歌声解説 女性洋楽

マイリー・サイラスの歌声や歌い方についての分析

投稿日:2019年6月19日 更新日:

今回はマイリー・サイラスさんの歌声について書いていきたいと思います。

マイリー・サイラスさんと言えば、世界的に人気のあるシンガーであり女優でもある方ですね。全世界2200万枚以上の売り上げを記録しています。

 

女優として素晴らしいのはもちろんですが、なんと言ってもその歌声・歌唱力は圧巻ですね。

世界中を魅了しています。心掴まれている方も多いのではないでしょうか。

どういう声質・声の出し方か

地声・話し声は低めの音域で、ザラついたハスキー感のある声質

地声の音域は低めの音域ですね。話し声の音域の起伏も結構あるのですが、基本的に持っている声帯の音域は低めの声帯を持っていると考えられます。

 

声質はエッジ感のある鳴り系の声質です。声帯がしっかりと閉鎖して声帯が鳴るタイプの声質です。ただ、普通に鳴るのではなく、ザラついた若干のハスキー感のある鳴りが特徴的です。

ザラザラ・ガサガサとした倍音と共にハスキー的な倍音も乗っており非常に特徴的な鳴りを持っている声です。日本人女性には少ないような特徴的な声です。

 

共鳴は咽頭共鳴(下方向)寄りに話すことが多いですね。

 

歌声は地声の声質を活かした特徴的な鳴りの声

地声

低中音域は地声

フレーズ次第で息系の声から鳴り系の声までコントロールしているのですが、鳴り系の声を使うことが多いですね。全体を通して地声の持っている特有のハスキーな倍音成分があります。

 

また、エッジボイスの延長線上で鳴らすような鳴り系の声質の発声はかなり特徴的です。

咽頭(≒声帯・喉仏)の位置を高めにとって、浅めの響きをエッジで鳴らすような発声は日本の女性シンガーではなかなか使わないような発声ですね。

 

ミドルレンジ

中高音域(≒ミックスボイス

基本的な鳴りは地声系の発声の声質と変わらないです。

 

声帯に強い息の圧力をかけて中高音域を鳴らしています。

このミックスボイスはさらにザラついたハスキー感のある倍音が強くなり、心地良くもノイジー(いい意味で)な歌声を生み出しているように感じます。

 

どういう歌い方か

共鳴や音色

マイリー・サイラスさんはフレーズに合わせた共鳴のコントロールが非常に上手いです。

鼻腔や軟口蓋などの上方向への共鳴から、咽頭共鳴などの下方向への共鳴を綺麗にコントロールしています。

 

咽頭の位置(喉仏の位置)を高く保った状態でエッジボイス的に声帯を鳴らし、口開きや空間はあまり作らずに気だるいような感じのニュアンスで歌う発声は特徴的です。

こういう発声は日本人女性シンガーにはあまりみられない表現方法ですね。

 

このような咽頭の位置のコントロールが共鳴のコントロールを引き出しているのでしょう。

 

ビブラート

ビブラートは若干自然にかかっているところもありますが、あまりかけるタイプではないですね。

 

フレージング・歌い回し・歌唱力

ピッチ感に非常に優れています。外す気配がないほどの圧倒的ピッチ感はさすが世界クラスのシンガーですね。

 

どういう練習をすればマイリー・サイラスさんのように歌えるか

マイリー・サイラスさんのように歌うには多くの音楽的要素が必要です。

そのぶん、多くの練習や訓練が必要となります。

しかし、要点やポイントを絞ることで近づく近道になります。

マイリー・サイラスさんのように歌うポイント

ポイント

エッジボイスを活かした鳴りの発声と共鳴のコントロールを身につける

これが重要ですね。

では練習方法を書いていきたいと思います。

エッジボイスを活かした鳴りの発声を共鳴のコントロールを身につける

マイリーサイラスさんのような歌声を身につけるのは実は難しい可能性があります。

というのも発声方法の真似はできるかもしれませんが、特有の声質というのは生まれ持った声帯の要因が大きいですから。

 

要は「ハスキーボイス的な特殊な声帯にはなりたくてもなかなかなれるものではない」ということですね。

絶対に無理だとは思っていませんが、声帯の閉鎖の不完全による息の倍音は意識で生み出せるものではないですね。

 

まずはエッジボイスを完全にコントロールできるようになる必要があります。エッジボイスの延長線上で歌を歌ってみる練習もいいかもしれません。

 

また、響きのコントロールは上下の共鳴を理解することから始めましょう

共鳴の作り方を理解し、そのトレーニングを頑張りましょう。

エッジボイス的な鳴りの発声が心地よく聴こえるのは圧倒的なピッチ感の良さの影響もあります。しっかりとピッチのトレーニングをすることが重要ですね。

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

-歌声解説 女性洋楽
-

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.