歌声解説 女性シンガー

森恵の声や歌唱力についての分析

投稿日:2018年12月18日 更新日:

今回は森恵さんの歌声について書いていきたいと思います。森恵さんと言えば、圧倒的な歌唱力で大人気の日本のシンガソングライターですね。

何と言ってもその歌唱力、その歌声は多くの人を魅了しています。また、ギターだけの弾き語りもとても素晴らしいです。心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな森恵さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、綺麗に息が流れる声質

地声・話し声の音域はやや高めの音域ですね。まぁ若干高いくらいの声帯を持っているような印象を受けます。

声質はバランスのいい声質で声帯も綺麗に鳴り、かつ息も綺麗に流れる声質です。非常に話し声から美しい声をしています。

明るく綺麗な話し声です。

持っている声帯

やや高めくらいの音域・息が綺麗に流れるバランスのいい声質

歌声は共鳴が綺麗なやや深めのバランスのいい発声

歌声は3種類の声区を使っています。

主な声区

  • 地声
  • ミックスボイス
  • ファルセット

の3種類です。

地声

低中音域は地声を使っています

綺麗に息が流れるバランスの良い発声で歌っています。響きは鼻腔や軟口蓋へ集めて綺麗に抜ける音色を作り上げています。低中音域は深めの響きを作らないことが多いです。これが高音域とのコントラストを生むのですね。

ミックスボイス

中高音域はミックスボイスを使っています。

地声とあまり大差ない声質ですが、やや声帯の閉鎖感や鳴りが強まるのと、深めの響きを作るのが特徴ですね。もちろん楽曲次第ではさらりと歌うこともあります。

バランスの良いミックスボイスで鳴りと息のバランスの取れた綺麗な発声です。

ファルセット

高音域はファルセットを使っています。

かなり地声の声質に近いファルセットで、息が綺麗に流れるファルセットです。

歌声

息が綺麗に流れる地声域・強く鳴らすミックスボイス・ファルセット

どういう歌い方か

共鳴や音色

基本的に鼻腔や軟口蓋など上方向主体の共鳴です。高音域でパワフルな発声をするときに咽頭共鳴(下方向への響き)を保つこともありますね。

ビブラート

ビブラートは自然に綺麗にかけています。

フレージング・歌い回し・歌唱力

楽曲によって、幅広い表現を持っていますが、基本的には低音域は綺麗に、高音域は広がりある歌声でダイナミクスを表現しています。

息っぽい声から鳴りの強い声までオールラウンドに歌いこなす実力を持っていますね。

高音域にいくにつれて深めの響きをたすことでダイナミクスのある歌声を作り上げています。

ピッチ感も良く高い歌唱力です。

実際の歌声で確認

声の種類

地声:黒字

ミックスボイス:黄色マーカー

ファルセット:赤色マーカー

「歌うたいのバラッド」で地声とミックスボイスを確認

フレーズ

きょうだってあなたを〜 おもいながら〜 うたうたいは〜 うたうよ ずっと〜いえなかった〜 ことばがある〜 みじかいから きいておくれ あいしてる

厳密な線引きはできませんが大体こんな感じでしょう。ミックスボイスは強い鳴りと共鳴で、マイクの向こう側でかなり鳴っているのがビリビリと伝わってきますね。

「蕾」でファルセットを確認

フレーズ

きえそうに〜 さきそうな〜 つぼみが ことしも ぼくを まってる〜 てのひらじゃ~ つかめない かぜにどるはなびら〜 たちどまるかたにひらり〜 じょうずにのせて

このフレーズのミックスボイスは先ほどよりやや鳴りが弱いですが、しっかりとミックスされている綺麗な発声ですね。

ファルセットはしっかりと芯があり綺麗に抜けています。

息の多い発声

どういう練習をすれば森恵さんのように歌えるか

森恵さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

森恵さんのように歌うポイント

ポイント

息が流れる発声を身につける

バランスの良いミックスボイスを身につける

これが重要ですね。では練習方法を紹介します。

息が流れる発声を身につける

森恵さんのように歌うには綺麗に息が流れる発声を身につけることが重要です。

綺麗に息が流れる発声を身につけるには息と声との連動が重要です。

息に声を乗せる|『連動』の重要性について

今回は「息と声の連動」について書いていきたいと思います。 息の流れや息の量や呼気圧というのは歌において非常に重要なものです。声を生み出す源ですから。これなしでは声というものは生み出されません。 それほ ...

続きを見る

息と声とを連動させしっかりと息が流れる発声を身につけるにはドッグブレスの練習がいいでしょう。

『ドッグブレス』で横隔膜の柔軟性を鍛えて息と声を連動させる

今回はボイストレーニングの「ドッグブレス」について書いていきたいと思います。「ドッグブレス」はボイストレー二ング界では有名なトレーニングです。聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。トレーニング ...

続きを見る

バランスの良いミックスボイスを身につける

森恵さんのように歌うにはミックスボイスを身につける必要があります。

高音域での強い発声を身につけるということですね。森恵さんのようにバランスよく聴き心地の良いミックスボイスを身につけるのは相当の練習が必要です。

ミックスボイスとは『声帯伸展の限界を超え、声帯閉鎖を必要とする中高音発声』

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について徹底考察します。(*そもそも喉や声帯の動きは科学的に解明されていないことも多くあるのであくまで考察としてお楽しみください。) 実はミックスボイスというものは ...

続きを見る

まとめ

持っている声帯

やや高めくらいの音域・息が綺麗に流れるバランスのいい声質

歌声

息が綺麗に流れる地声域・強く鳴らすミックスボイス・ファルセット

森恵さんのように歌うポイント

ポイント

息が流れる発声を身につける

バランスの良いミックスボイスを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。 ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は”歌が上手くなるための方法や取り組み”についてです。 当サイトでは歌唱力アップのための様々なトレーニングや研究考察などを紹介しています。 例えば「〇〇のためには〇〇トレーニングがいい」みたいな感 ...

5

今回はオススメの音楽配信サービスアプリについての紹介です。 音楽配信アプリは当然音楽を聴くもので、単純に考えると娯楽の範囲でしょう。ですが、「音楽的感覚・感性」という部分の成長は音楽をたくさん聴くこと ...

-歌声解説 女性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.