歌声解説 男性シンガー

プリンスの声や歌い方についての分析

投稿日:2019年6月24日 更新日:

今回はプリンス(Prince)さんの歌声・歌い方についての分析です。

話し声の特徴

地声・話し声の音域は低めの音域

音域的に低い音域の声帯を持っていると言えるでしょう。

 

声質は声帯の鳴りが強い声質です。

息の流れよりも声帯の鳴りが先行する鳴り主体の声質です。ジリジリとした声帯の鳴りの倍音がある鳴りの強い声質を持っています。

持っている声帯

低めの音域・バランスのいい声質

歌声の特徴【発声方法】

チェストボイス

低中音域は地声(チェストボイス)

どちらかと言えば声帯の鳴り主体の発声をすることが多いです。ジリジリ・ビリビリとした成分を持つ発声からナチュラルな綺麗な発声まで使いこなしています。

低めの音域帯まで出すことができるので非常に広い音域帯を歌いこなすことができます。

 

ミドルレンジ

地声の中高音発声(≒ミックスボイス・ミドルボイス)。

しっかりと声帯の鳴りの芯がありつつも柔らかく柔軟性を持った声質です。高音域まで柔らかい鳴りの倍音を持った中高音発声を使いこなしていますね。

 

ファルセット

高音域は裏声(ファルセット)

このファルセットも非常に柔軟性に富んだ自由自在のファルセットを持っています。息の多いファルセットからくっきりと芯のあるファルセットまで使いこなしています。

フレーズ丸々ファルセットだったりする楽曲もあり、自在にファルセットを使いこなすことができるのもプリンスさんの魅力でしょう。

歌い方

共鳴や音色

上方向から下方向まで共鳴を自在にコントロールしています。

地声域は下方向、それ以上の声区は上方向主体で綺麗に響かせています。

 

ビブラート

ビブラートはあまりかけるタイプではないですが、自然にかかっているフレーズもあります。

 

フレージング・歌い回し

プリンスさんの歌はリズム感が非常に良いのが特徴ですね。

言葉一つ一つがしっかりとリズムに乗っており綺麗なグルーブ感を生み出しています。音の伸ばし方・切り方・シンプルな単音の乗せ方など非常にリズミカルで素晴らしいグルーヴ感を生み出しています。

 

当然ながらピッチ感も圧倒的なので、音楽的に非常に美しくグルーヴィな歌い方をされています。

その他シンガーの歌声解説はこちら

歌声解説一覧

-歌声解説 男性シンガー

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2022 All Rights Reserved.