプさんのように歌えるか

パトリック・スタンプさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

パトリック・スタンプさんのように歌うポイント

ポイント

閉鎖系のミックスボイスを身につける

声帯閉鎖のコントロール力をつける

 

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

閉鎖系のミックスボイスを身につける

パトリック・スタンプさんのように歌うには閉鎖系のミックスボイスを身につける必要があります。

閉鎖系とは言っても喉自体はそこまでしまっいるわけでもないので、しっかりと声帯をコントロールできるようにならなければいけませんね。

 

閉鎖系のミックスボイスを身につける方法については別記事に詳しくまとめているのでぜひ読んでみてください。

『3種類のミックスボイス』の出し方や練習方法について

今回はミックスボイスの具体的な出し方や練習方法について『太いミックスボイス』『閉鎖系ミックスボイス』『綺麗系ミックスボイス』とミックスボイスを大まかに3種類に分けて書いていきたいと思います。 ただ、ミ ...

続きを見る

 

声帯閉鎖のコントロール能力を身につける

パトリック・スタンプさんのように声帯閉鎖を自由にコントロールするには、声帯閉鎖のコントロール力を鍛えるしかないですね。

 

声帯閉鎖のコントロール能力を上げるトレーニングは「エッジボイス」のトレーニングがいいでしょう。

エッジボイスについて詳しくはこちらの記事に書いているので参考にしてみてください。

エッジボイスの効果は?正しい出し方で高音を身につける

 

まとめ

パトリック・スタンプさんのように歌うポイントは

パトリック・スタンプさんのように歌うポイント

ポイント

閉鎖系のミックスボイスを身につける

声帯閉鎖のコントロール力をつける

これが重要ですね。まずはここから練習していきましょう。

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。 ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。 歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことが ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 男性洋楽
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.