歌声解説 男性シンガー

二井原実の歌い方・歌唱力-圧倒的ハイトーンボイス-【歌声解説】

投稿日:2019年6月10日 更新日:

今回はLoundnessのボーカル 二井原実さんの歌声について書いていきたいと思います。二井原実さんと言えば、日本のロックシーンで長く活躍し世界的にも人気のあるロックシンガーですね。

何と言ってもその歌声、歌唱力は魅力的ですね。あのハイトーンボイスに心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな二井原実さんの歌声について書いていきたいと思います。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声はやや高めの音域で、ザラついたハスキー感のある声質

地声の音域はやや高めの音域ですね。音域的にはやや高めのくらいの声帯を持っていますね。

声質はハスキーボイスが特徴的な声質ですね。ザラついた息の倍音が声帯閉鎖の不完全な感じによって生み出されています。典型的なハスキーボイスと言えるでしょう。かなり特殊な鳴りの声帯を持っていますね。声帯が閉鎖しないのではなく、声帯が閉鎖しているのに息の倍音が鳴るのがハスキーボイスですね。

共鳴も上方向にガンガンに響いています。下方向への響きはあまりないタイプですね。

歌声はハイトーンで力強いロックボイス

歌声は主に3種類の歌声を使っています。地声・ミックスボイス・超高音ボイスの3種類の歌声がメインですね。もっと言うとほとんどがミックスボイスと高音ミックスボイスですね。

低中音域は地声を使っています。とは言え楽曲次第ではありますが、ほとんど地声系の発声は使っていないですね。ほとんどがミックスボイス系の発声で声帯を鳴らさないようなフレーズの時に地声系の発声を使うかな?というくらいの感じです。地声を使っているのは息っぽくサラリと歌うようなフレーズで使うくらいですね。基本的にはほとんど使わない地声域です。

中高音域はミックスボイスを使っています。声帯を強く閉鎖させる閉鎖系のミックスボイスですね。本来持っている声帯は閉鎖が不完全なハスキー系の声質ですよね。そこからしっかりと声帯が鳴るような鋭いミックスボイスを出しているので声帯自体はかなり閉鎖的に働いていると考えられますね。話し声同様に若干のハスキー感もありますが、それ以上に声帯の強い閉鎖と強い息の圧力が生み出すガリガリとした倍音がある声質のミックスボイスと言えそうです。

さらに高音域はファルセットの移行することは少なく声帯閉鎖をさらに強めてハイトーンのミックスボイスを使っています。かなりハイトーンなのでヘッドボイス的な音色になっていることもありますね。声帯閉鎖のコントロールに長けていないとできない技ですね。

どういう歌い方か

上方向主体の響き

響きの作り方は、軟口蓋や鼻腔など上方向主体の響きです。高音域で歌うことが多いため、綺麗に高音を共鳴させていますね。

子音を立てた歌い方

英語のフレーズを歌うことも多く、日本語でも英語のように子音を立てたような歌い方をすることが多いですね。言葉の子音をはっきりと立てるのと同時に口動き(発音)もしっかりとしているので、音色的には明るい音色になっていますね。

そこに声帯閉鎖の強い尖った声を通すようなイメージですね。

音楽技術

ビブラートは楽曲次第でコントロールしていますね。基本的にはかけないような感じですが、フレーズを綺麗に聞かせるためにかけているようなフレーズも多くありますね。

ピッチ感がいいので、ロックな歌声を心地よく聴かせていますね。

どういう練習をすれば二井原実さんのように歌えるか

二井原実さんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

二井原実さんのように歌うポイント

ポイント

閉鎖系の強いミックスボイスを身につける

これが重要ですね。では練習方法を書いていきたいと思います。

閉鎖系の強いミックスボイスを身につける

二井原実さんのような強い尖ったミックスボイスを身につけるのはとても訓練が必要ですね。声帯自体はかなり閉鎖的に働かせつつ、苦しい発声にはなってはいけないと言うのが難しいのですね。そう言う点ではやはり閉鎖系ミックスボイスの開発のために「ネイ」「ヤイ」トレーニングで強い高音の脱力を身につけていく必要がありますね。

強い閉鎖的な声帯の状態に強い息の圧力をかけてやや声帯が割れ気味になるかな?くらいまで息を通さないといけないのもまた難しいですね。エッジボイスのような閉鎖的な状態に息を通すような練習が必要ですね。

ベルティングボイスの練習方法に近いものがあります。ただ、ベルティン系の発声よりも閉鎖に重きをおくことでさらなる高音域を歌えるようにしているのが二井原実さんのようなハードロック系・メタル系のシンガーの声の出し方ですね。

まとめ

二井原実さんのように歌うポイントは

二井原実さんのように歌うポイント

ポイント

閉鎖系の強いミックスボイスを身につける

これが重要ですね。まずはここから練習していきましょう。かなりの超越した声帯コントロールが必要になるので、、、頑張りましょう。

オススメ記事

1

今回はボイストレーニングの効果を高めるグッズや声を鍛えるのに欠かせないグッズについて書いていきたいと思います。グッズがなくてもボイストレーニングはできるのですが、あれば便利です。 グッズを使うメリット ...

2

今回はボイストレーニングにオススメの本について書いていきたいと思います。ボイストレーニングというものは、なかなか独学でやっていくというのは難しいですよね。「何からやればいいのか、何が正しいのか、何が一 ...

3

今回は「声の音域を広げる方法」について書いていきたいと思います。歌において音域を広げるということは大きな課題の一つですね。おそらく多くの人が音域を広げたいと思ったことはあるでしょう。それくらい歌におい ...

4

今回は「歌が上手くなる方法」について徹底考察していきたいと思います。歌というものは誰もが身近に聞いたり歌ったりすることができるものですね。 そんな身近なものだからこそ歌が上手くなりたいと思ったことがあ ...

5

今回はミックスボイス(ミドルボイス)について書いていきたいと思います。『ミックスボイス』というものについて疑問を持っている人は多いと思います。そもそもなんなの?何がミックスボイスなの?自分の声はどうな ...

-歌声解説 男性シンガー
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2019 All Rights Reserved.