【お知らせ】Apple Musicの埋め込み音源が上手く動作しないバグが時折発生しています。iOS、もしくはApple Music側の不具合のようです。再起動すると上手く再生できることもあります。

ボイトレ本

【ボイトレ本レビュー】『日本語で歌が下手になる!?』

更新日:

「日本語で歌が下手になる!?」というボイストレーニング本のレビューです。

レビューとは言っても内容自体を書くことはできませんので、書ける範囲で端的にまとめて書いていきたいと思います。

ボイトレ本に迷っている方の手助けになればと思います。

レビュー

読みやすさ 普通 文字中心 横書き 図説も少々
内容 多い 理屈や理論的 
CDの有無 無し 
向き 中級者 上級者向け

 

この本は一言で言うと、「日本語の発声的な弱点を指摘し、それを理解・克服することで歌の伝える力を伸ばす本」です。

 

悲しいかな、日本語が英語などと比べて音楽発声的にいかに劣っているかを理解することができます。

かなり勉強になる本です。

 

読みやすさ

一般的な感覚で考えると普通という感じでしょう。

文章自体は読みやすいレイアウトで書かれていますが、結構しっかりと文字中心で書かれているので活字が苦手な方には少し大変かもしれません。

 

個人的には文字中心の方が内容がみっちりとあって好きなのですが。

 

内容

日本語がどれだけ歌に向いていないかということを徹底的に解析している。それを理解することで日頃の意識を変え歌にも活かしていくことが目的の本です。

 

発音(母音や子音)や発声面・共鳴など理論的に詳しく解説してくれています。トレーニング方法というよりは発声理論・音楽理論の解説などがメインです。

どうすれば伝わる歌が歌えるかということをテーマに書いた本です。

 

向き

理屈や理論や構造などをしっかりと解説してくれているので中級者・上級者向けです。

 

-ボイトレ本

Copyright© 【ミュートレグ】 , 2020 All Rights Reserved.