歌声解説 男性シンガー

COLOR CREATION 浅沼亮介の歌い方・歌唱力【歌声解説】

投稿日:2019年2月25日 更新日:

今回は浅沼亮介(RIOSKE)さんの歌声について書いていきたいと思います。

浅沼亮介さんと言えば、ボーカルグループCOLOR CREATIONのメンバーですね。

 

何と言ってもその甘い歌声、洋楽的で圧倒的な歌唱力は多くの人を魅了していますね。

心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな浅沼亮介さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、軽やかな声質

地声の音域はやや高めの音域ですね。そこまで高さを感じる話し声ではないですが、音域的にはやや高めの声帯を持っているように感じます。

 

声質は息が綺麗に流れる軽やかな声質を持っています。声帯の鳴りもバランスよくあるのですが、息がしっかりと流れる軽やかな声質を持っていますね。声帯の鳴りよりも息が先行している声です。

話し声の共鳴は上下にバランスのいい感じの響きです。

 

 

歌声は綺麗な倍音が洋楽シンガーのような歌声

歌声は主に3種類の歌声を使っています。

地声・ミックスボイス・ファルセットの3種類の歌声を使っています。

 

低中音域は地声を使っています。基本的には話し声同様に息の成分が多い綺麗な発声の声質です。もちろん声帯の鳴りも軽やかに鳴っています。声帯の鳴りはそこまで強いタイプではないのですが、少しエッジ感を出して洋楽シンガーのようなニュアンスを出すことも多いですね。

共鳴は鼻腔や軟口蓋など上方向の響き主体です。

 

中高音域はミックスボイスですね。非常に綺麗な声帯の鳴りと息のバランスの取れたミックスボイスを使っています。地声の音域に比べて声帯の閉鎖がほんの少し強まり、声帯の鳴りの倍音が強くなるのが特徴ですね。

単純に声帯の閉鎖だけで強い鳴りを出すだけでじゃなく、息も綺麗に流しているので心地よい強い高音を生み出しています。

 

高音域はファルセットを使っています。ファルセットも自由自在にコントロールしており、非常に綺麗な音色のファルセットです。特にさらりと聴かせる高音域で抜きに使うことが多いですね。地声やミックスボイスからの切り替えが非常に上手いです。美しく切り替わるのも浅沼亮介さんの武器の一つと言えそうですね。

 

どういう歌い方か

近年の洋楽色強い歌い方

洋楽色とは言っても、洋楽も様々ですので、一概には言えないのでしょうが。

近年の洋楽感の強い歌い方はアタックの強さやピッチの取り方やビブラートなど様々な特徴があります。

 

浅沼亮介さんはフレーズのアタックが綺麗で、しっかりと言葉と音を発音しています。ピッチは階段的と言いますか、まっすぐに細かく取るような感じですね。ビブラートは語尾で柔らかくかけたりしています。

 

共鳴は鼻腔や軟口蓋など上方向中心です。下方向の深い響きを作ることは少ないです。基本的に上アゴや上の歯に声を当てるようなニュアンスを作ると真似しやすいかもしれません。

 

 

実際の歌声で確認

 

埋め込みの試聴音源がなかったので、YOUTUBEでの埋め込みになります。

まんべんなく、地声やミックスボイス、ファルセットを使いこなしています。

聴き入ってしまいますね。

 

どういう練習をすれば浅沼亮介さんのように歌えるか

浅沼亮介さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

 

浅沼亮介さんのように歌うポイント

ポイント

息が綺麗に流れる発声を身につける

ミックスボイスを身につける

声の支えを鍛える

 

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

息が綺麗に流れる発声を身につける

浅沼亮介さんの歌声は息が綺麗に流れており、息と声との連動が非常に重要です。

息と声との連動にはドッグブレス「スー」「ズー」トレーニングが最適です。

息が綺麗に流れる声を身につけて心地よい発声を身につけましょう。

 

ミックスボイスを身につける

浅沼亮介さんの鳴りの強い心地よい高音部分はミックスボイスを使っていますね。

ミックスボイスを身につけるにはリップロールの練習が最適です。一番ミックスボイスを習得しやすいトレーニング方法です。まずはある程度高音域まで脱力して発声できるようになる必要があります。

 

声の支えを身につける

声の支えを身につけることで地声からミックスボイスへの切り替えやファルセットへの切り替えをスムーズにします。

高音発声にも必要なものなのでしっかりと支えを鍛える必要があります。

 

声の支えについて詳しくはこちら

 

まとめ

浅沼亮介さんのように歌うポイントは息の流れる発声でバランスよく高音域まで発声することです。が、それが一番難しかったりします。地声・ミックスボイス・ファルセットとバランスよく鍛えなければいけませんし、何よりピッチやリズム感も洋楽的なので、普段洋楽を聴かない人は難しいかもしれません。

洋楽にあまり触れない人はまずは洋楽に触れるといいかもしれません。

 



その他シンガーの歌声解説はこちら

アーティスト歌声解説一覧

※タグの集合ページです

オススメ記事

1

今回は少し変わった視点からボイストレーニング・歌や声の成長の方法を書いていきたいと思います。変わったと言うより、少しずるい方法ですが。効果は抜群です。ボイストレーニングは独学でする人も多いでしょうが、 ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本を書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学で独りでやっていくというのは難しいですよね。 「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が ...

3

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。 グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリッ ...

4

今回はボイストレーニング教室の選び方について書いていきたいと思います。ボイトレ教室って興味が湧きますよね?ボイストレーニング教室に通ってみたいと思ったことがある人も少なくはないはずです。歌も人から習う ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.