【9/13】まとめページは都合上削除いたします。引き続きカテゴリーページ等でお楽しみください。

歌声解説 男性シンガー

ジャニーズWEST 重岡大毅の声や歌い方についての分析

投稿日:2019年1月25日 更新日:

今回はジャニーズWESTの重岡大毅さんの歌声について書いていきたいと思います。

ジャニーズWESTと言えば、大人気の7人組ジャニーズグループですね。

 

関西ジャニーズJr.出身のメンバーで構成されており、関西弁が使われた楽曲などで多くの人を魅了しているグループですね。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなジャニーズWESTの重岡大毅さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は普通の音域で、ジリジリとした鳴りのある声質

地声の音域は普通の音域ですね。高くも低くもないというような声帯を持っているような印象を受けます。

 

声質は声帯閉鎖がかなり強めでジリジリとした鳴りのある声質です。あまり息が流れるタイプではなく、声帯の鳴り中心の声です。

咽頭共鳴も強めなので、やや低めに感じるような声ですね。

 

歌声は鳴りが強めで明るい発声

歌声は地声・ファルセットの2種類を使っています。

主に地声の発声をメインに使っています。

 

低中音域は地声を使っています。声質は話し声同様に声帯の鳴りが強い発声を使う事が多いです。鳴りが強いとは言ってもどちらかと言えばという範囲で、大きく見ればバランスのいい発声をしています。

話し声とは違い、歌声の時は軟口蓋や鼻腔などの上方向への響きが強くなっています。口の空間も横に開くニュアンスが強く、明るい発声中心です。

 

高音域はファルセットを使っているフレーズもあります。使用頻度そこまで多くないですね。

 

どういう歌い方か

浅めの響きで明るく歌う

声の当てる方向は上方向中心で柔らかく明るい歌い方です。先ほども書きましたが、口の空間や開きは横方向中心なので明るく爽やかな歌い方になっています。

 

ビブラートはあまりかけずにまっすぐに歌うことが多いです。

 

どういう練習をすれば重岡大毅さんのように歌えるか

重岡大毅さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

重岡大毅さんのように歌うポイント

ポイント

声帯をしっかりと鳴らす声を身につける

 

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

声帯をしっかりと鳴らす声を身につけるには

重岡大毅さんは声帯がしっかりとタイプの声質をしています。もちろんフレーズによって声の種類を使い分けているところもありますが。

 

声帯をしっかりと鳴らす声を身につけるには、声帯の閉鎖をコントロールできるようにならなければいけません。

声帯閉鎖のコントロールトレーニングは「エッジボイス」のトレーニングが最適杖です。

 

エッジボイスについて詳しくはこちら

【エッジボイス】のやり方・効果・練習方法について

 

まとめ

重岡大毅さんのように歌うポイントは

  • 深い響きを身につける

これが重要ですね。

まずはここから練習していきましょう。

 

 

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。 それくらい歌にお ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことがあ ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.